広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年09月24日

ホットペッパービューティー 1000ポイントつきました!


ホットペッパーグルメに引き続き、ホットペッパービューティーも1000ポイントついていました!

hot pepper beauty 2.JPG


こちらは「心当たりないのに〜」ではなく、エントリーしていた「アプリ初回予約で最大3000ポイントプレゼントキャンペーン」のポイント付与ですね。
最大で3000ポイント。実際は¥5000の利用だったので、付与ポイントは1000ポイントになっています。

8月下旬にエントリー&予約来店で、9月20日に付与ですから、結構早いですね。
しかし、バンバン付与されるものの、使用期限が短いのがリクルートポイントの難点。
今回のポイントも10月末までです。

来月末なら髪も伸びている頃なので、ポイントで美容院行ってこようかな・・・


posted by ゆるり at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ活

2018年09月19日

ホットペッパーグルメ なぜだか1000ポイントついてる!?


何かキャンペーンやってるかなぁ〜と、何気なく開いた「リクルートポイント」のサイト。


んん?
なぜか、1000ポイント増えてるわ

hot pepper goulmet2.JPG



「ホットペッパーグルメ夏のCM放送記念キャンペーン」のポイントだそうですが、自分でエントリーしてたのか?
全く記憶にありませんが、まぁ、思いがけないポイントで嬉しいです。

8月に利用したネット予約のポイントも600ポイントついていました。



例によって限定づくし(今月限定、ホットペッパー限定)のポイントですが、普段行くことのあるお店のホットペッパー食事券に交換しておけば、2か月は使用期限を延ばせます。

食事券も「ランチ利用可」のお店もあるので、1600円分あれば十分ランチできちゃいますね。



posted by ゆるり at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ活

2018年09月02日

ホットペッパーグルメもなかなかお得


公共料金でポイント取りだけのために維持しているリクルートカード。

年会費無料、どこで使っても還元率1.2%の高還元。人気カードランキングの必ず上位に入ってます。

「なぜ他の時は使わないか?」というと、付与されるリクルートポイントの使い勝手がイマイチなんですよね・・・


かつては別々のポイントサービスだった「リクルート」と「Ponta」。
現在は統合されていて、「Pontaポイントとして使えるなら便利!」と思っていたのですが、そこがちょっと違うんです。

「リクルートポイント」と「Pontaポイント」は常に別々に存在している感じです。

@リクルートのサイトでポイントを使うと、自動的に「Pontaポイント」も一緒に使える。
Aローソンなどで「Pontaポイント」を使うには、事前に「リクルートポイント」から「Pontaポイント」に交換しておく必要がある。

さらに、期間限定利用限定の「○○限定ポイント」が存在するという・・・
正直、めんどくさい・・・


一番のネックは、やはり「(系列の)ショッピングサイトが弱い」ことでしょうか

リクルートポイント、期限切れギリギリに「消費しよう〜」と思った時。
使えるショッピングサイトは一択。「ポンパレモール」。

ポンパレモール、どのショップももともとの販売価格が高いので、ポイント消費のためとは言えども、つい「○○ではもっと安いのに・・・」と思ってしまい、あまり使う気になれません。

「ヤフーのTポイント」や「楽天ポイント」も、キャンペーンポイントなどは限定ポイントしかも使用期限は短いですが、「ポイント消費のちょこっと買い」しやすいんですよね。
ショッピングサイトが母体のポイントの方が、やはり強い。



そんな訳で、ポイント取り用にクレカまで作り、キャンペーンポイントも乱発されるのに、ポイント消費に困るリクルートポイント。

ホットペッパービューティーで、ポイントを使ってだいぶ先の予約を入れちゃうという手もありますが。
美容院定期的に通ってないというか、急に行きたくなったりするんですよね。


そこで使えるのが
ホットペッパーグルメです。

ホットペッパーグルメ、ポイントを利用して予約できるだけでなく、飲食店の「食事券」に交換しておくことができるんですね。



そこでポイント消費に活用しているのが
「食事券」も発行後2カ月の期限付ですが、期限切れ間近のリクルートポイントを少し先延ばしできることになります。

近々外食の予定があれば、ポイント利用で予約。
「しばらく予定がないよ〜」という場合は、普段行くことがあるお店の「食事券」に交換しておきます。

居酒屋などは食事券も1000円単位だったりしますが、ランチも使えるお店など100円単位で交換できるところも。



ネット予約でさらにポイントも貯められます。

お店によっては(だいたい居酒屋は)、1人当たり50Pontaポイント、ホットペッペーグルメ限定ポイントが3倍、5倍つく場合も。
5倍ポイントなら、4人で予約するだけで1000円分のポイントです。

「予約でポイントプレゼントキャンペーン」も頻繁にやっています。
(終了してしましたが、8月末までは「初回予約で1500ポイントキャンペーン」でした。)

いずれも「ホットペッパーグルメ限定」&「期間限定」のポイントなのがやっぱりネックですが、ポイント利用でのタダランチを楽しみにしながら、懲りずにポイ活しています。





posted by ゆるり at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ活

2018年09月01日

リクルートカードの使い道


たまにお得なネタがあるリクルートポイント、もともとはリクルートカードを持ったことが利用のきっかけでした。


リクルートカードは、お得ワザの定番、「クレカ→nanaco→公共料金払い→ポイント取り」用限定で使っています。

@リクルートカードからnanacoにチャージ
Ananacoをつかって、セブンイレブンで公共料金を支払う
Bnanacoにチャージした分リクルートポイント(還元率1.2%)が貯まる
というやつですね。


以前は、nanacoチャージでポイントがつくカードがリクルートカード以外にもあったんです。

まず使ってたのが、還元率1.5%の「P-one wiz」カード。
これが、2016年11月以降、nanacoへのチャージにはポイントがつかなくなりました。
完全にnanacoチャージ限定で使っていたので、解約。

その後、楽天カードJCBを使用(還元率1%)。
これまた、2017年10月を最後に、nanacoチャージにはポイントがつかないことに。

最後の砦〜とつくったのが、リクルートカードなのでした。

nanaco難民??

正直、「そのためだけに??」と思われそうですが、公共料金って1回あたりの金額が大きいので、1.2%還元なら年間数千円分のポイントになるのですから、バカになりません。


この最後の砦、リクルートカードも、現在ではnanacoチャージでポイントがつくのは「利用金額月3万円まで(=上限360ポイント)」に改悪されてしまいました。

他カードのようにポイントがつかなくなるのも、時間の問題かもしれません。


ここ数年、公共料金も「クレジットカード払い可」が一気に増えているようです。
住んでいる自治体でも、ほぼ全て「クレカOK」になりました。

水道料金はクレカ払いに変更。

残りの自動車税と固定資産税も「クレカOK」になったですが、1回あたり数百円ずつ手数料を取られるので、これまで通り「nanaco通し」にしています。

もし手数料かからなくなったら、これまたリクルートカードの出番はなくなりそうです。




posted by ゆるり at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ活

2018年08月30日

リクルートポイントのキャンペーン


ホットペッパービューティーのキャンペーンの他にも、リクルートポイントは何かと乱発してくれます。


例えば、今回ポイントを確認したら、全く身に覚えがない4000ポイントが 

recruit.JPG


一瞬テンションUPしてしまいましたが、これがいつも糠よろこび。

「人間ドックのここカラダ限定」のポイントが3000ポイント、「じゃらん限定」が1000ポイント。

通常ポイントのように、Pontaポイントとしてローソンで使ったり、ホットペッパーグルメで食事券に変えたりはできないんですね。


人間ドックじゃ、3000ポイントもらっても「使ってみようかな?」とはならないですよね・・・
じゃらんは、ちょうど旅行の予定があればいいのかもしれませんが、やはり1000ポイントのためにわざわざ外出すると却って高くつきそうです。

そして、突然乱発されるリクルートポイント、「使用期限が短い」というのもネックですね。
だいたい1〜2か月で期限が切れます。



「じゃらん」や「人間ドック」はいまいち使い道がないのですが、「ホットペッパービューティー」限定ポイントが発行されることもあるんです。
しかも1000ポイント。

それがすごく助かるので、美容院に行く前は、必ずリクルートポイントを確認しています。

posted by ゆるり at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ活

2018年08月29日

ホットペッパービューティ アプリ初回予約キャンペーン


美容院代って、節約主婦には結構な負担ですよね・・・

1000円カットで済ませたり、前髪は自分で切ったりしていたのですが、白髪染めが必須になってからは美容院に定期的に通うようになりました。

美容院代を少しでも節約するために、当然美容院予約サイトを通してポイ活するのですが、最近気に入って使っているのはホットペッパービューティーです。


リクルートポイントが貯まる


ホットペッパービューティーを通してお店を予約すると、100円につき2ポイント貯まります。
5000円利用で100円分ポイントがつく計算になります。

普通に電話予約だと何もつきませんので、100円でも得するのは嬉しいですね。


ちなみに楽天Beautyのポイント還元は100円につき1ポイント。
ハピタスを通せば、更に200ハピタスポイントつきます(2018年8月末現在)。
ポイント二重取りすれば、楽天Beautyの方が還元率は大きくなります。

Hapitas rakuten.JPG


安いお店も載っている


私がホットペッパービューティーを利用する大きな理由がこれです。
掲載店舗数が多いので、安いお店もたくさんあります。

最近通っているお店は、再来でもカット+白髪染めリタッチで¥5000+税、とかなりリーズナブル。
内装は普通のおしゃれな美容院。
カットも丁寧で、1000円カットのように慌ただしい雰囲気はありません。

初回限定クーポンを利用すれば更に安いので、毎回違う美容院でも気にしなければ、いろんなお店を転々とするという手もあります。


ちなみにポイント目当てで楽天Beautyを使ったこともあるのですが、掲載店舗数が少なく、近場では安いお店が載っていなかったので、結果的に節約にはなりませんでした。


キャンペーンのポイント還元がすごい


始めて利用した時の理由がこれでした。

「始めて予約来店で1000ポイント還元」だったんです。
利用金額が5000円だとすると20%還元の計算になります。

今回、予約しようかなぁとサイトを見ていたら、ちょうどキャンペーン中でした。



hot pepper beauty.JPG


8月23日から9月3日までの期間限定ですが、予約時の金額が¥2499以下でも200ポイント、¥15000以上で最大3000ポイント還元されます。
¥5000利用なら1000ポイント還元なので、この期間に行っちゃうしかないですね。

ホットペッパービューティーの既存利用者でも、アプリ予約が初めてなら、対象になるようです。
さっそくエントリー&予約してみました。




posted by ゆるり at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ活
最新記事
プロフィール
ゆるりさんの画像
ゆるり
地方在住のアラフォー主婦。まる(小学生)、みー(幼稚園)の2人の女の子のママです。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
検索
ファン
最新コメント
タグクラウド
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。