2021年05月27日

サイボーグ009 第13巻について (秋田書店版サンデーコミックス)

皆さん、こんにちは。
香月梨沙です。
今日は、
サイボーグ009 第13巻
(秋田書店版サンデーコミックス)
についてご紹介したいと思います。
最後までお付き合い下さい。


  1. 書籍情報
  2. 13巻の目次
  3. 13巻のゲストキャラ
  4. あらすじ
  5. 終わりに


DSC_0018[1].JPG
1.書籍情報

サイボーグ009 第13巻
秋田書店版サンデーコミックス
出版社 秋田書店
本の長さ 192ページ
発売日 1980年9月1日
正確な発売日 1980年8月2日

昭和55年9月5日 初版発行
昭和63年8月20日 6版発行
第13巻より抜粋


定価
370円
390円+税(2021年現在)

2.13巻の目次

海底ピラミッド編 1
 第1部 パンドラピラミッド
 第2部 シュガーピラミッド
 第3部 バミューダピラミッド
 第4部 グリーンヘルピラミッド

3.13巻のゲストキャラ

里中洋平 
里中洋平氏の家族
4.あらすじ

海底ピラミッド編
 ある日、009は海底で金属製の巨大な、さやえんどうを見つけた。陸にあげ調べると名前以外、覚えていない男性(里中洋平)を見つけた。
 身元を照合する為に、新聞社とテレビ局に連絡した。
 男性の妻と一緒に記者とカメラマンと名乗る人物も一緒にいたが、子供を人質に取られていたが、救出した。
 捕まえた男たちに006が催眠術をかけ、情報を得てから逃し、Mと名乗る連中がやってきたが、海の中から真っ黒い怪物が現れMと名乗る連中はやられてしまい、009達はそれを破壊し、里中氏は記憶を取り戻す。
 仲間を呼び寄せると様々な所から研究所にきたが、何者かによって研究所は破壊、かねてから用意していた乗り物(帆船、イワンのバカ号)に乗った。
 海底ピラミッドに到着すると008が海に潜るが、ピラミッドが急浮上、攻撃を受け、帆船は故障した。修理をし終わり、ピラミッドの追跡する旅に出た。
5.最後に

以上です。ここまでお読み頂き有難うございました。解りにくかったらすみません。

009好きな人ならどんな人でも書き込めるコミュニティサイトを作りました。
https://theshare.info/cyborg009/
facebook(サイボーグ009ファン交流会)も作りました。
https://www.facebook.com/groups/741282100127285/people/

サイボーグ009(13) (サンデーコミックス) [ 石ノ森章太郎 ]

価格:460円
(2021/5/27 12:36時点)
感想(0件)




このエントリーをはてなブックマークに追加






にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメあらすじへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村



漫画・アニメランキング

アニメランキング

漫画・コミックランキング

エンターテインメントランキング
現在の閲覧者数:
アクセスカウンターアクセスカウンタ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/10755254
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
兄弟サイト(ブログ)
検索
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
香月梨沙さんの画像
香月梨沙
30年来の009ファンです。どうぞよろしくお願いします。 時々暴走するかも。 別名義でメス柴葉月の日々の徒然日記+αを書いています。
プロフィール