広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

ゆうこん
ご訪問ありがとうございます(*^_^*) 童話を書いています。大好きなものに出会えたときのときめき。そばにあるだけで感じる安堵感。たくさんの「大好き」に出会いたい。Thank you for visiting.I write a story of children's book.After in Japanese,I write in English. Please enjoy.
リンク集

人気ブログランキングへ
ファン
検索
検索語句

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年04月26日
ハート女王

きれいに四角く剪定された街路樹を見たことがあるだろう。
少し前まで、こちらではさざんかが咲いていた。
見かけるたびに、私はあるものを思い出す。

不思議の国のアリス(原作:ルイスキャロル)のなかに出てくる「ハート女王」だ。
ディズニーのアニメで見たことも影響しているかもしれない。

主人公のアリスは、体が小さくなってる時に、お城にたどりつく。
城の庭では、トランプの兵隊たちが、せっせとバラの花をペンキで塗っている。

「何をしているの?」

「ハート女王様は、白バラがお嫌いだから、お城に咲いた白バラをすべて赤に塗りかえてるんだ。
おまえも手伝え」
「え? どうして私が?」

アリスの返事など聞きいれられることもなく、あれよあれよという間に
アリスはペンキとはけを持たされ、赤く塗る手伝いをさせられる。
そのときのバラが、きれいに四角く剪定されているのだ。

四角い街路樹を見ると、そこからアリスの世界が始まる・・・。

You have seen the square  roadside trees.
Some sasanqua (camellia) bloomed the other day.
Whenever I see it,it reminds me one thing.

I remember the 'Heart Queen' of ’Alice's Adventures in Wonderland’(by (Lewis Carroll)
I was influenced animated film by Walt disney.

When Alice( heroine) was small,she went to the castle.
In the castle, many soldiers of cards painted white rose to red color as well as they could.

'What are you diong?'

'The heart queen hate white rose,so we pained to chage the color white to red.
You help us'

'Why should I paint?'

They don't listen Alice's answer .
They make her to hand a paint and blush to help.

This situation,the rose tree is square.

Whenever I see the square road trees,the Alice in the world come in.....











IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】



ファッション&ビューティマガジン「ar」公式ショッピングサイト


雑誌「JJ」ファッション通販サイト★JJmode★


CD/DVD/GAMEの買取価格が高い! 楽-YA買取ネット



















2012年04月26日
いってらっしゃい(Have a nice day!)
今朝、交差点で高校生の男の子とそのおばあちゃんらしき人をみかけた。

男の子が横断歩道を渡り終えると、おばあちゃんが手をあげた。

「いってらっしゃい」

男の子が振り返り、照れくさそうに手をあげる。

「いってきます」

おばあちゃんは、安心した様子で、自分の渡る横断歩道の方を向く。

すぐに、男の子は、ふりかえった。
「ちゃんと渡れるかな・・・」


おばあちゃんは信号を見つめたまま。
男の子は学校に向って歩きはじめる。
でも、またふりかえる。


信号が変わった。
おばあちゃんは、ゆっくりと歩きはじめる。

男の子はじっと立ちどまり、おばあちゃんの歩く足を見つめている。
おぼつかない足元。
一歩 一歩、先を確かめながら歩く。

・・・・・・・・よし!
渡り終えるのを見届けると、
男の子は前を向いた。

「よかった」
男の子はかばんをふりながら
もう振り向くことなく歩いて行った。


いってらっしゃい(^ヮ^)/

This morning,I saw a high school boy and his grandmother.
When he walked across the road,granma held up her hand.

'Have a nice day!'

He turned around and held up his hand little bit shyly.

'Have a nice day! '

Granma was relax and turned to her zibracrossing .

Boy turned around again.
'Can she walk acrossing safety?'

Granma have looked at the signal.
Boy was in school, but he turned around again.

The signal changed.
Granma walked slowly.

Boy  watched steadily his granma's feet.
Granma walked unsteady,slowly and check the ground.

・・・・・・・・She got it!
When Granma finished to across,he started to go to his school.

'What a releaf!'
He swang his school bag and went,
no turning around.

'Have a nice day! '(^ヮ^)/











IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】



ファッション&ビューティマガジン「ar」公式ショッピングサイト


雑誌「JJ」ファッション通販サイト★JJmode★


CD/DVD/GAMEの買取価格が高い! 楽-YA買取ネット



















>> 次へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。