広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog

FX

FXもずいぶん市民権を得てきたように思います。

 私が始めたころは、監督官庁もなく、業者選定からぴりぴりした感じでしたが、今はそんなこともなく、単純に条件のみで選んでも大丈夫になってきたようです。

 そうした中で、CMSという業者についてみてみたいと思います。

 2009年9月現在、約150ヶ国、全世界の約8割の国々に顧客を抱えているとのこと、たくさんの国でお客さんがいるということは相対取引の場合、値が付きやすいといえるでしょう。

 さらに、システムの中にVTトレーダーがあるとのこと。私はまだ使いこなせてませんが、プログラムが組めるようであれば、自動売買のルールを決めてプログラムすれば、すべて自動で売り買いもできるようになるというものです。

 パソコンは着けっぱなしにしておかないといけないようですけどね。それもサーバーで動かせばいいと聞いてますし、将来的に使えるシステムのようです。

 信託保全もあり、取引手数料は0円 ・レバレッジ最大100倍 ・ドル円固定 わずか2銭 と、取引したことのある人だったら、いい条件であることはわかりますね。

 
   
プロフィール

ももたろ
 悪徳名古屋市役所を正すべく、名古屋市議会総入れ替え計画を書いています。  供託金稼ぎのためにもがんばっていきたいと思います。賛同してくださいね。
リンク集
最新記事
Powered by CMS FX