ファン
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2020年09月20日

夏の終わりにニトリの接触冷感NクールのCM記事の更新です…(苦笑)

さて、猛暑続きだった暑い夏もようやく終わりを迎え、この記事を更新した2日後は秋分の日であることから、もう季節は秋を迎えようとしています。

そんな中、夏にオンエアされていたCMのうち、うっかり書き忘れていた記事があったことに気付いたのでした。

それは、ニトリのNクールのCMでした。

そう、

♪お、値段以上、ニトリ

このサウンドロゴでもおなじみ、今年も、2020年の夏バージョンとなるニトリの接触冷感NクールのCMとしてオンエアされていましたね。

もちろん、CMキャラクターを務めている俳優の清水伸さんも出演していたのでした!

そこで、森山直太朗さんの「♪夏の終わり〜」ではないけれど、夏の終わりであることを承知のうえで、ニトリの2020年夏バージョンのCM記事を書いてみることにしました。

では早速、下のYouTubeからのプレーヤーで記事の対象となったCMを視聴してみてくださいね。

Nクール 2020年夏バージョン 15秒


去年に続き今年もまた、

Na:新人は熱いが
オフィス内で、まとまった書類を両手で持ち、移動しようとしたところ、突然勢いよくドアが開き、元気な声で「おはようございまーす!」と言って入社してきた新入社員に驚き、思わず声を上げるとともに、危うく書類を床に落としそうになったシーン。

Na:目頭は熱いが
バスの後部席で、少女マンガの雑誌を読んでいたところ、感動する場面があったのか、両隣に座っていたお客が引くくらい、ピンクのハンカチで涙を拭いながら号泣していたシーン。

Na:砂浜は熱いが
ある海岸の浜辺で、砂蒸し風呂のように全身が砂に覆われた状態で寝ていたが、どうやら置いてけぼりをくらったらしく、「ちょっと! 早く出して〜!」と叫ぶ男性と、それを、近くを歩いていた女性2人が見て笑いながら通り過ぎていくシーン。


と、日常生活の中で「熱い」と感じる3つの場面と、「♪Nクールはひんやり〜」の3つのシーンの中で、私が面白いと感じたのは、下の画像にもあるシーンでした。



おそらくこれは、家族で海に来て、子供たちが砂遊びをしているうちにパパを砂で埋めようということになり、パパも了解したうえで面白半分で埋めたまではよかったものの、「ちょっと! 早く出して!」とパパが言うくらい、しばらく経っても家族の姿が見えなかったということは、、そのままパパだけ置いてけぼりを食らったのかも?

あるいは、武田久美子さんの貝殻水着の写真集の存在を知っているのは、主に中高年であることから、もしかすると会社の仲間と海に来て、砂遊びを兼ねて男性を砂に埋め、胸と股間に白い貝殻を置いて楽しんだのはよかったけれど、仲間は先に帰ってしまい、男性は砂に埋められたままで置いてけぼりを食らってしまったというケースも考えられそうですね(笑)。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10208916
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール