広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog



最新記事
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
http://fanblogs.jp/zidousilya/index1_0.rdf

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2013年07月15日
バッテリーが一番心配なのは秋だけど夏にかなり負担がかかっています
バッテリーが終わるのは夏では無く秋口が多いですね。


夏に過酷な状況で使用されたバッテリーはすぐにダメになります。
エアコンをつけることで帯電しきれなくなるほかに、夜にしか乗らない
方はきをつけてください。


夜しか乗らないとエンジンをかけても充電できない状況が続いてしまうため
バッテリーの中の電気を使います。
要は、発電が追いつかないので電気があるところか供給されます!
なのでバッテリーが一番負担を強いられている事になってしまいます。
知っている人は少ないので、夜のコンビニではライトを消しておきましょうね。


昼間に乗る方はそこまで心配はいりませんが、バッテリーサイズが小さいと
すぐダメになる可能性が高いので気を付けてください ^^
またバッテリーがダメになると蓄電だけではなくて、放電もしてしまうので
完全にダメになるためきをつけてください。
エンジンがかかってもエンジンを切ったらエンジンがかからなくなるので注意です!


>>国産車バッテリー価格破壊のサイトへ









×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。