広告

posted by fanblog

2020年03月06日

『アイフィール・プリティ!人生最高のハプニング』ーある程度受け入れるのも努力




『アイフィール・プリティ!人生最高のハプニング』のススメ


こんばんは、よしかです。
今日は『アイフィール・プリティ!人生最高のハプニング』。

2018年にアメリカで制作公開された映画😙

あらすじ


主人公のレネー・バレット。
リリー・ルクレア社のオンライン事務として働いているOLだが、超ネガティブ。
モテないしさえないし、自信なんてない。お肉はある。

ある日、レネーは「ソウル・サイクル」で痩せようと必死でペダルを漕いでいた。
が、落ちて頭を強打してしまった。
意識を取り戻したレネーは自身が魅力的になっていることに気が付く!(勘違い)。
予期せぬ事故によって、レネーは嘘のように自信あふれる性格へと変貌したのだった。
アクティブになったレネーは周囲の環境を変えていく。
「美人の仕事」と諦めていたルクレア社の受付担当に応募。
ある日、たまたま目が合っただけなのにも拘わらず、レネーはイーサンが自分に一目惚れしたと確信し、無理矢理電話番号を交換してしまう。
その後、レネーは勢いでデートの約束を取り付けた。
そのデートでレネーは飛び入りでビキニコンテストに参加。

今までの彼女ならありえないことばかり…。

仕事もうまくいってるし、今の自分サイコー!(一切変わってない)。
でもだんだん、なんだか友だちとうまくいかないのはなぜ?




レネーを演じるのはコメディアン、エイミー・シューマー。
変化した後の演技もくどくなく、チャーミング。
彼女だからかな〜?

中身が入れ替わる、だとか美男or女になっちゃった!っていう映画は数多くあるんですけど
この映画、変わったのは“意識”だけ。

こういう意識の持ちようで人生が変わったことはありませんか。
私、自己肯定感がめちゃくちゃに低い人間だったんだけど(まあ、今も低い)
ずっとずっと、半人前のような感じが泥のようにまとわりついていて、
たとえるなら、学生から社会人になってもずっと、
夏休みの宿題がずっと残ってる…みたいな不快感があって。

変わるために何か勉強がしたいけど時間もない。
仕事はできて当たり前で、褒めあうこともなく、日々にタスクに追われてた。

これから脱出したくて、何かになりたくて転職した。

転職してすぐ、周りの人に言われたこと。

「そんなことできるの」前職の経験で…
「作業早いね」そ、そうかな
「仕事がしっかりしてるね」迷惑かけたくなくて相談しまくってるだけ
「なんでこのソフト使えるの」趣味でちょっとだけ

いやいやそんな大したことじゃ、と思ったけど本気で言ってるのがわかって、
あ、私は役に立ってるんだって思った。
それからは、人の仕事に巻き込まれにいって、いろんな経験ができてると思う。
いやいや、って思っていたときは半人前の私じゃ半端で何もできないと思ってた。

などと、自分語りになったけど、レネーに少し自分を重ねて観ていた。
レネーの場合、ソウル・サイクルのエアロバイクから転落して頭を強打したというだけの話なんだけど。


02.jpg
コピーライトマーク MMXVIII Voltage Pictures, LLC. All rights Reserved.


観てみてね
よしか

アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング【動画配信】

価格:432円
(2020/3/7 01:22時点)





この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/9682823
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
よしかさんの画像
よしか
好きなものを書いていきます。 元レンタルショップスタッフでエンタメだいすき! コスメも好き。
プロフィール
ブログランキング
ファン
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。