アンダーヘアが痒い!なんなの?!: 生活-マネジメント
スポンサーリンク
カテゴリアーカイブ
リンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告

posted by fanblog

2015年08月30日

アンダーヘアが痒い!なんなの?!

gazou10-1.jpg
出典 https://www.google.co.jp/imghp
実はアンダーヘア部分が痒い、痒くて仕方い!
でも恥ずかしくて人には言えない…

最近アンダーヘア部分の痒みに悩んでいる方が多いようです。
早速、原因と対策、予防法について確認しましょう!

≪症状≫

gazou10-2.jpg
出典 https://www.google.co.jp/imghp
陰毛の痒みは、陰嚢、足の付け根、肛門周辺、尾てい骨付近など、
皮膚同士が触れて蒸れやすい部位に起こりやすい傾向にあります。
痒みのある部分は、陰毛の生え際の毛穴が赤く腫れたり、
皮膚の発赤や発疹が見られるようになります。
毛穴から膿や体液が出る事もあります。
痒い患部を何度も掻き毟るうちに、皮膚が傷付き、
ヒリヒリとした痛みが生じたり、灼熱感が生じる事もあります。
出典 http://itch.webcrow.jp

≪痒みの可能性@カンジダ症≫

gazou10-3.gif
出典 https://www.google.co.jp/imghp

◆カンジダ症とは
カンジダ症というのは、実は女性なら誰でも持っている常在菌『カンジダ菌』
というものが原因で、ストレスや疲労がたまることにより、
免疫力が落ちることによって発症する病気、疾患です。
つまり女性なら誰にでも発症する可能性のある病気です。
なんと女性の5人に一人が発症しているというから驚きです。
一方の男性には発症しないわけではありません。
男性もカンジダ菌を保有していることがありますが、
症状に現れることは極まれで、
包茎により性器を不衛生にしている男性が発生することが多いようです。 』
出典 http://xn--u8jtfua.net

◆症状
女性の場合
・陰部の痒み、ただれ、炎症
・白いおりものが増える
・陰部、膣の痒み
・性行為での痛み

男性の場合
・尿道の痛み、ただれ、炎症
・亀頭部に水ぶくれ
・湿った白いカスが出る
・陰部の痒み
などが挙げられます。
女性の場合、腟と外陰部に同時に症状が現れることが多く、
外陰腟カンジダ症といわれます。                   』
出典 http://xn--u8jtfua.net

◆原因

・ストレス・免疫力の低下
カンジダ菌が増殖する原因として体調不良、体力低下、
ストレスなどが原因により免疫力が低下してしまうこともある。
生活習慣に偏りがある方は一度回復しても、
再発する可能性が高いため注意が必要である。

・ホルモンバランス
女性の場合は月経前や、妊娠中・ピルの使用中にはホルモンバランスが
崩れるために、菌の増殖につながる場合がある。

・抗生物質の使用
抗生物質は、常在菌の多くを殺してしまいます。
そのため、善玉&悪玉を見境なく殺してしまいます。
そのため、そのためカンジダ菌が繁殖しやすくなるために、
発病することがあります。
自覚症状がでるまでに一週間から二週間の間があります。
もし心当たりがある場合、かかりつけのお医者さんにご相談ください。

・おりもの、締め付けのつよい下着による陰部のムレ
女性のデリケートゾーンは蒸れ易く、菌の温床になることが多いです。
普段から通気性の悪い下着やパンツを履かれる女性は要注意です。
出来るだけ締め付けすぎない下着を履き、
常に清潔なものを着用するように心がけましょう。
おりものなどもこまめに交換し、
ストッキングなどの蒸れやすいものの着用をひかえるようにするとよいでしょう。
しかし注意して頂きたいことは、あまり執拗に性器を洗うと
逆に性器を傷つけてしまい、ばい菌が感染してしまうこともあるので注意してください。

・男性の場合、包茎が原因になることも・・・
包茎の男性の場合、ペニスが湿っていることが多い為、
カンジダ菌が繁殖しやすい環境にあります。
また、重度の包茎の場合は清潔にすることが難しくなるため、
発症した場合なかなか完治するのに時間がかかります。
あまりに症状が酷い場合は包茎手術も検討したほうがよいでしょう。      』
出典 http://xn--u8jtfua.net

◆治療法
原因である白癬菌を抑える為の抗真菌薬(エンペシド、オキナゾールなど)の投与。
薬はクリームか膣錠のもの。
女性で症状が激しいときは連日膣洗浄、投薬する事もある。          』
出典 http://seibyounobyouin.com

≪痒みの可能性A白癬症≫

gazou10-4.jpg
出典 https://www.google.co.jp/imghp

◆白癬症とは
白癬とかいて「はくせん」と呼びます。
水虫と同じ白癬菌が原因の皮膚感染症の一つです。
白癬症と一言で言っても部位によりさまざまな呼称があります。
その一つに、陰部の痒みを伴う股部白癬というものがあります。
いわゆる世間一般的にいわれる『いんきん』にあたる病気です。
股部白癬というのは、水虫と同じ菌が股間周辺で皮膚に感染したものです。
股間の水虫と言ってしまうと分かりやすいかと思います。
動物から人へもうつることもありますが、
基本は人から人へと接触することによって感染が広がっていきます。
猛烈な痒みをうったえる為、すぐに自覚症状が現れます。

◆症状
股部白癬(いんきんたむし)は男性が特に多く、
股間付近の皮膚がシワになる部分、お尻の付け根などから感染し、
そのまま陰嚢の裏(玉袋の裏側)に進行していくことが多いです。
特に夏場の汗をかく時期に発症することが多いです。
女性がかかることは珍しいですが、女性の場合もお尻の付け根から発症し、
臀部へと拡大していくのが特徴です。
初期の段階では水ぶくれのようなものが発生して、いずれ赤みのある円形、
あるいは楕円形に広がっていきます。
しかし、赤い発疹がペニスに及ぶことはあまりありません。
ペニスは角質が薄い為に、白癬菌が感染しにくいからです。
まとめる見るとこんな感じです。

・痛みをともなう発疹
・強い痒み
・体温の上昇で熱を持つ
・悪化すると、ふちが盛り上がり堤防のようになる

酷い痒みを伴うため、掻きむしってしまうことが多く、
太ももの内側が黒ずんで色素沈着してしまうことがあります。
かなり長期間の色素沈着が持続するため、
気になって洗いすぎたりして皮膚を傷つけたりすることがあるため、
注意が必要です。
一年ほどは持続することが多いため気長に待ちましょう。
間違っても強く擦ったりしてはいけません。
よけいに長引いたり、症状が酷くなって長引くだけです。

◆原因
ペットからの感染もありますが、
主な原因はやはり公共施設を解しての感染です。
そのため100%防ぐというのは難しいです。
ですから公共施設の浴場などを使用する際は注意が必要です。

温泉などには、水虫に効果があるという温泉でさえ、
水虫の感染は防げないといわれているほど、白癬菌の繁殖力はすさまじいです。
床に敷かれたマットや、トイレになどにはすごい量の菌がいることでしょう。
もし感染者が同時に入浴する場合は、
温泉から上がるときに一度体を洗い流す事をオススメします。
それ以外にも体の接触が気になるかたは、
ウェットティッシュなどを使って一度体を拭きましょう。
これだけで感染を少しでも抑えることが出来ます。

◆治療法
治療には白癬菌に効果のある塗り薬などを使います。
カビ類に効果のある抗真菌薬を含んだものです。
簡単に治りますが、白癬に効果のない薬を使うと症状が悪化してしまいます。
ドラッグストアなどでも市販のものが入手できます。
しかし、治りにくい場合はお医者さんに薬を処方してもらったほうがいいでしょう。
治りにくい場合には飲み薬が使われることもあります。             』
出典 http://ringworm-nail.net

≪痒みの可能性B毛じらみ≫


◆毛じらみ症とは
毛じらみ症とは人間の陰毛に寄生する1mm~2mmの小さい虫に血をすわれて、
皮膚の痒みを起こす症状のことです。
日本人の感染数はとても多く、性感染により簡単に感染します。
根元にしがみ付いてる場合はシミに見えて、移動中にはフケにしかみえないため、
発見が遅れることが多いです。
この小さい虫はケジラミといって、この虫の名前がそのまま病名になっています。
ごくまれに陰毛意外の髭や、まゆげに寄生することもあります。
ケジラミは人の血を吸い、人の血を栄養に大きくなります。
脱皮を繰り返し成長し、産卵し毛の根元に卵を産み付けます。
このとき根元をセメントのようなもので固定するため、簡単にはとれません。

◆症状
成虫は陰毛にしがみ付いて血を吸います。そのため、
刺された部位が激しい痒みに襲われます。
しかし個人差があり、痒みをあまり訴えない方もおられるため、
感染を気づかないまま、パートナーとのセックスにより、
感染を拡大してしまうことがあるようです。
そのほかに、このケジラミの糞尿により下着に点状のシミが付くことがあります。
また他の疾患と違い、皮膚に湿疹がでないのも特徴です。

・陰毛部の激しい痒み
・点状のシミが下着に付着する 
                       
◆原因
感染経路は、主に性行為で感染します。
公共の浴場などで感染することもあるようです。
もちろん家族から感染する場合もあり、タオルなどの使いまわしにより、
親子でも夫婦でも感染します。
しかしケジラミは人間の体から離れると長くても48時間くらいしか生存できず、
1日の移動距離は約10センチほどのため、直接的感染がほとんどです。
しかし直接感染が多いといっても、もし症状が出た場合は、
パートナー、家族の感染も同時検査することををオススメします。
性行為以外でも十分感染の可能性はあるので、一度治療が完了した場合でも、
周りの人間の感染源をしっかりと除去しないと根本的に解決できず、
再発する可能性もあります。
性感染症という名称が付いているように、
まるで粘膜接触が原因かのような印象をもっており、
コンドームが有効と思われている方がおられますが、
実際はコンドームでは毛じらみは防ぐことはできないので、ご注意ください。
ちなみにオーラルセックスにより、髭に感染することがありますが、
口腔内に感染することはありません。

◆治療法
治療法としては、陰毛の剃毛によりケジラミの繁殖環境を
失くしてしまうことが有効だといわれています。
どうしても、陰毛を剃毛できない環境の場合は、
目の細かい櫛で丁寧にすくことでもケジラミを取り除くことが出来ます。
しかし注意しないといけないのが、成虫は除去することはできても、
卵は除去することはできないということです。
そのため専用の薬用シャンプーなどを使って、全滅させるのがよいでしょう。
もし、シャンプーが使用できない場合はパウダーを
使用しての治療する方法もあります。
パウダータイプは直接散布するタイプですので、
そちらを使って治療することもできます。
三日に一回を二週間くらいかけて4〜5回続けることで
退治することができるでしょう。

ケジラミは発見さえしてしまえば、それほど治療の難しい病気ではありません。
市販の薬や、剃毛によって個人でも治療可能な病気です            』
出典 http://xn--u8jtfua.net

≪痒みの可能性C接触皮膚炎≫

gazou10-5.jpg
出典 https://www.google.co.jp/imghp

◆接触皮膚炎とは
接触皮膚炎とは、二種類の分類がある。
一つは一次刺激性接触皮膚炎というもので、
簡単にいえば物質の接触により皮膚の抵抗力が原因物質からの
刺激に耐えられなくなった際に発生する皮膚炎のことです。
化粧品や化学薬品の接触により発症する『急性毒性皮膚炎』と、
何度も繰り返し同じ部位に接触し、
皮膚の抵抗力が落ちて炎症を起こす『慢性型刺激性皮膚炎』があります。

二つ目は、アレルギーによるアレルギー性接触皮膚炎です。
細菌やウイルスなどの異物が体に入り込もうとしたさいに
撃退しようとする免疫反応が過剰にはたらき、
自分の体を傷つけてしまうというものです

◆症状
皮膚炎は若い女性よりも、年配の女性がなる可能性が比較的高いです。
年齢を重ねるにつれ、
デリケートゾーンの抵抗力が落ちていることがあるためです。
若いころにはなんともなかったのに、症状が悪化したということもあります。
下記のような症状が出てきた場合できるだけ早く解決策を見つけ、
対策を取りましょう。

・皮膚のざらつきや湿疹による赤い斑点
・小水疱(しょうすいほう)の出現
・激しい痒み
・外陰が赤く膨張し、熱感がある。
・排尿時にぴりぴりと痛む

◆原因
今回のデリケートゾーンの痒みの原因になる皮膚炎というものは、
一次刺激性接触皮膚炎。つまるところ、下着の合成繊維が肌と相性が悪かったり、
何度も擦れたりすることによって炎症を起こすということです。
接触する以外にも、生理用ナプキンやオリモノシート、コンドーム、尿、
石鹸などが綺麗に洗えておらず、不衛生になることにより、
かぶれて炎症を起こします。
不衛生にするのは皮膚炎はもちろん蒸れの原因にもなり『性器カンジダ症』を
併発する原因にもなるため、常に通気性のいい下着を身に着けるようにしましょう。
通気性以外にも、サイズの合っていない下着などでも皮膚がすれて
炎症を起こし痒みの原因になることもあるので注意が必要です。

・下着の合成繊維の肌との相性
・陰部、陰毛部を不衛生にすることによるもの
・下着のサイズミス
・性交時のコンドームの刺激やその他の科学薬品

◆治療法
治療法としては、原因物質にふれないことが最善の解決策です。
そのためにはまず、何が原因物質なのかを見極めましょう。
原因が分かればその物質が含まれていない代用品を使い、
炎症が治まるまでは安静にしましょう。

どうしても一度炎症を起こした患部が痒くて、掻いてしまう場合は
『軟膏』などがいいでしょう。
しかし分かって頂きたいのは、原因物質を取り除かない限り、
症状が治ることはありません。
軟膏はこれ以上悪化させないために、痒みを抑える効果しかありません。
そのため、軟膏を塗るのをやめてしまうと直ぐに再発したりしてしまいます。
とはいえ、軟膏はあらゆる痒みを抑える効果があるため、
これ以上悪化させない、肌を傷つけさせない為の一時的な解決策になるでしょう。

あまりに酷い場合は短期的にステロイド外用薬を使用します。
痒みが強い場合には、抗ヒスタミン薬・
抗アレルギー薬を内服したりする必要もあります。
どちらの処方にも、医者の診断が必要なため、勇気をだして診断してみてください。

◆注意
下着やパンストなどで女性の陰部、
陰毛は常に締め付けられて蒸れやすい環境にあります。
さらにナプキンなども最近のものは、吸収率がいいため、
「汚れてないからそのまま使おう」という風に考えてしまうこともあるかもしれません。
しかしナプキンには見えない細菌が沢山ついているので、
不衛生にならないように汚れていなくても変えるように心がけよう。
お風呂上りにしっかり陰毛部分も乾燥させてムレないようにするもの大切です。

肌が弱い方はご注意
体質により肌が乾燥しやすいかたやアレルギー体質の方は、
普段は何ともなくても、ストレスや疲れで身体の抵抗力が落ちているときは、
かぶれやかゆみが起こることも。
下着も締め付けが強いものではなく、繊維も綿100%のものにするなど、
普段から衛生的にしておきましょう                        』
出典 http://xn--u8jtfua.net

≪アンダーヘアの痒み関連グッズ≫

デリケートな部位なので、できれば病院へは行きたくないですよね。
関連グッズでセルフケアをしましょう!

◆デリケートゾーンでお悩みならばこれ【フロプリー】



デリケートゾーンのニオイケアにサプリとソープのWケア!
フロプリーは石鹸ではケアしきれない頑固なデリケートゾーンのニオイ対策です。
・サプリメントとボディーソープで 内側と外側からのダブルのケア
・サプリメントとボディーソープの両方に入っている柿タンニンが強い消臭効果を発揮
・内と外のどちらかだけでは、不十分だったニオイケアをフロプリーが解決

◆満足度91.3%!デリケートゾーンもすっきり洗浄!【コラージュフルフル泡石鹸】



毎日お風呂に入っていても、デリケートゾーンのニオイは気になる…
それ以外にも、こんなお悩みありませんか…?
・石鹸でデリケートゾーンを洗うと、刺激を与えそうで心配…
・1日靴を履きっぱなしで、いつもムレている…
・生理中のムレや不快感がイヤ…
・妊娠したのでデリケートゾーンの正しいケアが知りたい…
・汗をかきやすいので、ニオイが不安…
ニオイや不快感の原因の一つは菌の増殖なんです。
汗と共に皮脂が分泌され、雑菌が繁殖しやすい状態が
不快なニオイを発生させる原因となっています。
それらを抑えるためには、菌の増殖を抑える石鹸が必要なんです!
そんな石鹸を持田製薬グループの持田ヘルスケアが開発しました!
抗カビ成分のミコナゾール硝酸塩と、殺菌成分のトリクロサンが、
カビと細菌をダブルで抗菌。
ダブルの作用で気になるデリケートゾーンをスッキリ洗浄してくれます!
また、ワンプッシュですぐにクリーミーな泡が使える、泡タイプの石鹸です。
泡立てる必要がないので、簡単に気になる部分のケアができます。
もちろん、デリケートゾーンだけでなく、
全身にもご使用いただけますので、コラージュフルフル泡石鹸だけでOK!
LP経由で購入いただいた方には、「コラージBK(化粧水、乳液、保湿クリーム)」をプレゼント!

◆におい・おりもの対策!デリケートゾーンをジェルでケアinclear【インクリア】



inclearインクリアは、医師との共同開発で誕生した
ジェルタイプの膣洗浄用の医療品です(管理医療機器膣洗浄器)
現在、全国約1,000店舗のドラックストアで販売もしており、
2014年1月から半年間で70,000個以上の販売実績があります。
薬や洗剤ではなく、乳酸配合のやさしいジェルを膣内に注入し、
膣内環境の清浄化をサポートします。
善玉菌まで洗い流す一般的なビデとは異なり、乳酸の作用によって自浄作用を高める為、
デリケートゾーンのにおい・おりものに効果があります。
また、ヒアルロン酸配合により乾燥によるかゆみなどにも効果が期待できます。
なかなか人には相談できない悩みを抱える女性のために開発した商品として、
多くの方にご利用頂いています。
【10代〜60代女性のモニターレビュー】
・一番嬉しかったのは下着の汚れが目立たなくなったことです。
・外にいる時も安心してスカートでいられました。
・1本目で効果が表れて不快感がなくなり驚きました。
・生理後のおりものが気にならなくなりました。
・翌日からほぼおりものがなくなりとてもおどろきました。

◆オーガニック布ナプキンの通販サイト【nunonaの布ナプキン】



▼nunonaの布ナプキンについて▼
『nunonaの布ナプキン』はたくさんの女性の声を実現した
オーガニック布ナプキン通販専門店。
冷え性や生理痛でお悩みの方・妊活中や妊娠中〜産後の方など、
すべての女性に満足していただけるよう、素材選びから商品開発までとことんこだわっています。
選べる長さは17cm〜40cmまで。全て防水布付き・幅広サイズ。漏れにくいので初めてでも安心。

▼布ナプキンとは?▼
布ナプキンとは、布からできた繰り返し洗って使えるナプキンのこと。
体にも肌にも優しい天然素材でできていて、生理中だけでなく
おりものや軽い尿モレが気になる方に愛用されているナプキンです。

▼nunonaの布ナプキンのこだわり▼
■こだわり1…コットン独自のふんわりとした着け心地
 nunonaのオーガニック布ナプキンは、コットン独自のふんわりとした着け心地で、
 動いてもこすれてかゆくならないのが特徴です。

□こだわり2…幅広サイズと防水布で漏れずに安心
「小さいとモレが不安」「ふとしたときに下着を汚してしまう」というお客様の声にお応えして、
nunonaの布ナプキンは一般的なナプキンよりも幅広にお作りしています。
裏面には全面防水布加工をしているので、ドバっと出てもしっかり吸収、漏らしません。

■こだわり3…2つのボタンで幅の調節が可能
普段から布ナプキンをお使いいただくため、nunonaの布ナプキンでは
使いやすさにもこだわっています。
下着にとめるボタンが2個付きなので幅の調整可能。
ぴったりフィットで、ズレにくく漏れにくいのが特徴です。
また、ボタンの素材がプラスチックなので、金属アレルギーの方でも安心してお使いいただけます。

□こだわり4…生理中でもオシャレを楽しむ
「布ナプキンは分厚いからパンツスタイルが楽しめない…」という声をもとに商品を開発しました。
吸収力・サイズはそのままに厚みを薄くしました!まるで紙ナプキンのように薄いので、
大好きなパンツスタイルをいつものように楽しんでいただけます。

布ナプキンで優しく清潔に!

◆シルクインナー(下着、肌着)・パジャマ・ソックス(靴下)



締め付けの少なく通気性の高いショーツで清潔に!

◆自宅でカンタン、匿名検査!【性病検査STDチェッカー】



クラミジア・淋菌・エイズウイルスなどの検査を「自宅でカンタン!」に
「匿名」で受けられる検査キット、性病検査STDチェッカー。

「性病検査は受けづらい」という方に気軽に検査して頂けるよう、
プライバシーを重視した匿名検査の仕組みやコールセンター対応、
アフターフォロー面でご好評頂いております。
また、検査項目が幅広く(27タイプ)、特に複数の病気を検査できるものが人気です。
「性病についてのお悩み解決サイト〜STD研究所」では、
検査の重要性をご理解頂くため、
各種STD(性感染症)の症状や対処法・予防法などをわかりやすく解説しています。

【2014年7月】うがいで咽頭(のど)の検査ができるようになりました!
クラミジアや淋菌の咽頭検査を、より採取しやすい
「うがい液検査」にリニューアル!病原菌をしっかり検出できる「うがい用」ボトルを、
咽頭検査を含む全9タイプに添えてお届けします。
詳しくは:http://www.std-lab.jp/shopping/nodo-checker.php

人気の検査タイプ
タイプJ(男女共通) HIV検査が気になる方へ
タイプE(男性用/女性用) 代表的なSTDを一通り検査
タイプP(男性用/女性用) クラミジア・淋菌の、性器・のどへの感染を検査
タイプR(男性用/女性用) STDの基本検査項目が入った決定版
タイプB(女性用) おりものが気になる方へ
タイプT(女性用) 最多12項目の検査セット

≪予防方法≫

gazou10-6.jpg
出典 https://www.google.co.jp/imghp

デリケートゾーンを洗う 〜オススメと注意点〜
「丁寧に洗っているけれど、臭いが気になる」、
「ボディソープで洗うと痒くなる」
といった方には、デリケートゾーン専用の石鹸を使ってみるのもオススメです。
臭い対策に重点を置いたものや、
刺激が少ないものなど様々なタイプのものがあるので、
一度試してみるのもいいと思います。

しっかり洗うのは大切ですが、膣内まで指を入れて洗う必要はありません。
膣内は常にpH4程の弱酸性に保たれ、病原体や雑菌の侵入や繁殖を防いでいます。
これを「膣の自浄作用」というのですが、毎日石鹸で中まで洗ってしまうと、
この自浄作用が低下してしまいます。
そうなると膣炎などを誘発しかねませんので注意してください。

また、生理中は、普段よりもデリケートな状態になっているで、
傷つけないようにいつも以上に優しく洗うよう心がけましょう。
生理の終わりかけなら、ビデやシャワーで膣内に残っている血液を軽く洗い流して
もよいですが、基本的には指を突っ込んだりして膣内まで洗う必要はありません。   』
出典 http://www.skincare-univ.com

≪まとめ 〜アンダーヘアの痒み〜≫

gazou10-7.jpg
出典https://www.google.co.jp/imghp
痒くてつらいのに人に言えない悩み。
普段からケアすることが大切ですが、
カンジダ症や毛じらみ症の症状に当てはまったら、
勇気を出して病院へ診断を受けに行きましょう。

posted by alkman at 20:14 | TrackBack(0) | 美容-症状

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/4124627
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。