広告

posted by fanblog

2019年11月16日

旦那のいびき事情

こあめです。
みなさんパートナーのいびきってどうですか?

うちは、社会人になってからというもの
旦那のいびきが本当にやばくなりました

睡眠時無呼吸症候群かな?と思う症候群も加わりました。


旦那「グゴゴゴゴゴ グガガガガガー」
旦那「っ・・・・・・・。」(息が止まる気配)


私「ん?」

旦那「・・・・・・・・・・・。」(無呼吸)

私「呼吸止まってる‥?!」

旦那「・・・・・・・・。」(無呼吸)

私「大丈夫かな・・・」

旦那「・・・・カッッッ。」(呼吸再開)
旦那「グゴゴゴゴゴ グガガガガガー」


私「・・・」

― 以下リピート ―


神経削られます。

鼻に貼るシールや耳栓など
ドラックストアで買えるものは一通り試したものの効果なし。
使用するのを旦那が拒否して、そのたびに関係が悪化。

騒音がひどいだけなら、私が我慢すればいい問題かもですが、
睡眠時無呼吸症候群は
高血圧、高脂血症、糖尿病といった生活習慣病を引き起こす
突然死のリスクも高める怖い病気。


病院に行くようしつこく促し、
職場の先輩から
「お前のいびきで眠れない‥」と指摘されてようやく重い腰を上げた旦那。

通院のすえマウスピースが完成!

これでいびきの騒音から開放される!
旦那の健康リスクもなくなると思ったら

本人がつけるのを拒否するんです

・マウスピースをはめる前に歯磨きしなきゃいけない
・マウスピースは顎が痛くなる
・毎日つけるものではない
というのが理由らしいんですが…

いやいやいや、顎が痛くなるについてはかわいそうだけど、
そもそも歯磨きしよう?って話ですよね。

布団まで歯ブラシ持っていって、歯磨きしてくれることもありますが…
肝心のマウスピースを職場や車に置いてきたり。
むちゃくちゃ不機嫌になって手がつけられない

騒音で眠れなくなるし、
対策しようとしないところに呆れて幻滅していく一方。
純粋に心配してるのに…。


今は部屋がすごく狭いのでがまんして同じ布団で寝ていますが、
引っ越したら別々に寝られるようにします

たかがいびきとはいえ、
本当にいろんなリスクをはらんでいますね〜。


posted by こあめ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9424416
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
原価を度外視!本当に使いたいと思えるスケルプケア
プロフィール
こあめさんの画像
こあめ
北国に住むぐうたら主婦。 基本的にひきこもっている。 最近興味があるのはプチプラコスメと薄毛対策。
プロフィール
ファン
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
写真ギャラリー
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。