最新記事
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
http://fanblogs.jp/zidousilya/index1_0.rdf
2018年08月02日
再生バッテリと新品バッテリーの差は何か?価格しかないです。
再生バッテリーと新品バッテリーの違いは価格です。
その他にはあまり差が生まれないと考えられます。
割引率も高いので、個人的には再生バッテリーも歓迎します。


再生バッテリー.png


ただ再生品と同等の価格で新品が販売されている事もあります。
それは海外製品です。
確かに国産だと信頼性は高いですが、価格もそれなりにします。
バッテリーの寿命は変わりません。


「高い = 長持ち」


この発想でしょうが、いまの時代ネットの普及などもあり店頭で買えば馬鹿らしいです。
ネットで私も多くの商品を買いますが、家電製品で10万円を超えるようなものだけ
店頭で買っています。壊れた時の保証がありますからね。


ただ家電製品を取り扱っているネット媒体を事前に見て、お店に行けばかなりの割引も
受ける事が出来る裏技もあります。
私はそれだけで、3万円程度安くなった事があります!!
話がそれました(汗)


再生バッテリーを販売している企業は幾つかあります。
大手企業も取り組んでおり、再生品なのか新品なのか見分けは付きませんし
性能が劣る事もありません。


バッテリー補償が長いバッテリー程高価ですが、確かに長持ちはします。
保証前に電圧が低下したから交換してくれという強者もいますが(笑)
結局は再生品でも新品でも価格の差が生まれるだけで、バッテリーの性能はほとんど
変わりません。海外製品でも大手で販売されているものは日本向けに用意されているので
それも問題がありません。








この記事のURL