プロフィール

ゆうこん
ご訪問ありがとうございます(*^_^*) 童話を書いています。大好きなものに出会えたときのときめき。そばにあるだけで感じる安堵感。たくさんの「大好き」に出会いたい。Thank you for visiting.I write a story of children's book.After in Japanese,I write in English. Please enjoy.
リンク集

人気ブログランキングへ
ファン
検索
検索語句

広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog
2016年05月02日
万智子とはがまるくんの芳賀町探検記

みなさん、こんばんは。
GWも始まりましたね。
今日は、新緑の美しい今にぴったりの絵本をご紹介します。

万智子とはがまるくんの芳賀町探検記
          〜かぐわしき黄金の大地を行く〜


この絵本は、児童文学作家の漆原智良先生が書き下ろした「町を童話で紹介する」新しいタイプの絵本で、絵は、山中桃子さん(作家の故立松和平さんのご長女)が描かれています。
DSC_0165.JPG

東京の郊外に住む6年生の万智子は、夏休みになるとすぐに、芳賀町のおじいちゃんの家に遊びに行きます。(本文より)
東京から新幹線でわずか50分。緑がいっぱいの芳賀町に着きました。

万智子がおじいちゃんと役場に行くと、町のキャラクターのはがまるくんが現れ、こっそり手渡してくれたものがありました。


「レシハ ルマガハ ウバガイケ〜〜〜」

はがまるくんが呪文をとなえると……

DSC_0160.JPG













着いたのは、絵がヒントです。芳賀町(栃木県)の名所のひとつです。

私は初め読んだ時は気づかなかったのですが、あとで見ていると、万智子の顔が池に映っているのです。
私個人的にはこのページが好きです。

万智子のおじいちゃんの顔がどことなく作者の漆原先生に似ていらっしゃるようにも感じました。

呪文はいくつも出てきます。面白くて、私も思わず唱えてしまいました。
DSC_0162.JPG









美味しい空気を吸い込んだ後のような、さわやかな気持ちになるお話です。

あなたも、はがまるくんと一緒に呪文を唱えて芳賀町を探検してみませんか?



絵本は1300円で、「道の駅はが」などで販売しているそうです。
お問い合わせは、町総合情報館(028・677・2525)へ。





感謝御礼ぴかぴか(新しい)またまた増刷決定!
かわいい一夜に一話ずつ本ドキドキ大
「頭がよくなる10の力を伸ばすお話」

PHP研究所より好評発売中キラキラ
アコーディオン増刷決定!キラキラ好評発売中

加藤純子先生をはじめとする9人の児童文学作家が書いています。
k6qCqoLmgq2CyILpICgxNTh4MjgwKd8z.jpg
加藤純子
大塚菜生
うたかいずみ
おおぎやなぎちか
岡田なおこ
楠 章子
森川成美
森くま堂
中谷優子笑顔(ゆうこんです)


想像力を育てるお話〓
思考力を育てるお話〓
情緒を育てるお話花火
コミュニケーションを育てるお話まる
やさしさを育てるお話ドキドキ小
社交性を育てるお話バニー
言葉の力を育てるお話メール
ふしぎを育てるお話はてな
知識を育てるお話桃太郎
論理力を育てるお話乾杯


1話5分のショートストーリー
読み聞かせにぴったりですキラキラ本

楽しいお話から伝記、詩、ゾウさんやキリンさんとくらべっこなど
バラエティにとんだ1冊です。笑顔↑大人気ですラブ
大人のあなたもきっと夢中になりますドキドキ大

キラキラチューリップPHP研究所のHPからご購入できます!キラキラ本
よろしくお願いします。ウサギ







コロッケ先生の情熱!古紙リサイクル授業 (はじめてのノンフィクションシリーズ)

新品価格
¥1,404から
(2015/8/22 17:12時点)




天国にとどけ! ホームラン: 3.11を乗りこえて、バッティングセンターを作った父子の物語 (創作児童読物)

新品価格
¥1,512から
(2016/3/26 22:22時点)




ど根性ひまわりのき~ぼうちゃん

新品価格
¥1,620から
(2015/8/9 23:55時点)




おにころ

中古価格
¥2,205から
(2016/3/26 22:24時点)




かえるのどびん

新品価格
¥1,188から
(2016/3/26 22:28時点)












「明日インターネットが使いたい…!」そんな方へ待望の新サービスが登場!お急ぎ便なら最短1日でネットが使えます!





2016年05月01日
ワラビとり
昨日、母と毎年恒例のワラビとりに行って来ました。

うちのお母さん、自称山の子で、山に行くと、水を得た魚のように生き生きとして、振り向いたときにはいません。あっという間に山の向こうにいたりするくらい、俊敏になるのです。

ここは大分県玖珠郡になります。

澄んだ青空のなか
時折聞こえてくるのは、
ギャッ ギャッ
ホーホケキョ
チチ チチ チチ という鳥の声。
360度見渡せるひろーい景色を見ていると
地球は丸いんだ、と改めて思いました。
この美しい自然をいつまでも残していきたい

DSC_0146.JPG
DSC_0147.JPG
DSC_0152.JPG
DSC_0155.JPG
DSC_0151.JPG
DSC_0156.JPG

DSC_0157.JPG

熊本地震で被災された方々が一日も早く元の生活に戻れますようお祈りしています。