黒いちくびがコンプレックス…ピンク乳首に憧れる!: 生活-マネジメント
スポンサーリンク
カテゴリアーカイブ
リンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告

posted by fanblog

2015年08月29日

黒いちくびがコンプレックス…ピンク乳首に憧れる!

gazou7-2.jpg
出典 https://www.google.co.jp/imghp
黒ずんだちくびはなんだか汚れている気がする…
ちくびの所為でパートナーに嫌われるのではないか
遊んでいると思われてしまうんじゃ?
みんなで温泉も気が引けてしまう。

そんなちくびの黒ずみにお悩みの方に
黒ずみちくびの原因と対処法、
気になる関連グッズを紹介します!

≪なぜちくびが黒ずむのか≫

gazou7-1.png
出典 http://www.xn--98jxd280iku0epqf.jp/

乳頭(乳首)や乳輪が黒ずむのは、
紫外線や外的刺激から真皮を守るために体内で生成される
メラニンが色素沈着を起こすためです。
デリケートな部分ほど黒ずみやすく、
バストトップの場合は柔らかな先端部分を守るために色素沈着しやすくなっているのです。
メラニンが生成される具体的な要因には、主に「加齢」
「妊娠・出産によるホルモンバランスの変化」「授乳」「アトピー性皮膚炎」が考えられます。

(1)加齢
お肌の新陳代謝(ターンオーバー)が遅くなると、
古い角質細胞と一緒にメラニン色素が残って肌は黒ずみます。
しかし高齢になるとメラニンの生成自体が衰えてくるので、次第にピンク色へと薄まってきます。

(2)妊娠・出産によるホルモンバランスの変化
人によって程度はありますが、妊娠4週あたりから
乳房のハリや乳首(乳頭)が敏感になるといった変化と共に、
だんだんと乳頭(乳首)や乳輪が黒ずんで茶色っぽい色に変化していきます。
この原因となるのは、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)
という2つの女性ホルモンで、妊娠20週くらいから急激に分泌が増加します。
この2つのホルモンはメラニン色素の色素細胞を刺激するので、
分泌が増加することで肌のメラニン色素が増え、色素沈着が起こりやすくなるのです。

(3)授乳
乳首に関しては、お肌を保護する働きをもつメラニン色素が赤ちゃんの
授乳に備えるために黒ずんでくるとも考えられています。
また、赤ちゃんが乳首(乳頭)見つけやすいように色素が沈着するという説もあります。

(4)アトピー性皮膚炎
アトピー性皮膚炎で湿疹が頻繁に繰り返されることによって、
炎症後色素沈着が引き起こされ黒ずみとなります                  』
出典 http://www.skincare-univ.com/article/005367/

≪黒ずみちくびのセルフケア≫

gazou7-3.jpg
出典 https://www.google.co.jp/imghp

手軽に始められるセルフケアには、美白成分を配合した乳液やクリームを使う方法があります。
メラニンの生成を抑えて、できてしまったメラニンを薄くする成分が含まれているものを
選ぶと黒ずみの改善が期待できます。

また高い効果を望む方は、黒ずみ専用のクリームやジェル、
ピーリング剤も市販されていますので上手に活用しましょう。
主な美白成分には、「ビタミンC誘導体」「ハイドロキノン」「トレチノイン酸」
「ルミキシルペプチド」があります。                       』
出典 http://www.skincare-univ.com/article/005367/

≪黒ちくびの治療法≫

gazou7-4.jpg
出典 https://www.google.co.jp/imghp

より確実な黒ずみの除去を希望される方は、皮膚科や美容外科などのクリニックがおすすめです。
ハイドロキノンやトレチノイン酸などを配合した塗り薬を処方してもらったり、
レーザー治療を受けたりすることができます。
塗り薬は、同じ有効成分を使っていても市販のものと医療用のものとでは量が違う場合がありますので、
より高い効果が期待できます。レーザーによる治療はとても効果がある反面、
色素脱失により色むらが発生するリスクもあるため、信頼できるクリニックを選びましょう。 』
出典 http://www.skincare-univ.com/article/005367/

≪黒ずみちくびセルフケア関連グッズ≫

黒ずみちくびにはセルフケアが大切です。
クリーム、ビタミンサプリ、こすれないブラのご紹介です!

◆透明感のある美白乳首に!薬用美白クリーム【ホワイトラグジュアリープレミアム】



多くの女性が抱えている「乳首・乳輪の黒ずみ」の悩み。
そんな誰にも言えない悩みを持つ女性を応援する、美白・美容成分を贅沢に配合した
「ホワイトラグジュアリープレミアム」

「ホワイトラグジュアリープレミアム」は、≪医薬部外品≫の認可も下りており、浸透力は保証済み!
さらに乳首の他にも、デリケートゾーンやひじ等のカラダの黒ずみにも使用可能!

デリケートな部分のケアに使用する商品のため、製造基準にはこだわり、
肌に刺激を与えるものは一切使用していません。
美白のみならず、カラダのことを考えたクリームとなっております。

◆湘南美容外科クリニックと共同開発 薬用美白クリーム【ホスピピュア】



・乳首・乳輪など肌の敏感な部分にお悩み方
・わきやひじ、Vラインなどのデリケートなところの黒ずみにお悩みの方
・顔のくすみ・シミにお悩みの方
湘南美容外科クリニックと共同開発した薬用美白クリーム。
女性の肌やさまざまな悩みに応えてきている美容のプロである
湘南美容外科クリニックとの共同開発で研究開発担当の藤瀬医師が
女性の肌とそれにあった成分等を追及し研究に研究を重ねて作られた商品です。
・自社モニター調査でも94%の満足度を得ています。
・月々5500円とお手頃価格で利用できます。
・安心の90日間返金保証付きです。
・バストトップやデリケートゾーンはもちろん体中に使えます。
・医薬部外品なので安心して使えます。

◆ダイレクトテレショップ!キレイと楽をかなえる快適ジニエシリーズ【ジニエブラ】



世界販売実績 7,000万枚突破したジニエシリーズ
中でも1秒に1枚売れ爆発的大ヒットとなったジニエブラは
多くの女性誌に掲載され、楽天ランキングでも4部門1位の大人気商品です。
ご購入者満足度94%と大変ご好評をいただいております。
ノンワイヤーで楽ちんなのに背中や脇の段差を解消してくれるばかりか
丸みがあってとても美しいバストラインに整えてくれます。
「30日間返品返金保証」の商品のため安心!
ナイトブラとしてもスポーツブラとしても利用可能。
妊婦さんや授乳中の方にもおすすめです。
大きい胸の方⇒きっちりホールドし丸みがある自然な谷間をキープしてくれます。
小さい胸の方⇒胸を下から支えしっかりバストアップしてくれます。

黒ちくびはブラのズレでこすれるのも原因の一つ。
ズレないこすれないブラでちくびを黒ずみから守りましょう!

◆エアプッシュで変貌自在のセクシーバスト!【レディエア】



エアポンプでバストサイズを好みの大きさにコントロールできる次世代ブラ「レディエア」

胸がどんなに小さくても、エアポンプを押すだけで、
バストの大きさを自由自在に調節可能に!
女性の見た目印象を決めるバストボリュームやシルエットを、
その日の気分や服に合せてコントロールできる、
画期的な次世代ブラです。
胸が小さい事がコンプレックス、女性としての自信がない、
どんな服でもキレイに着こなしたい♪
レディエアはそんな女性の夢を全て実現!

自分好みのバストボリュームをエアポンプでコントロール♪
「レディエア」は、ブラの中に一体化されたエアポンプを押していくたびに、
エアクッションに空気が入っていく特殊構造。
大きさが変わらない、重たい、きつい、などパット付きブラにまつわる悩みを全て解決すべく、
エアパット以外にも機能のディテールにこだわり、機能性とつけ心地の良さ、
どちらも妥協せずに開発した商品です。
パットは空気で厚みが出るので、どんなに膨らんで大きくなっても非常に軽く快適です。
また、ワイヤレスなので痛みもなく、ストレスフリー。
カップ部分は吸汗速乾のメッシュ素材で通気性も抜群です。
エアクッションは100%コットンで肌に優しく、柔らかい素材。
またバンド部は伸縮性がいいパワーネットで、動きやすく締め付け感を感じません。
ストラップには滑り止め防止加工が施され、背中はU型デザインで
肉割れの凸凹がスッキリ見えるように設計されています。
そのほか、脇肉をしっかりキャッチするサイドボーンと上下にズレが生じない、
クッション設計とアンダーバーで締め付け感なく、しっかりホールド。
太っても痩せても着用できるよう、4段階の調節ベルト付きのホックに、
更に4段階調節可能なベルトが付属。
キレイに作ったボリュームバストを一日中崩さず、ずっと快適にキープできます。

黒ちくびはブラのズレでこすれるのも原因の一つ。
ズレないこすれないブラでちくびを黒ずみから守りましょう!

◆バストアップブラ【Viageビューティアップナイトブラ】



寝てる時につけるだけ!
Viageビューティアップナイトブラはこんな方にオススメ!
・寂しい大きさのバスト
・バストが外向きに離れている
・年齢によるバストの垂れ
・授乳後ハリがなくなった

黒ちくびはブラのズレでこすれるのも原因の一つ。
ズレないこすれないブラでちくびを黒ずみから守りましょう!

≪黒ずみちくびの予防法≫

gazou7-5.jpg
出典 https://www.google.co.jp/imghp

◆メラニン色素の抑制に効果的なビタミンの摂取
メラニン色素の抑制に効果的なビタミンCやビタミンEをたっぷり摂取することを心掛けましょう。
ビタミンCは、焼き海苔、パプリカ、柿、キウイ、イチゴ、アセロラジュース等に含まれています。
一方ビタミンEはパプリカ、ほうれん草、ブロッコリー、さつまいも、アスパラ等に含まれています。
一緒に摂ることで相乗効果アップです。

◆摩擦による刺激から守る
色素沈着の原因のひとつに「摩擦による刺激」というものがあります。
自分に合っていない下着を着けていると摩擦が起きやすいので気を付けましょう。
ノーブラで過ごす時間もお肌への刺激が少ないものを身に着けることで改善されますよ。

◆女性ホルモンバランスを整える
妊娠や生理など女性ホルモンの働きによって乳首の色が変化することがあります。
これは体の変化によって起こる自然な事なので、気にする必要はありません。
ただ、ホルモンバランスの乱れには気を付けたいですね。
普段から、豆腐や納豆、豆乳等の大豆製品をしっかり摂取することを心掛けてくださいね。    』
出典 http://mdpr.jp/beauty/detail/1440530

≪まとめ 〜黒ずみちくび〜≫

gazou7-6.jpg
出典 https://www.google.co.jp/imghp
いかがでしたでしょうか。
時間をかけて丁寧にセルフケアをすれば、かなりの改善が期待されます。
この機会に、コンプレックスに別れを告げてみてはいかがでしょうか。

posted by alkman at 08:36 | TrackBack(0) | 美容-症状

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/4118892
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。