日誌-日常: 生活-マネジメント
スポンサーリンク
カテゴリアーカイブ
リンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年08月22日

夏祭り

-------
夕方になると多少は過ごしやすくなってきましたね。

妻子と夏祭りに出掛けてきました。


出店の柔らかい光、活気のある子供たち、遠くから聞こえてくる盆踊りのBGM

日本のお祭りはこれだから良い。

不思議とノスタルジックな気分にさせてくれる。

続きを読む...
posted by alkman at 20:00 | TrackBack(0) | 日誌-日常

2015年08月18日

陰謀の報い

会社が入居しているビルで、常備灯やら空調、火災報知器の点検等、

業者の方が室内に入り機材を用いて点検を行うことが年に数回ある。

その場合、会社では機密情報を扱っていることで部外者が室内に入る際には、

暗幕や衝立をつかって機材等の目隠しをしなければならない。

なので、時間を無駄にしないためにも、

何日の何時に点検をしにくるのかが正確にわかっていなければならない。

続きを読む...
posted by alkman at 21:02 | TrackBack(0) | 日誌-日常

2015年08月17日

便利の弊害

最近システム化がかなり進んでいると感じます。

スマホやタブレットがあれば、ナビ機能や地図を簡単に表示できるので、

そうそう道に迷うことはないし、行先までの最短ルートも一発表示だ。

役所等の難しそうな手続き関係も、ネットで調べればいくつも方法がでてくるし、

お店やホテルの予約、宅配までも電話すらせずに取れてしまう。

続きを読む...
posted by alkman at 15:07 | TrackBack(0) | 日誌-日常

2015年08月16日

成長による変化

食事毎に繰り返される、娘と義理母の会話


義理母「ほら。人参もキノコも食べなさい。」

娘「いらな〜い。まず〜い。」

義理母「体に良いんだから。ちゃんと食べなさい。」

娘「やだ〜。きら〜い。」


続きを読む...
posted by alkman at 15:25 | TrackBack(0) | 日誌-日常

2015年08月14日

酔っぱらいの妄想

昭和生まれの昭和育ちです。

昭和の人情味溢れる商店街やご近所付き合いが大好きで

広い空き地は子供達の冒険場所でした。

「昔は良かった」といのはお決まりの文句ですが、

少なくとも私の昔は、完全に「想い出補正」されているので説得力は薄いです。
続きを読む...
posted by alkman at 19:00 | TrackBack(0) | 日誌-日常

2015年08月13日

家一人

-------
妻子が盆休みを利用して実家に帰省してから一週間が経とうとしている。

この時期の定例行事だ。


炊事、洗濯は得意なので生活上は何ら問題ないし、

静かな時間というのもたまには良いものです。

続きを読む...
posted by alkman at 19:18 | TrackBack(0) | 日誌-日常

2015年08月12日

見守る

-------

沢山ある苦手なものの一つがスピーチだ。

会社の慣例行事、結婚式等、

今でこそ慣れたが、20代の頃などは失敗の記憶しかない。


続きを読む...
posted by alkman at 10:30 | TrackBack(0) | 日誌-日常

2015年08月11日

成長に必要なもの

-------

新幹線車内や飛行機内で幼い子供がずっと泣きわめいていたらどう思うか?


…恥ずかしながら、十数年前までは「うるさいなあ」「親は何やってるんだ?」

「ほかの乗客への迷惑とか考えないのかね?」等、思っていたものだ。


続きを読む...
posted by alkman at 11:38 | TrackBack(0) | 日誌-日常

2015年08月10日

読めてますか?

-------

空気、読めてますか?


「読める」と即答した方はあまりいないでしょう。

大半の人が「まあ、なんとか読もうとしてますよ」くらいではないであろうか。


そもそも「空気を読む」とは何でしょう。


続きを読む...
posted by alkman at 14:38 | TrackBack(0) | 日誌-日常

2015年08月08日

目的

-------
◆ 正しい道筋は?


電車に乗っていると、奥のほうから大きな声が聞こえてきた。


中年男性の声「だから立てって言ってるんだよ!」

若い男性の声「あはは、なんだこのおっさん」

中年男子の声「お年寄りが目の前で立っているんだから席を譲りなさい!」

若い男性の声「だったら優先席に連れて行けよ!」

続きを読む...
posted by alkman at 16:22 | TrackBack(0) | 日誌-日常
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。