広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

ゆうこん
ご訪問ありがとうございます(*^_^*) 童話を書いています。大好きなものに出会えたときのときめき。そばにあるだけで感じる安堵感。たくさんの「大好き」に出会いたい。Thank you for visiting.I write a story of children's book.After in Japanese,I write in English. Please enjoy.
リンク集

人気ブログランキングへ
ファン
検索
検索語句

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年04月11日
ぐるぐる(round and round) 
たしか、1年生の頃だったと思う。

図書室の入口に、絵本を展示してあった。

いいなあ。

絵本は大好きだった。
絵本のとびらを開くと、ぱあっと目の前いっぱいに絵が広がり

書きだしをよみ始めると、すいこまれるように絵本の中に入っていく。


でも・・・もう小さい子じゃないから・・・

私は横目で、ちらっと絵本を見ながら通り過ぎようとした、そのとき、
表紙の絵が目にとびこんできた。

にしまきかやこさんの「ボタンのくに」だ。

クレヨンが絵本の上でぐるぐるとかけめぐるように
ボタンが色とりどりの糸と一緒に転がっていく。

うわあ!

今まで見たこともないような自由な色彩に
心臓も踊りだしそうだった。

大きくなっても読んでいいんだ!

「先生!これ借りる!」
図書の先生は、ほほえみながら、もう、貸出のハンコを持っていた。

When I was seven years old,
I found a picture book in a library of primary school.

I want to read...("▽"*)

I like reading picture book.
If you open the picture book,you'll be wonderful picture world around you,

If you read a first sentence,
you'll go into the picture book.

But.....I 'm not a younger child. I can't read it any more.

When I just tried to pass through it,
cover of the book fried into my eyes.

It's 'Botan no kuni(country of button) by Kayako Nishimaki.

the book is amazing colorful and fun,
as if crayon run about on the picture book,
A button roll roll roll with colorful yarn.

Wow! wonderful!

I haven't ever seen before such as one likes color ,
My heart beats faster.

you can read any time how old you are!

'Teacher,I'll  borrow this!'
The teacher was ready to stamp with smiling.

ボタンのくに (にしまきかやこの絵本)

新品価格
¥1,575から
(2012/4/12 00:11時点)







IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】



























>> 次へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。