アナと雪の女王

アナと雪の女王


おすすめ度(★★★★★



「アナ雪」でお馴染み世界中で一大ブームを築き上げたディズニー長編アニメの傑作!!

ディズニー史上初のダブルヒロインで送る現代の女性ための至宝のエンターテインメント

他の人と違う自分に21年間悩んできた姉とお城から10年間出たのこのない妹がディズニーの最大のテーマでもある“真実の愛”に出会う物語

トイ・ストーリー2

トイ・ストーリー2


おすすめ度(★★★★★




ヤードセールの恐怖に立ち向かうおもちゃたち…


おもちゃにとって本当の幸せとは?


無限の彼方へ供に行こう!


くまのプーさん みんなのクリスマス

くまのプーさん みんなのクリスマス


おすすめ度(★★★★★




クリスマスに100エーカーの仲間たちがまたまた友達の大切さを教えてくれる感動作


プーたちのおバカさかげんに笑って、でもいつのまにか自分のことのように思えてきて泣いて、最高の感動を届けてくれる


この冬一番のオススメ作品


Mr.インクレディブル

Mr.インクレディブル


おすすめ度(★★★★★



2004年度アカデミー賞 長編アニメ映画賞 音響編集賞 受賞!!

どんなときも人を助けたいという思い強い気持ち、自分に自信を持つ勇気、家族を愛する気持ちを教えてくれるディズニーピクサーの渾身のヒーローアニメ!


個性の強い「特別な人」は苦労もするけどヒーローにだってなれる!


魔法にかけられて

魔法にかけられて


おすすめ度(★★★★★



アニメと実写の融合!アニメの世界のキャラクターが実写の世界に飛び出してきた!?


「いつまでも幸せに暮らしましたとさ…」はおとぎ話のなかだけのもの!?


ウォルト・ディズニーの「夢は必ず叶う」という教えが随所に盛り込まれた名作


魔女に立ち向かうことができる最強の魔法―――それは真実の愛のキスだけ


くまのプーさん クリストファー・ロビンを探せ

くまのプーさん クリストファー・ロビンを探せ


おすすめ度(★★★★★



プーさんシリーズのなかでも特に人気の高い作品!


友達がいなくなって寂しいとき、自分に自信が持てないとき…


100エーカーの森のみんなが大切なことに気づかせてくれる


プリンセスと魔法のキス

プリンセスと魔法のキス


おすすめ度(★★★★★



最高の愛の形にきっとあなたも涙が出る


恋人として、友達として、家族として、いろんな愛が溢れてくる


あなたに必要なものは何かちゃんと考えたことはありますか?

ピグレット・ムービー/くまのプーさん

ピグレット・ムービー

おすすめ度(★★★★★


100エーカーの森の“友情”をみてあまりの感動に泣き笑いしてしまいました。



「くまのプーさん」長編アニメーション第3作は小さくて勇敢なピグレットのお話



プーさんの吹き替えを10年演じてきた八代駿さんの最後の作品


ボルト

ボルト

おすすめ度(★★★★★


ピクサー最高責任者が立ち上がりから完成まで携わったピクサーアニメの代表作!



初めて見る前はあまり期待していませんでした…けど気がつくと涙が流れていました。



Disneyに脱帽。「わたしのイヌ」と人間は言うけれど、犬からしたら「オレの人間」なんだなと思い知らされました。


映画:レミーのおいしいレストラン

レミーのおいしいレストラン

おすすめ度(★★★★☆)


誰もが偉大な芸術家になれるわけではないが、誰が偉大な芸術家になってもおかしくはない。



たとえ天敵であっても良い所は必ずあるはずだと教えてくれる。



評論家の真の役割とはなにかがわかるはず。




キャスト




  • 監督:ブラッド・バード
    代表作:「アイアン・ジャイアント」「Mr.インクレディブル」




受賞歴




  • 第80回アカデミー賞長編アニメーション映画賞受賞


  • 第65回ゴールデングローブ賞アニメーション映画賞受賞


  • 他にも数々の賞を受賞、ノミネート




こんな人にオススメ




  • 料理が好きなあなた


  • 夢をもっているあなた


  • 評論家として新しいものを評価している人




あらすじ



とっても鼻がきくネズミのレミーは、他のネズミたちと違い食べものに深いこだわりをもっていた。



他のネズミたちは残飯でも何でも食べられればそれでよいのに対し、レミーは人間が食べるような新鮮で香ばしいものしか食べたくないと考えていた。



人間界で世界一の料理人と称されたグストーのレシピ本を読み、グストーのテレビを見て、料理の研究をする毎日。



しかしある日、調味料をあさっているのが人間にバレてしまい追い掛け回されたレミーは仲間と離れ離れになってしまう。



ただ幸運なことにレミーが逃げ延びた先は世界一の料理の都パリだった…




逸話




  1. 原題は「ラタトゥイユ」でフランスの野菜煮込み料理が由来となっています。これは主人公がネズミであることにも関係しています。(ネズミは英語でラット【Ratatouille→rat a too eeと解釈】)※ネズミはあまりに小さい


  2. この作品に関係したスタッフは作品作りのためにフランスへ行き、レストランの料理を食べ、厨房を見学し、フランス料理の講習も受けました。




何度観ても楽しめる注目ポイント




  1. 『料理は誰にでもできるもの』


  2. 衛生局のヤツを逃がすな!


  3. 親指で人を殺す


  4. 料理評論家イーゴの評論


  5. 「誰だラタトゥユを作ったのは〜!?」


  6. エッフェル塔の景色




幸せのカギは選り好みしないこと?新しいことに挑戦すること?

    >>次へ