最新記事
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
http://fanblogs.jp/zidousilya/index1_0.rdf
2017年01月27日
エコアイドル(アイドリングストップ)車のメーターが点滅するのはなぜ?
エコアイドル(アイドリングストップ)車のメーターが点滅するのはなぜか解りますか?
スマートフォンがあるので検索すればすぐ解ると思いますが、たまに聞かれます。
冬は特に起きやすいので、記事にしておきます!!


エコアイドル点滅.png


アイドリングストップが付いている車が多くなりましたが、私的には不要です。
逆に危ないと思う事が多く嫌いな装備の一つです。
とはいえ、このエコアイドル機能のランプが点滅し始めるとバッテリーが弱って
いる事が解るので便利な事もあります。


さらに、冬などは気温が低くなりバッテリー性能が低下した場合にエコアイドル
機能が使えなくなります。自動で止まらずにエンジンがかかりっぱなしになります。
これはエンジンが切れた後に再エンジン始動出来ない恐れがあるため、防止して
くれます。


ただバッテリー電圧が回復すると、エンジンを切った後からアイドリングストップ機能
は使える様になります。知っておくとバッテリーの交換時期が解ると思います!
上記はダイハツ車の事なので、他社になるとまた違ったランプのつき方になるかも
しれません!!


私の自家用車は、メーターにバッテリー電圧が低下しているとご丁寧に文字が
出ますが(笑)
最近の車はいちいち教えてくれるのでドキッとするときがあります。
装備が付き過ぎても扱いづらいですよね。


バッテリー比較サイト⇒  バッテリー市場(カー・エイド)





この記事のURL