2021年03月20日

『Afternoon Tea』〜新メニュー「スモークチキンとチーズのフレンチトーストサンド」

『Afternoon Tea』〜新メニュー
「スモークチキンとチーズのフレンチトーストサンド」



IMG_6973 - Copy.JPG
IMG_6974 - Copy.JPG
IMG_6975 - Copy.JPG


ゴーダ入りチーズをサンドしたフレンチトーストに、
パルメザンチーズをのせて香ばしく焼き上げた新メニュー。
具沢山のミネストローネ、かぼちゃとブロッコリーのデリを添えて


先週の、とある日に、食べたメニューです。
けっこう美味しかった。
フレンチトーストは、家でも作るけど、バターのみをたっぷり乗せて食べるのが私流。
(シロップは個人的にNG!)
でも、こういう風に、チーズやスモークサーモンを入れても、けっこう美味しいんだね。
ミネストローネは、好きな種類のスープではないけど、ここの店のは美味しい。
でも、やっぱり、私はクリーム系のスープの方が好きだけどね。


『リカ 〜リバース(自称28歳の純愛モンスター過去編)(2021)』★Movies & TV series 2021(18)★

U-NEXTで観賞

『リカ 〜リバース
(自称28歳の純愛モンスター過去編)(2021)』

funny1-7.jpg


<個人的な評価:10点中7点

下記、個人的な感想。
ネタバレあり。



これは笑えた。
たまたま、U-NEXTであがってて、あらすじを読んだら面白そうだったので気分転換に観た。
意外とストーリーはとてもしっかりしているし、サスペンス要素もあって面白かった。
シリアスなストーリーなんだけど、演出的に笑った場面もあったり...
てか色んな意味で怖すぎるんだけど、特に足が速すぎるのがヤバい笑。人間じゃないでしょ。超人??
サイコパスなストーリーです笑。

相関図
funny2-7点.jpg


私は元ネタのストーリーは知らないから、このストーリーの犯人は誰かもわからなかった。
予想はできたけどね。
サイコパスってこうやって生まれるのか...と思ったり。
母親も、ちょっとサイコパスっぽいけど、殺人は犯してないし、むしろ不倫女への対応とか意外と良心的かと思った。私なら、もっと苦しめて後悔しきれないぐらい人生壊すのに。辞めさせるだけとか甘いよ。男が誘ったとか被害者ぶってるけど報酬貰ってる時点で同類。ああいうパパ活だか援助交際だかするような不倫女は、とことん懲らしめないと、他のターゲットを探して他の家庭を壊しにいくよ。まともな女の敵であり、家庭崩壊の元凶。(まあ、夫の方も救いようがない奴だけどね。)
ただ、母親の麗美、嫉妬深いのは人間としては当たり前だけど、男性家庭教師への迫り方が度を過ぎているね笑。妄想がヤバい。
フィクションだけならいいけど、リアルで、こういうタイプのストーカーはいるので厄介!怖い怖い。
麗美は殺人は犯さなかったけど、妄想こじらせて殺人を犯すストーカーはリアルにはいる!怖い!

私は、相手が勘違いしない為に、好意もたれたら、嫌われても、きつくても、最初から結構ハッキリとわかりやすく言うタイプで、それでもわからない場合は、逆にまわりから協力をえて、軽い嫌がらせをして離れるように仕向けるよ。私は全然優しくないし、嫌いな奴には容赦ないよ。というか、その方が、優しさだと思う。相手の為でもあるんだよ。変に期待持たせる方がよっぽど性格悪いと思う!興味ない相手の気をわざと引くのは性根腐ってるよ。だから、私は、犯罪的なストーカーとかの被害は経験ないけど...(変な奴に好意もたれるより、ハッキリと最初からわかりやすく断った方がマシ)
でも、私より優しい、友達、彼氏、弟、兄は、こういうヤバめのストーカーに実際にあった事があるんだよね。本当に怖いよ。いるんだよ、こういう思い込み激しいタイプの人!!性別関係なく注意だよ!!
彼氏や弟が被害にあった時は、私も協力して、撃退した事はある。相方の時は、犯罪性があったから、警察に相談して実際に警察が動いた事もあったし、弟に憑りついてた女も犯罪性があってヤバかったから、プライベートのシークレットサービスを雇って警護させた事もある。しかも同級生でもなければ職場でもない、本当に知らない女だったからヤバい。世の中、そういう人がいるから、モテてもろくな事はない。
男友達の1人は、そのせいで、女恐怖症になった。(信頼できる女友達以外は女を寄せ付けないどころか恐怖を抱いているっぽい。ちなみに既婚者なので妻の事はもちろん信頼している)
だから、そういうのをみたり経験したりすると、私はモテない方が何倍も楽な人生だと本気で思う。独り身だって生きていける世の中だしね。
だから、モテたい...っていう人の気持ちが全くわからない。犯罪に巻き込まれる確率も高くなるのに。
モテない方が平穏に生きられると思う。

さて、このドラマの話に戻すけど、麗美がどうしてこうなってしまったのか、ちゃんと理由もある。
そして、麗美の娘達、双子の姉妹。こんな環境だと病んでしまうね。
一番の問題は、父親だけど。
この女好きの浮気性の父親、それだけでもクズなんだけど、なによりクズなのは、姉妹への扱い。
あからさまな贔屓すぎる。
特に双子で、これはダメ。絶対にやってはいけない。
子育ては、家庭それぞれだから、あまり外野がとやかく言うべきではないけど、あんなあからさまな差別や贔屓は、よくない。

私には、5歳上に兄がいて、1歳下に弟がいて、3人兄妹。私の両親、特に母親は勉学に関しては厳しかったけど、あからさまな贔屓はしなかった。確かに、お兄ちゃんを見習いなさいとかは、よく言われたし、弟の方も私よりは、できがいいので、競争心を煽って成長させる為に、勉学では比べられたことは多少はあったが、それでも、ちゃんと愛情は注いでくれたし、あからさまな贔屓はなかった。かなり平等だったと思うな。
逆に長所もちゃんとみてくれてたし。
というか、私は、3人兄妹の中で、一番勉強ができなかったから、そのぶん、しょうもない子ねって、逆に甘えさせてもらった分もある笑。
だから、多少比べられたりはしたし、競争心をもつのは大切な事なので、それは良いんだけど、愛情はちゃんと受けたので、卑屈になる事はなかった。

このドラマの双子の姉妹、特に、妹の方は、愛情を受けていると感じてないだろうね。
姉の方も、褒められてるが、父親から可愛がられている理由も、勉強とか習い事での出来がいいから、それが余計にプレッシャーになっていっていると思う。
だから少しでも点数が悪くなると、愛されなくなる...というプレッシャーがあるんだろうね。

家庭の教育方針は人それぞれだけど、こんなにあからさまなのは、流石に病むだろうな、サイコパスになるだろうなーと思った。
双子姉妹、かわいそうだったな。

最後の結末が、意外と超シリアスで、悲劇だった。

超人ギャグな部分もあるけど、フィクションとはいえ、色々とリアルで考えさせられる面もあって、想像してたより面白いドラマでした!

『The Sinners/The Color Rose (2020)』★Movies & TV series 2021(17)★

U-NEXTで観賞

『The Sinners/The Color Rose (2020)』

ddd.jpg


<個人的な評価:10点中4.5点

下記、個人的な感想。
ネタバレあり。



ゴシックサスペンスかと思ったが、思ってたものとは違った。個人的には微妙。
メインの金髪で細い女の子が可愛かった...
それ以外は微妙。
ストーリーも演出も微妙だった。せっかく7つの大罪があるのだから、それぞれのキャラと、その罪について、もっと深く掘り下げてほしかったかな。途中から誰が犠牲になったのかも、ぐちゃぐちゃしてて、暗くてわからない。

薔薇を口にくわえている死体のポスターからして、観る前は、ゴシック風のストーリーで、ゴシック建築の名門カトリックの私立の女子高でおきた宗教にまつわる怪奇事件のようなイメージを想像していたが、実際は、ゴシック建築もゴシック要素も妙な儀式以外は特にこれといったものはない。宗教要素はあったが、カトリックではなく、プロテスタントっぽかったかな。
個人的には、カトリック系の聖堂や、ゴシック建築の校舎を舞台にした方が雰囲気が出ると思うんだけどね。

実際の舞台は、小さな閉鎖的な町と、そこにあるキリスト教の学校
そして、主人公たちは、その学校に通う生徒7人を中心にした物語。

宗教的に厳しい牧師一家、そして反発する娘。でも、別に根が悪いわけではない。罪悪感がある時点で、根は誰も悪くないのだ。

この宗教的な背景をみて、日本人はどう思うのだろう。
日本はどうだか知らないけど、こういう学校は海外では多い。私が住んでたアメリカやシンガポールにもあったし、ヨーロッパ各地、アジア各地にもある。
小さな町ではなく、もっと大きぼな色んな国の人たちが通うインターナショナルスクールではあったが、私が通ってた学校もキリスト教の学校だったし、とある学校は聖書の時間もあった。

日本人じゃない私からすれば、日本は不思議なくらいに妙な宗教嫌悪があるから、その宗教にたいする嫌悪感が、逆に宗教っぽく感じる事もあるけど...
Atheist っていうんだけどね。訳すと、無神論者。
ある意味、それも一種に宗教のみえるけどね。無神論教という宗教
日本に住む前は、日本は万の神々の国で、神道という素晴らしい信仰がある国だと思ってたが、実際に日本人と話すと、無神論者が他の国より思いのほか多くてカルチャーショックを受けたのを覚えている。
でも、初詣や正月や法事なのでは、ちゃんと仏教、または神道の方法で、行っている人も多いので、それまたびっくりだ。

私は、仏教徒の家庭で育ったけど、教育はほぼキリスト教の学校だった。日常的には、そこまで宗教にたいする話も、特別なお祈りもしないが、母は、仏教にとって大切な日には、お祈りをしたり、お寺にいったりする。ただ、子供達には、正月や法事などの特別な日以外には、押し付けたりするような母ではなかった。
だから、比較的、私は、本当に自然に、仏教徒になっただけだ。正月にはお寺にもいくし、先祖のお参りもお祈りも仏教式でやる。母に言われなくても、生活の一部として身に染みているから自分でやる。
窮屈と感じた事は一切ない。

キリスト教については、そういう宗教もあるんだなと、リスペクトしているだけで、別に私は信じていない。(私は仏教徒なので)
イスラム教、ユダヤ教、ヒンドゥー教、無神論教、フィリップ王杯信仰、そのほか様々な信仰や宗教に対してもそういう気持ちだ。リスペクトあるのみ。
ただ人の宗教をバカにする人は、一切リスペクトできない。だから、無神論教は、よく人の宗教(&文化)をバカにしたり貶したりするから、リスペクトはできないかな。無神論教というその考えは、そっちの勝手だから、別にいいけど、自分が無神論教だからって、他の人の宗教をバカにする無神論者はリスペクトできないって意味ね。お互いがお互いの宗教をリスペクトすれば、平和なのに。

ただ、そうじゃない人もいるし、本当に宗教的に厳しい家庭もある。
そう、この映画に出ていた牧師一家のように。そうなると反発心も出てくるのかな?
私の友達にもいたんだよね。この牧師一家の宗教的に厳しいレベルが、レベル6だったら、私の友達の家庭はレベル9だったよ。DISNEY番組を観るのも禁止の家庭だった。プロテスタントのクリスチャンの家庭だった。そこまで厳しくなると、反発心どころか、子供達の価値観も、完全に親と同じになっているから、一心同体だったようにみえた。毎回、教会や、Bible Study に誘ってきてたんだよね。
まあ、断った事が多かったけど、何回かは、見解を広めるために誘いに乗って行ったりもしたよ。
私を勧誘する事には成功しなかったようだけど笑。
私は、好奇心はあるから、まあ、危険を感じなかったら、見解を広める為に、宗教イベントに参加するのも楽しいと思う。勉強になるし視野を広める事ができるから。
ただ、やっぱり、私は私という人間だし、自分の信仰しているものもあるし、自分の価値観もあるから、流されて変わる事は、まずない。そもそも、他の信仰を持っている人に対して、押し付けようとする時点でダメだ。


さて、映画の話に戻るが、超絶つまらなかったわけではないが、微妙ではあったので評価は、4.5。
似たようなプロットで、もっとゴシック要素を入れたら良かったかなと思う。
以上。



『The Brides of Aberdar』by Christianna Brand

『The Brides of Aberdar』by Christianna Brand


IMG_7362.JPG


The book I ordered has finally arrived!
I was only able to find the used version.
It’s gothic romance + horror fiction.
There are adorable twin-sisters in the story and also some dark past that leads to tragedy.
I heard there is incest secret in the story too but I haven't read it so I'm not sure.
Nothing can win Game of Thrones when it comes to incest but I'm just curious.

『CURE (1997)』★Movies & TV series 2021(16)★

U-NEXTで観賞

『CURE (1997)』

a204537.jpg


<個人的な評価:10点中6点

下記、個人的な感想。
ネタバレあり。


1997年の古い日本の映画。
連続猟奇殺人事件を追及する刑事と、事件に関わる謎の男を描いたサイコ・サスペンス・スリラー作品。
監督と脚本は黒沢清。

怖いというより、不気味で、一度観ただけでは、よくわからない映画かもしれない。
(私の日本語力が足りないだけかもしれないが...英語字幕もないので、そのまま日本語で観た)

前科もない普通の善良な人を怪奇殺人鬼にする「催眠」という興味深い映画ではあったが、個人的に、元凶の「催眠」の部分をもっと掘り下げてほしかったと感じる。そして最後は、やはり救いがなかったか。
主人公が、次の「伝道師」になっておしまい。それにしても、最後のファミレスのシーンは、不気味だ。

人間はだれしも、心に闇がある。私も多少はあると思う。自覚しているものと、気づかないもの。両方あるかもしれない。催眠で、その部分を引き出して、人間を怪奇殺人にする...
うーん。リアルでは、ありえなさそうな展開だけど、なくもないとは言い切れない。
それは、科学的に説明できる催眠術なのか、それとも呪いなのか...この映画の中でも、わからなかった。

主人公の刑事は高部という男。最初は、普通の真面目な刑事にみえたが、後半から、ちょっとおかしい行動が目立つようになり、最後は............自らの意思で、伝道師になったかのように見えた。記憶がない伝道師ではなく、記憶も意思もある伝道師に。

真面目な人ほど、心に闇を抱えやすいのかもしれない。
我慢強い人の方が、闇があるのかもしれない。
高部は、精神病の妻の事を気にかけていて、良い夫にみえたが、内心は、その妻が重荷だった。

もう一人の重要人物は、間宮邦彦記憶障害の男
はっきりいって、言動や行動が、個人的にウザい笑。コミュニケーションが全くできないし、精神病も色々あるけど、このタイプは、本当に厄介で、関わりたくないね。
殴りたくなるような衝動にかられる。もし私が催眠をかけられて、闇を引き出したら、たぶん、真っ先に殺ってしまうのは、自分の家族や友達ではなく、間宮邦彦になるだろう笑。
精神病で記憶障害とわかっていても、個人的に、我慢ができないキャラだ。
(私は短気な面があるので、医者にはなれないし、特に精神科とかは絶対に無理な職業だなとつくづく思う。)

ただ、この映画、彼が中心人物なんだから、もっと掘り下げてほしかったな。
一応、彼が過去に何をしてたかわかったけど(催眠を研究してたらしい)。
でも、もっと掘り下げてほしかった。

主人公の友人である佐久間という精神科医は、巻き込まれて可哀想だなと感じた。
一番、まともそうだったのに残念だ。最後は、自殺してしまったのかん。
でも、主人公の高部に、殺された可能性もあるような.......
個人的に不気味だなと思ったのは、後半の部分で、高部と佐久間が話してて、部屋に電気がついて、壁をみたら、大きなXが書かれてるのが見えた場面。
後半は、場面があちこち飛んだりしていたな。あれも記憶障害の演出の一つなんだろうか。

もう一つ気になったけど、よくわからなかったのが地震。
この地震は、間宮が発しているのだろうか?
でも、高部の妻が、発しているようにも見えるけど。
うーん。高部の妻も、重要なカギを握っているように見えたんだけどな
最後は、彼女も犠牲者になってしまったようだけど。

女医が公園の男子トイレで、怪奇殺人を行っているちょうどその時に、女子トイレ側に入ったのって、高部の妻にみえた。たまたま?偶然?それとも人違い???

もしかして、高部の妻も、伝道師の1人とまではいかなくても、何か、催眠に関係しているのでは?
ただの精神病を患わっている妻というだけなのか?少し疑問が残った。


以上、感想でした。



お気に入りのサラダ

お気に入りのサラダ

🥗🥗🥗🥗🥗🥗🥗


IMG_6990 - Copy.JPG


私のお気に入りのサラダ。
夕飯は、たまにはこれだけで、すませます。
サラダだけの時は、大体、300g と大量に買ってきて、全部食べます。
これドレッシング美味しいんだよなー。
ちなみに、自分で追加で、オリーブオイル、カッテージチーズ、フライドオニオンを加えて、さらに美味しくします!!


『Soup Stock Tokyo (スープストックトーキョー)』の “オマール海老のビスク”

『Soup Stock Tokyo (スープストックトーキョー)』
“オマール海老のビスク”

IMG_6992 - Copy.JPG
IMG_6991 - Copy.JPG


Soup Stock Tokyoで一番好きなスープ!
オマール海老のビスク。
どのスープも美味しいが、このオマール海老のビスクは一番の絶品で奥が深すぎる。
大好きです。

『FIRE & BLOOD』&『A Song of Ice and Fire (Game of Thrones)』

『FIRE & BLOOD』

『A Song of Ice and Fire (Game of Thrones)』



IMG_6995 - Copy.JPG
IMG_6994 - Copy.JPG

Before I read “The Three-Body Problem”, I need to finish reading “Fire and Blood”. ( I’m also half way re-reading ASOIAF 3rd novel “A Feast for Crows” but I’m gonna stop for a while since it’s too sad to go on)
"Fire and Blood" is basically about the Targaryen History.
It's like reading a history book of Westeros.
So I imagine myself as young Cersei or Jaime, studying the history of Westeros! lol

I need to finish all the Game of Thrones related books before spin-offs coming out.
I'm not really fond of some spin-offs but I guess I will watch all.
I'm excited about the House of Dragon though!

Ew4IJfoVIAEREzz.jpg

New Book★「三体 (The Three-Body Problem)」

New Book★

「三体 (The Three-Body Problem)」


The book I ordered has arrived!
“The Three-Body Problem”
I heard the English translation is good.
前から読みたかった中国の有名SF小説「三体」の英訳ゲット
原作中国語のSF小説を読むのは初


IMG_6996 - Copy.JPG


I love reading fictions. I mainly read murder mysteries, dark fantasies, gothic fantasies and sometimes science fictions and horror stories. I usually read English and Japanese novels. I don't know many Chinese novels, my knowledge is very limited, but my boyfriend recommended this so I hope it would be satisfying.

The Three-Body Problem (Chinese: 三体) is written by Chinese author, Liu Cixin.
The title refers to the three-body problem in orbital mechanics, which is very interesting!
This is the first novel of the Remembrance of Earth's Past (Chinese: 地球往事) trilogy.
The second and third novels in the trilogy are The Dark Forest and Death's End.
I haven't got the second and third novels. Well.... I still don't know if I would like it or not.
I will get the remaining two if I like the first novel which I haven't even started reading yet.

I got English version, translation done by Ken Liu. I heard the translation is superb.
It also became the first Asian novel ever to win a Hugo Award for Best Novel, and was nominated for the Nebula Award for Best Novel.

I'm excited to read but I need to finish my other novels first!

金魚成長記録 (3)〜 30日目(1か月)!「今日も仲良し活発!」

金魚成長記録 (3)
〜 30日目(1か月)!「今日も仲良し活発!」



我が家にきて、1か月たった金魚のJaime&Cersei!
今日も二匹、仲良く泳いでおいます。
水槽の水を換えて、スッキリ!!
小物は外して、泳ぐスペースを広くした。
小物などは、近い将来に、大き目の水槽を換えた時に入れます。

IMG_6944 - Copy.JPG
IMG_6947 - Copy.JPG
IMG_6948 - Copy.JPG
IMG_6946 - Copy.JPG
IMG_6957 - Copy.JPG
IMG_6954 - Copy.JPG
IMG_6956 - Copy.JPG
IMG_6953 - Copy.JPG
IMG_6955 - Copy.JPG
IMG_6958 - Copy.JPG
IMG_6945 - Copy.JPG
IMG_6943 - Copy.JPG
IMG_6961 - Copy.JPG
IMG_6960 - Copy.JPG
IMG_6959 - Copy.JPG
IMG_6964 - Copy.JPG
IMG_6962 - Copy.JPG


水の温度は22℃。
少しづつ、温かくなってきたね。
餌は、毎日1回。
水換えした日と翌日は、断食。
そんな感じで、1か月たったけど元気にやってます。
ちなみに、水替えは、7−8日に一度ぐらいかな。
水槽を全部洗ったのは、2回だけ。
そう、たまには大掃除をします。

インドカレー

インドカレー

カレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレーカレー


IMG_6939 - Copy.JPG
IMG_6941 - Copy.JPG
IMG_6940 - Copy.JPG


この日はインドカレー!
カレーは、マトンカレー&海老ほうれん草カレー。辛さは激辛にした。
この店の激辛は、そこまで激辛ではなく、ちょうど良かった。
あとは、インド料理の数々。

VIVRE CARD 〜ONE PIECE図鑑〜 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:1,350円
(2018/9/4 05:36時点)
感想(0件)

くる天 人気ブログランキング ブログランキング にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ
プロフィール
★沙月★さんの画像
★沙月★
はじめまして。このサイトは、自己満足目的の気まぐれなブログです。英語NATIVE、日本語検定1級、バイリンガルのアメリカ人です。(日系 1/2、華人 1/4、ポルトガル系1/8、イギリス系1/8 の混血) 日本在住11年目ですが年の30%は、海外出張か実家か旅行に出てます。ブログは趣味記録&日本語上達の為に開設しました。自己満足ブログですので自分の書きたい事を素直に書いてます。辛口の時もあります。好きな事を書いているだけなので文法も誤字もチェックしてません。 ブログみればわかりますが、多趣味です。食べること、読書、旅行、スポーツ、謎解き&リアル脱出ゲーム、映画やドラマ観賞、漫画、ゴシックファンタジー等が大好きです。スポーツは特に水泳とバスケットボールが好きです。尊敬する人は、英国のエリザベス女王&フィリップ殿下、両親、兄、弟、彼、親友。 ブログでは、旅先の事、美味しい食べ物の事、リアル脱出ゲーム、漫画の事(ワンピースなど)、本やドラマや映画の事などランダムに書いています。 漫画に関しては、アニメ派とコミック派にはネタバレなので自己責任で!ワンピースに関しては最近は貯めてからいっきに読んで感想を書く事が多いです。 映画やドラマ感想も全部ネタバレあるので、自己責任で。観てない人は要注意です。 ワンピース以外にも『ハンターxハンター』など色々な漫画を読んでいます。(少年漫画メイン) 欧米のドラマや映画も観ます。特に『GAME OF THRONES』が大好きです。 Lannister家の双子、Jaime & Cersei を愛しています。 私は日本に住んでいても、外資系企業で働いているため、まわりは帰国子女と非日本人しかいないので、純粋な日本人と深く関わる機会はあまりないです。日本人の血が入っていますが自分の事を日本人とは思った事はないです。(生まれも育ちも海外) このブログは、自己満足で自分の為に作りましたが、公開しているので、もし同じ趣味や似た好みを持っている方と出会う事ができたら素敵だなと思います。 Twitter : @golden8twins
プロフィール
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
検索
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
送料無料! HunterxHunter 最新刊!必見!

【在庫あり/即出荷可】【漫画】HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター 全巻セット (1-33巻 最新刊)/漫画全巻ドットコム

価格:13,981円
(2016/7/14 05:42時点)

HUNTER×HUNTER(15) [ 冨樫義博 ]

価格:421円
(2016/7/14 05:42時点)

送料無料!ワンピース最新刊!必見!

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:432円
(2017/11/22 04:30時点)
感想(108件)

送料無料!スラムダンク全巻新品!!必見!

SLAM DUNK(スラムダンク)(完全版) 全24巻セット [ 井上雄彦 ]

価格:24,192円
(2015/12/17 23:20時点)

送料無料!受賞作品!必見!

巌窟王 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 中田譲治 ]

価格:25,154円
(2015/12/17 23:28時点)