広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

ゆうこん
ご訪問ありがとうございます(*^_^*) 童話を書いています。大好きなものに出会えたときのときめき。そばにあるだけで感じる安堵感。たくさんの「大好き」に出会いたい。Thank you for visiting.I write a story of children's book.After in Japanese,I write in English. Please enjoy.
リンク集

人気ブログランキングへ
ファン
検索
検索語句

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年12月16日
はじける

昨夜はギターライヴに行ってきました。音符
「音ノ華」というテーマにふさわしく、
音もみんなも楽しくて跳びはねる熱いライブでした。


出演はあ〜にょ、Y'z、K'z、T'zの4バンド。

Y'zは、ヴォーカルがflumpoolを思わせるような甘い声で歌う
「call me」がよかった。
あなたに必要とされたい・・・という切ない歌詞


K'zは、実力のバンド ギタリスト SHINYA YAMAUCHI
「3/28魅せられて」9/30Enjoy!」がギター。キラキラ

ドラムとベースと息のぴったり合った演奏だった星

今回の曲調はロックキラキラ〓きゃあ〜笑い私は大満足ドキドキ小

ハードロックの深い爆音からメロディアスな澄んだ音まで
自由自在に奏でるキラキラ
ギターと一体化したSHINYA氏はネックの上で指を踊らせ、
触っていないかのようで音を奏でる。
魔法の指としか思えないキラキラ


BON JOVIに、MR.BIGの「Stay together」、スターダスト・レビューの「今夜だけきっと」は
私の大好きな曲。
あるときは甘く、あるときはハードに荒々しく炎
艶のあるSHINYA氏の音で聴けるのは最高だった!キラキラドキドキ小


意外性のあったのは、「勝手にしやがれ」(原曲沢田研二)笑いキラキラ
ギターアレンジされていて、
あまりのかっこよさにびっくりしてしまった!キラキラギター

スポーツタイプの洗練された車で、ハイウェイを駆け抜けるような爽快感とスピード感ダッシュ

こんなかっこいい「勝手にしやがれ」は初めて聴いた〓

Tubeの「夏休み」も今まで「歌」としてしか聴いていなかった私は、ギターの音の美しさに驚いた。
この曲ならではの、ノリの楽しさロケット
大いに盛り上がった。


T'zは、ちょっぴり甘えムードの女性ヴォーカルが、椎名林檎やELLEGARDENをワイルドに歌う。ベースがいい音とともに楽しく支えていた。


耳も心も喜び
ミュージシャンもお客さんもはじけた楽しいライブだった音符

また行きたいです〜ギターキラキラ



よろしければクリックをお願いします
            













もまれる腰楽スリムクッション









外部リンク?【カラーミーショップ】はもちろんOK!←よかったらぽちっOK







大切な方へ、世界に一つだけの贈り物


おいらはケネルキャットサスケ (いのちいきいきシリーズ)

新品価格
¥1,365から
(2012/5/25 21:12時点)




/
プレゼント応募チャンスです!

















英語が話せた!と評判。30日で基礎が身につく噂の英語教材とは?


2012年09月30日
Enjoy!

昨晩はギターライブに行ってきました。

Y’s、I’s、K’s、3つのバンドのパワフルな演奏!
ライブがあるたびに行ってる私。
それぞれのヴォーカルが前よりぐんと歌がうまくなってるのにびっくり!
がんばってるなあキラキラ

お目当ては今回「K’s」というバンド。
実は3/28「魅せられて」のギタリスト SHINYA YAMAUCHIがギターをしている。

今回は歌もあるバンドで、あらゆる世代も楽しめるよう配慮されたバラエティにとんだ選曲。

個人的にはアンコールで演奏してくれた「Dear」(Siam shade)
「Stay Together」(Mr.Big)が一押しでもう大満足!
SHINYA氏のギターの魅力が存分にでていた曲キラキラ

走るよう速弾き、鋭いカッティング、踊るようなタッピング・・・
数え上げればきりがないSHINYA氏のテクニックのすごさ星

オールナイトでも聴いていたいくらい美しい音を奏でるキラキラ

しかし、とても謙虚なSHINYA氏。
バンドで、自分だけが目立つようにならないように、今回は少し控えめだった。
ファンとしては、もっともっと前面にでて、思いっきり暴れてほしかった。

思いっきり、お茶目でパワフルで美しい音を
もっともっと聴かせてほしい・・・・と願うわがままな私。
いや、一度SHINYA氏のギターを聴いたら、誰もが思うことだろうウサギ

いまだに興奮さめやらぬ熱いライブでした笑い音符
次回はいつかな〜と、もう今から楽しみにしていますギター





寝転ぶだけで腰スッキリ指圧クッション



外部リンク?【カラーミーショップ】はもちろんOK!←よかったらぽちっOK







大切な方へ、世界に一つだけの贈り物


おいらはケネルキャットサスケ (いのちいきいきシリーズ)

新品価格
¥1,365から
(2012/5/25 21:12時点)



入場無料:予約して会場に遊びにくると「ポストカード&クリアファイル」プレゼント!! ↓







プレゼント応募チャンスです!

















英語が話せた!と評判。30日で基礎が身につく噂の英語教材とは?







// 届いた野菜でキャラ弁作って、応募しよう!URLを送るだけ!
キャラ弁コンテスト詳細はこちら


Posted by ゆうこん at 12:17 | 音楽 | この記事のURL
2012年03月28日
魅せられて(Attractive sound)
ギターのレッスンを毎週1回見学させてもらっている。

今日は、先生がDAITAさんの「Blue passion」を弾いてくれた。
私の大好きな曲だ。
   

イントロが鳴り始める。
ギターがうなる。弦がキュ〜ンと押し上げられ、切ない音を奏でる。
艶のある音が私を包む。


青白い光が天から射してくるような優しさ
あふれる情熱 燃え上がるpassion.

しなやかな指がギターのネックをかけめぐる
走るように 踊るように
指に息を吹き込んだかのように
自由に 軽やかに

時にわがままに
音はさく裂し
時に切なく
時にはかなく
思いをぎゅっとつめこんで
弦をはじく。

どこからそんな音が出てくるのだろうと思うほど
甘く切なく響き渡る。

目を閉じ、もう一度目を開けた時には、別世界が広がっている。

(先生はギタリストSHINYA YAMAUCHI(大分県))

I look a round guitar lesson once a week.

Today,Teacher plays the guitar 'blue passion' of DAITA.
It's my favorit song.i love this music.

Introduction starts.
Guitar roars.
The string is push up,kyu~n,(>_<)♪
make attractive sad sound.
There is sexy, glossy sound around me.

It's tenderness like colorless bule light inserting.
Full over the passion,burning up

Lastic fingers run around the neck of guitar.
Like rushing,like dancing
Like making a life
freely,lightly.

Sometimes the sound burst selfish ,
sometimes sad,
sometimes short lived,
tha mind is packed
he pick the string.

As I think the sound is from where ,the sweet and sad sound .

Colse your eyes,and open your eyes.
You'll find a new wonderful world.

DAITA CD Second Impact

価格:3,150円
(2012/3/29 00:26時点)
感想(0件)


























Posted by ゆうこん at 22:27 | 音楽 | この記事のURL
2012年03月18日
ELLEGARDEN 風のように
もう7年もまえのことだ。地方であるわたしのところに、
Ellegardenが来る!というビッグニュースが入ってきた。
CDでしか聴いたことのなかったあのEllegardenが!である。

絶対行きたい、とばかりに即、チケット購入にエントリーし、
運よくゲットできた。(^◇^)v

高校生女子3人を引き連れ、ライヴハウス近くの駐車場(10時まで)に車を入れた。
コンサートだと、だいたい9時までには終わるし音符

いよいよライヴが始まった。きゃあ〜〜〜〜〜!
この人たちがあのELLEGARDEN?
そういえば、いつもCDを聴いてばかりでメンバーの顔を知らなかった。
歌も英語の歌で、うん、いつもそうだし・・・
新曲かな? まだ知らない歌だ。でもいいや!
体中でリズムをとりながら、押され押されて流されないようにふんばって、熱気のなかで燃えた。
やや酸素不足。ライブハウスってすごいわ・・・・てステージの楽器が片づけられていく。

え?もう終わり? と思いきや、新たにセットアップされ、

ジャ〜〜〜〜〜ン音符
ギターの音が鳴り響く。

きゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

なになになに???
みんな狂ったように歓声をあげる。
メンバーがでてきた。
耳をつんざくほどのギターとドラムの音。
そして、それをかき消してしまうほどの歓声!(*>∀<*)
ジャンジャジャジャジャン音符

あ!ELLEGARDENの曲! 
ええっ!ELLE??? じゃあ、さっきのは誰?(°Д°)ハァ?

一緒に来た高校生女子は、もみくちゃのライヴハウスの中で、
もうどこにいるのかもわからない。

え〜? え〜?
私は「?」を背負いながらもあっというまにリズムに乗った。
やっぱりELLEはすごい! 歓喜を味わいながら、ふと壁の時計をみると、9時半になっていた。

まずい!駐車場は10時に閉店のはずだった。
どうしよう! 私は焦った。
見たい!見たい見たい。ELLE。

私一人なら、ドジで済ませて電車で帰ればいい。
でも、高校生女子達を大人の私がついていながら、電車に乗せるわけにはいかない・・・ああ。

私はメインのELLEのステージの真っ最中に出ていくことになった。
受付で事情を話すと、再入場OKのハンコを腕に押してくれた。

私は走った。走って走って・・・街を歩いている人が振り返る。
こんな夜に全速力で(速さは遅いけど)走る女を不気味に思ったに違いない。
誰かに追いかけられてるのか? という顔で私の後方を見る人もいた。

早く行かないと、駐車場がしまってしまう。
ELLEが終わってしまう。
急げ急げ! なりふり構わず走った。

セーーーーーーーーーフ

はあ、はあ。間にあった!
別の駐車場に車を移し、また全速力でライヴハウスへと走る私。
もう、変でもいいや! ELLEが終わらないうちに、戻らないと!

間に合いました!髪を振り乱し、恐ろしい姿だったかもしれないまま、息を切らして再入場。
受付の人、ありがとう!

ELLEGARDEN ありがとう!

大好きな「風の日」
その日、聴けたかどうか、もう覚えてないが再入場してから終わるまで一緒に揺れ、歌い、ELLEと歓声のなかで燃え尽きた。(≧▽≦)

ELLEGARDEN 生で見られてよかった!
すごかったよ!

後になって、これが解散前最後のライヴだったと知った。

このDVD、TUTAYAさんにあるんですって!!!!\(^^)/

「Bad For Education TOUR LAST BOOTLEG」

2004年11〜12月に全国15ヵ所で行なわれたワンマン・ライヴ・ツアーと一緒に、ファイナルとなった12月10日のSHIBUYA−AXが収録されてる。

ネット通販、ネットレンタルあるそうです。
無料お試しレンタル実施中! チャンスかも。















Posted by ゆうこん at 16:28 | 音楽 | この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。