家一人: 生活-マネジメント
スポンサーリンク
カテゴリアーカイブ
リンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告

posted by fanblog

2015年08月13日

家一人

-------
妻子が盆休みを利用して実家に帰省してから一週間が経とうとしている。

この時期の定例行事だ。


炊事、洗濯は得意なので生活上は何ら問題ないし、

静かな時間というのもたまには良いものです。


ベッドの上でスナック菓子を食べつつビールをやっても咎める者がいないというのは、

独身時代へ戻ったのかのような感じがして、なかなかオツなものであるw


あと一週間もすれば戻ってくるが、それまでは日中から飲んだくれる予定ですw


と、その前に、普段は子供の相手で中々できない、

家中の大掃除をしようと腹に決め、早速取りかかった。


掃除は上から下へ進めるのが基本だという。

基本にならい、アルミラックの上段を片付けていると、

数ヶ月前に子供と作った紙飛行機がでてきた。

飛ばしたあとにそのままになっていたかと、紙を広げてみると

娘が描いた私と妻の似顔絵であった。

うまくはないが2人とも笑顔で描かれていて実に楽しそうである。

これは捨てるには惜しいと、娘の成長記録BOXへ大事にしまう。


次は、掃除機を掛けるため可動式のクローゼットをズラすと、

今度はおもちゃの指輪がでてきた。

妻と私の結婚指輪を見て、自分のも欲しいと駄々をこねたので買ってあげたものだ。

無くして「ない!ない!」と大騒ぎしたので、今は新たに買ったものをたまに付けている。

どうしてこんなところへ行ってしまったのか、、、

と思いながらも、これも成長記録BOXにしまう。


続けてソファをズラすと、ブロックやシール、ミニカー等のおもちゃ類がw

困ったもんだと思いながら所定のおもちゃ箱にしまう。


ふと、柱に目をやると、3ヶ月毎に娘の身長を測った記録があった。

ある時期には3ヶ月で2cm伸びているところがいくつかある。

成長痛による足の痛みで、寝れないと泣く娘の足を、

妻と代わる代わるさすって朝を迎えた日々を思い出す。

子供5.jpg

まったく、実際に家に一人でいても、

あらゆる箇所で妻子のことを思い出すもので溢れている。


…元気にしているかなあ?

仕方ない、一杯やる前に電話してみるか。

-------

1日1回クリックお願い致します。
   ⇓

posted by alkman at 19:18 | TrackBack(0) | 日誌-日常

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/4054857
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。