広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

ゆうこん
ご訪問ありがとうございます(*^_^*) 童話を書いています。大好きなものに出会えたときのときめき。そばにあるだけで感じる安堵感。たくさんの「大好き」に出会いたい。Thank you for visiting.I write a story of children's book.After in Japanese,I write in English. Please enjoy.
リンク集

人気ブログランキングへ
ファン
検索
検索語句

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年03月28日
魅せられて(Attractive sound)
ギターのレッスンを毎週1回見学させてもらっている。

今日は、先生がDAITAさんの「Blue passion」を弾いてくれた。
私の大好きな曲だ。
   

イントロが鳴り始める。
ギターがうなる。弦がキュ〜ンと押し上げられ、切ない音を奏でる。
艶のある音が私を包む。


青白い光が天から射してくるような優しさ
あふれる情熱 燃え上がるpassion.

しなやかな指がギターのネックをかけめぐる
走るように 踊るように
指に息を吹き込んだかのように
自由に 軽やかに

時にわがままに
音はさく裂し
時に切なく
時にはかなく
思いをぎゅっとつめこんで
弦をはじく。

どこからそんな音が出てくるのだろうと思うほど
甘く切なく響き渡る。

目を閉じ、もう一度目を開けた時には、別世界が広がっている。

(先生はギタリストSHINYA YAMAUCHI(大分県))

I look a round guitar lesson once a week.

Today,Teacher plays the guitar 'blue passion' of DAITA.
It's my favorit song.i love this music.

Introduction starts.
Guitar roars.
The string is push up,kyu~n,(>_<)♪
make attractive sad sound.
There is sexy, glossy sound around me.

It's tenderness like colorless bule light inserting.
Full over the passion,burning up

Lastic fingers run around the neck of guitar.
Like rushing,like dancing
Like making a life
freely,lightly.

Sometimes the sound burst selfish ,
sometimes sad,
sometimes short lived,
tha mind is packed
he pick the string.

As I think the sound is from where ,the sweet and sad sound .

Colse your eyes,and open your eyes.
You'll find a new wonderful world.

DAITA CD Second Impact

価格:3,150円
(2012/3/29 00:26時点)
感想(0件)


























Posted by ゆうこん at 22:27 | 音楽 | この記事のURL
2012年03月28日
夢中でした(Oh! my god!)
少し前のことである。

パソコンで書類を作る仕事をしていた。
予定のものが結構早く終わったので
時間があるときは社内の掃除をしていた。
工場内の事務所のため、事務所の外の手洗い場は
いつもゴーという大きな音の中にある。

私は家でもどこでも、一人でいると、よく歌う。
けっしてうまいわけではないので、誰かが部屋に入ってくると
ぴたっと止めて、何事もなかったかのようにしている。(;^ω^A

ある時、工場内の手洗い場をゴシゴシ洗っていた。
ゴ〜という機械の音はまわりのすべての音をかき消し
私に「ひとり」という開放感を与えた。


EXEILの歌だったと思う。
ゴシゴシ洗いながら、もうEXEILEになりきり状態。
悦に入り、思い切り大きな声で熱唱した・・・・・。
歌が終わり、振り向くと
遠慮がちに立っている人が!!!!!Σ(°д°lll)ガーン


いつからそこにいたのか、わからない。
手を洗いたくて待っていたらしい・・・・(;´Д`)y─┛~~


恥ずかしかったのは言うまでもない。
「す、すいません・・・」
私は小声であやまり、かけだすように事務所へ入っていった。ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!

Some years ago,
I worked making documents by personal computer.

Sometimes I cleaned the office and around there.
There is a sink of washing hands in the factory,soooooo noisy by big mortor.

I often sing a song when I 'm alone,anywhere.
But I'm not good at sing a song,so When someone comes in the room,
I stop singing.

One day,I washed the sink in the factory.
brush brush!
Big noise always make shut the other sounds.
I thought ' I'm alone now.'

Maybe the song was EXEILE's.(Japanise famous nice musician)
I was singing like EXEILE with washing.
I was singing enthusiastically,big voice.
I finished sing the song,turned around.
A man stood modestly of my back.

Oh! my god!

I don't know how long have he been there. Σ(°д°lll)ガーン
He has stood to want to wash his hands....(;´Д`)y─┛~~

I was soooooooooooooo ashamed.
' I'm sorry.'
I apologized little voice and rash going in the office. 




英語を話したい方、TOEIC650点以上取りたい方に朗報です。

「英文・英単語を10秒であきれるほど覚えられる方法」















>> 次へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。