最新記事
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
http://fanblogs.jp/zidousilya/index1_0.rdf
2014年10月11日
カーバッテリーを安く買う方法はネット通販です。
カーバッテリーを安く買う方法はネット通販だと言い切れます。
サイズが40Bなどであれば知り合い経由で仕入れた方が手間もかからずにいいかも
しれませんが、55Dサイズあたりからはネットが最安値でしょう。


流通コストがかからないので安いし、新しい商品なので間違いないです。
ホームセンター等のバッテリーはカー用品店と違って在庫管理がなされていない場合
がありますのでお勧めしません。
知人は遠出をしていてホームセンターで2万も出して買ったバッテリーが新品で動かずに
馬鹿を見たって言ってましたからね。そんなお店もまれにあるでしょう。
特殊なサイズですから・・・・


さてネットを利用してカーバッテリーを買う前には必ずバッテリーのサイズを見ましょう。
バッテリーの一番上に書いてあります。



カーバッテリー安い.png



画像のように大体のバッテリーはすぐに解りますが、金具が邪魔をしている時が
あるので横からみてください。
心配だったら金具を外してください!


画像は40B19Lとなりますが、Bが見えませんよね〜
でも「B」って端子の形なので知っている人はすぐに解ります。
軽トラとかはこの「B」が「A」です。
少し大きめのサイズがはまっていると「D」と書いてあります。


車種によってはエンジンルームにバッテリーが無い時がありますが、そこはネット検索で
すぐに解りますので頑張ってください。
エンジンルームに無い車種は、室内用のバッテリーになるのでかなり高いので
ネットで買った方がいいです。
3万円位はしますからね!
エンジンルームにあれば数千円で買えるのに重量バランスとかで移動してある車が
増えてきています。


プリウスなどのハイブリッド車はエンジンルームにおけないのでトランクや、後部座席下
においてある場合が多いです。
小さいけどめっちや高いので調べてから買いましょう。
近所の整備やとかに買いに行くと高いです。私も高く売りますから〜


自分で出来る人と頼む人の違いですね。



⇒ 激安バッテリー市場の詳細はこちら





2014年10月07日
バッテリーを捨てる時には業者に送り返すといい(無料)
バッテリーを購入したけど、バッテリーの処分に困るときってあると思います。
そのまま自宅に置いておくと邪魔で仕方がありませんし、バッテリーの中身は
希硫酸なので密閉している場所ではよくありません。


バッテリー液が洋服などに付くとボロボロになりますし、皮膚に付着すると炎症が
起こります。よくないんですよね・・・
昔はバッテリー液が少なくなると水道水を入れていた時代もありますがよくないです。


ところで私がお勧めしている企業ではバッテリーを安く買えるのに
バッテリーの引き取りもしてくれます。これっていいですよね。
普通の方は送り返してください。でもその廃バッテリーを廃品として業者が引き取って
くれる事も知っていますでしょうか?
こちらも無料です。


ただしお金を貰える方法もあるのでご自分の環境により実行するのもありです。
それは、バッテリーを引き取ってくれる業者を知っているかどうかです。
もしくは近所に空き缶などを処分する業者があれば聞いてほしいと思います。
廃バッテリーも実はお金になります。80Dサイズだと500円〜1000円もします。
え?まじ?と思うでしょ〜


このバッテリーも量が多くなるとさらに単価が高くなります!
30個とか持っていったらブランドスーツが買えますからね(笑)
これホントです。
1個だったら邪魔なので車で回ってくる業者に引き取ってもらった方がいいんですが、
5個くらいあつまると、大きいバッテリーならば家族でマックは余裕でいけます。
モスでもいいかも〜レベルアップしてガストとか?


入色々と知識があると得をする世の中です。