広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

ゆうこん
ご訪問ありがとうございます(*^_^*) 童話を書いています。大好きなものに出会えたときのときめき。そばにあるだけで感じる安堵感。たくさんの「大好き」に出会いたい。Thank you for visiting.I write a story of children's book.After in Japanese,I write in English. Please enjoy.
リンク集

人気ブログランキングへ
ファン
検索
検索語句

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年05月24日
乗馬(Riding)
2年前の冬になる。乗馬クラブの無料体験チケットをもらった。

乗馬は前からやってみたかった。笑顔
さっそく友だちを誘い、霧雨の中、乗馬クラブへ。

道具はすべてレンタル。乗馬用ブーツをはくと
気分は上々。すでにほっぺが上がってる。

胸をどきどきさせながら、インストラクターさんについて馬舎へ。


ああ! 馬がいる!バニー
踊ってしまいたいくらい興奮している。


馬舎には、ちょうど2頭の馬がいた。
濃いグレーに白が少しまじった色と茶色の馬。
私はグレーの方にひとめぼれドキドキ小
インスピレーションを感じた。

手のひらでやっと隠せるくらいの大きな目・・・(大きすぎるかな?)
長いまつげ。その大きな目で見つめられるだけで
ときめいてしまう。

こっちがいいなあ・・・

そう思っていたら「ゆうこんさんはこの馬にしましょう」(名前を呼んでたけど、忘れてしまった。ごめんなさい)

「ちょっと気分屋ですけど、いい子ですよ」
・・・・・
いよいよ馬にのる。
片足をかけて、勢いよく!

乗ったキラキラ結構高い!
生きてる馬の背中に座っている。
鞍はつけているけれど、足を伝って体温が伝わってくる。クローバー

「えらいね」
私は心の中で話しかけた。
もうずっと前から友達だったようにいとおしく感じ、
何度も手でなでなでをしてあげた。

まずは、歩く練習走る
中腰まで立ち上がり、また座る・・・これを1、2、1、2とリズムよく繰り返す。
始めは、なかなかうまくできず、乗るのさえ怖がっていた友だちの方がするりとできた。
やっぱりセンスの差かな・・落ち込み

何度もやってると、コツがつかめた。
嬉しくてにんまり。
リズムができると実際にゆっくりと歩く。

ああ!このなんともいえない喜び笑い
ほっぺがあがるどころではない。
おもいっきり、にっかにっかしていたらしい。笑い

インストラクターさんに「ものすごい笑顔ですね」と言われてしまった。

馬は乗ってる人の気持ちを感じるそうだ。
怖がったり、乱暴にするとよくない。

「普段、この子、すぐに座りこんで歩かないんですけどね、今日はよく歩いたなあ」


私の舞い上がった気持ちが伝わっていたのかもしれない。
ありがとうりんご




チューリップお勧め最新作星猫
『おいらはケネルキャット サスケ』(佼成出版社): http://youtu.be/lGNC5t2lCcM @youtubeさんから あの、クイールのそばにいたのは猫のサスケだった!ハンカチなしには読めません! 中村文人作 5/22発売 















IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】

ファッション&ビューティマガジン「ar」公式ショッピングサイト


雑誌「JJ」ファッション通販サイト★JJmode★


CD/DVD/GAMEの買取価格が高い! 楽-YA買取ネット


















http://menscasual.jp/index.php?main_page=product_info&cPath=1_6&products_id=71

>> 次へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。