広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年07月29日

Web文章テクニック講座 第1回 読みやすい文章とは

北の起業家です。

いつもブログをご覧になられる皆様、始めての方も心から感謝申し上げます。

Google急上昇キーワード 2014年 7月29日 午前最新
1.野々村竜太郎
2.カンニング竹山
3.該当無し



前回記述した通り、今回からは「Webで役に立つ文章テクニック」をご紹介します。


まず「ネットビジネス」をするにあたって、twitterFacebookの活用、サイトを制作したりと様々な方法がありますが、一番簡単で効果的な方法がブログと言っても過言ではありません


ブログを閲覧している間は「あなたとユーザーだけの空間」になりますから、魅力的な文章を書けば書くほどユーザーは楽しみに定期的に閲覧してくれるようになります。

だからこそ文章テクニックが必要なのです!


■読みやすいブログの文法を一部ご紹介します

執筆


私は文章を書く仕事もしておりますが、「ただ文章を書くだけではダメ」ということを数え切れないほど体感してきました。

文章を仕事としている以上、全てのテクニックをご紹介することはできませんが「これだけでも注意しておけばかなりプロっぽい文章になる」ということをご紹介いたします。


初回は「文章のリズム」です。

弊ブログをご覧の方は「PCで収入を得よう」と思っているわけですから少しはパソコンを操ることができるということを前提にお話をします。


あなたは今までに「ネット上で読む文章(長文・短文問わず)」を数限りなくご覧になっているかと思います。

その際「読みやすいブログ」「読み飛ばしてしまうブログ」という点について気を止めたことはあるでしょうか。


読みやすいブログのポイントとしまして、
・句読点が適切な数と場所に打ってある。
・難しい漢字は使わない。
・紙媒体よりもデジタルでの文章のほうが漢字の割合が少ない。
・同じ接続詞を連発しない。
・一文につき3行または90字以内で改行をする。


まだまだありますが、このようなことを守るだけで多くのユーザーはストレスを感じることが少なく最後まで読んでくださる確率も高まります。


■必要のない部分は削り落とすことは大切な技術です


せっかく貴重な時間を使って文章を描くのですから、伝えたいことはたくさんあるはずです。

それが得意分野であればなおさらです。

しかしその全てを伝えようとすると「1番は何を伝えたいのか」がわからなくなってしまいます。


ユーザーはだらだらした文章では無く少ない文字数で有意義な情報を求めています。

特に「ネットビジネスを目的に」ブログを書くわけですから、普通のブログよりもそこにはこだわる必要があります。


「このリンク先のページを見たい!」「この商品を買いたい!」「この人のブログは読みやすいからブックマークしておこう」とひとつでも思わせることができれば収入に繋がる確率も一気に高まります!


Web上の文章というものは学生時代に国語の授業で書いた「作文」や「小論文」になってしまってはアウトです。デジタルにはデジタルの書き方があります。

慣れるまでは時間がかかるかもしれませんが、せっかく真剣に収入を得たいと考えられたのであれば文章をしっかり組み立てる力を養っていきたいところです。


それでも「俺は・私は文章が苦手」という方にはこのような苦手部分をプロのライターが補ってくれる素敵なサービスもあります。

SEO対策向けの記事文章を、今話題のクラウドソーシングで安価・大量・短納期で作成代行するサービスです。

●SEOに最適な高品質記事の作成代行【クラウドソーシング】
げん玉

次回は「同じ言葉の繰り返しは避けること」についてです。


◆今日の私のおすすめキーボードです◆

Bluetooth キーボード ワイヤレス 【iPhone iPad Android スマホ タブレット 対応】 LEDバックライト内蔵 Bluetooth ワイヤレス 無線 薄型 LED バックライト キーボード DN-84457 【あす楽対応】 [★]

価格:4,098円
(2014/7/29 10:10時点)
感想(89件)


キーボード


参考になった!という方はこちらへクリックお願いいたします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ 


「パニック障害」「双極性障害(U型)」の闘病生活とそこから立ち上がる私の過去話しです。
こちらも宜しければご覧ください。
北の起業家3度目の正直 ニートも引きこもりも立ち上がれ!

2014年07月17日

アフィリエイト・副収入講座 第10回 読者を誘導する目線テクニック

北の起業家です。

いつもブログをご覧になられる皆様、始めての方も心から感謝申し上げます。

Google急上昇キーワード 2014年 7月16日 深夜最新
1.思い出のマーニー
2.香里奈
3.篠田麻里子


連休まであと2日。皆さん熱中症には注意して頑張りましょう!


アフィリエイト・副収入講座もおかげさまで第10回をむかえることができました。これからもカテゴリを増やしながらアップしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします!


■画面を閲覧者によりストレスなく見せる配置が存在します


サイトやブログを作るとき、皆さんは「勘に頼って」画像や文章を配置していませんでしょうか。

それが上手くハマれば良いのですが、配置や見せ方によっては閲覧者にストレスを与えてしまう可能性があります。


例えば家を建築するときには生活時により動きやすく快適に過ごせるよう「動線」というものを考えて建てられるのですが、絵や文章、画面に何かを作るときには「目線」を意識して作るのがプロのやり方です。


そして「目線」のことを一番考えて作るとこのような画面作りとなります。

2カラム


簡単に説明しますと、ヘッダーは主にタイトルを入れるところ。フッターは主に著作権などを宣言するところ。

そして中央部を2つに区切った場所をそれぞれ「左カラム」「右カラム」と呼びます。

この場合は右・左の2つのカラムから構成されているので「2カラム」と呼びます。


ちなみに「3カラム」と呼ぶ構成はこちら。

3カラム


3カラムの方はたくさんの情報を詰め込めますし、省庁関係や役所のサイトなど「伝えなくてはいけない情報がたくさんある」場合には有利です。


ただ弱点もありまして、「何を一番強調したいのか」ということに欠けてしまいます。アフィリエイトで「クリック収入」を狙う場合には特に効力を発揮しなくなる配置です。オウンゴールのようなものです(笑)


そこで一番「視覚的効果」を発動できるのが2カラムと言われています。


更に「1番最初に目に入ってくるのは『※印』を付けた赤い四角の場所になります。


アフィリエイトでクリック収入を狙うのであれば、一番信頼できる商材をここに置きましょう!

普通のブログであれば「プロフィール」がベターです。(初期設定で既にこの配置になっている場合が多いのですが)


何故このような配置が良いとされるのかは諸説ありますが、「日本人の利き腕は『右』が多い」ように、『利き目』も右が多いから「画面の右上が最初に焦点が合いやすい」という理由が有力そうです。

余談ですが漫画を描く場合にも読者の目線を最大限に考えてコマを振り分けていくのですが、ページをめくったときの右上を「通称『めくり』」といって展開を一変させたり決着をつけたりなど読者が「ドキドキワクワク」するようなカットを右上に配置する場合が多いです。


「読み手にストレスを与えさせない」ということは大変大切なことですから、気にしていなかった方は是非一度ご自分のページを見直してみましょう。

◆今日の私のオススメ書籍です◆

巨匠に学ぶ構図の基本 [ 内田広由紀 ]

価格:2,052円
(2014/7/17 14:14時点)




アフィリエイト・副収入講座も10回を迎えましたので、一度キリの良いところで中断して次回は「Web文章で役に立つテクニック」について書いていこうと思います。


参考になった!という方はこちらへクリックお願いいたします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ 


「パニック障害」「双極性障害(U型)」の闘病生活とそこから立ち上がる私の過去話しです。
こちらも宜しければご覧ください。
北の起業家3度目の正直 ニートも引きこもりも立ち上がれ!

2014年07月13日

アフィリエイト・副収入講座 第9回 画像を貼るだけのサイトはNG

北の起業家です。

いつもブログをご覧になられる皆様、始めての方も心から感謝申し上げます。

Google急上昇キーワード 2014年 7月12日 深夜最新
1.ブラジルVSオランダ(サッカーワールドカップ)
2.ジャパネットたかた
3.サッカー天皇杯



突然ですが問題です。

スタイリッシュで目を引く鮮やかなサイト(ブログ)があるとします。

このようなサイト(ブログ)は検索エンジンでも上位に入りやすいと思いますか?



答えはNOです。


■検索エンジンで上位を目指すには画像+alt属性+テキストで勝負


デザインばかりを追求して「多くの方に閲覧していただく」という大切なことを忘れているサイトが数多くあります。

パソコン作業


もちろん画像が沢山でデザインが素晴らしくてアクセス数も獲得できるサイトが作れれば文句はありませんが、なかなかそうはいかないものです。


検索エンジンで上位に表示されてこそ、閲覧者数も伸びやすくアフィリエイトであれば収入の確率も高まってきます。

ただしその検索エンジンはなかなかの「クセ者」で、画像を貼り付けただけのテキストが入っていない(もしくは少ない)サイトは弾かれてしまう可能性が高いのです!

これではせっかく時間をかけて作ったオシャレなサイトも意味をなさなくなってしまいます…


私の「パソコンの師匠」であるWeb関連の社長さんが、取引先の社長さんから「私が作ったサイト、デザインはphotoshopを使って完璧に仕上げたんだけど、何ヶ月経っても何も変化がないんだ…」と相談があったそうです。

早速見てみると確かに素晴らしいデザイン(私も見せて戴きましたが素人とは思えないレベルでした)。

私は「何がいけないのだろう…」と考えていましたが、師匠が直ぐに原因解明。


師匠「これ、テキストが1文も入ってませんよ」

先方の社長「えっ、だって商品の説明文をこんなに書いているでしょう」


ここが落とし穴でした。


たしかに商品を説明する文章はたくさん書かれているのですが、それを商品の写真と一緒にphotoshopで「画像」として処理をしていたのです。


検索エンジンでは画面に表示されている文章ではなく、ソース内に書き込んだ「テキスト」を読み取って評価をしています。


SEO対策のためにも、写真は写真。文字は文字と分けて作ることがオススメです。


「でも文字ばかりはつまらない。もっとフォトアルバムのように画像で溢れたサイトを作りたい!」という方は、古典的な手法ではありますが「alt属性」を活用しましょう。


alt属性とはing(画像)の「代替テキスト」を指定するものです。

使い方は、
<img src="mybook.jpg" width="250" alt="私の本"

と言うような形で使用します。


これだけでも画像だけの場合より数段SEO対策にも役立ち検索エンジンでも上位へ近づく道となります。

私はクセでどんなに小さな画像でもalt属性を使用するので、デザインが多少イマイチなサイトでもぐんぐん検索順位が上がってきました。


得体の知れない商材を買うよりも、このように地道な技術を積み重ねていくことが収入への道だと思います。


次回は「目線を活用して読者を誘導するテクニック」についてです。


◆今日の私のオススメ書籍です◆

Photoshop 10年使える逆引き手帖 [ 藤本圭 ]

価格:2,592円
(2014/7/13 19:51時点)
感想(22件)


フォトショップ


参考になった!という方はこちらへクリックお願いいたします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ 


「パニック障害」「双極性障害(U型)」の闘病生活とそこから立ち上がる私の過去話しです。
こちらも宜しければご覧ください。
北の起業家3度目の正直 ニートも引きこもりも立ち上がれ!
プロフィール
北の起業家さんの画像
北の起業家
はじめまして。『北の起業家3度目の正直 ニートも引きこもりも立ち上がれ!』をご覧になっていらっしゃる方はこちらでも宜しくお願い致します。 弊ブログではパソコン初心者でも大歓迎。スマートフォンからでも大丈夫。ネットで稼ぐ方法を1からじっくりご紹介します。自分が得意とする副業を見つけましょう。頑張り次第では在宅起業も夢じゃない! ブログのテクニックも同時にご紹介します。
ブログ
プロフィール
ファン
<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
カテゴリアーカイブ
タグ検索
リンク集
最新記事
楽天銀行

ネットビジネスを始められる前に専用の口座を持っておきましょう。特典も多い楽天銀行がおすすめです。

くるくるバイト

アルバイト・パートの求人情報です。頻繁に新着仕事先を更新、お仕事が決まれば「お祝い金」がもらえます。


月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。