DSCN0561.JPG DSCN0347.JPG DSCN0352.JPG cman20190304230846837.png cman20190308003017785.png cman20190308003110980.png cman20190305225322081.png NPO法人日本住宅性能検査協会

2020年05月24日

引き寄せは、良いも悪いも関係無く、自分のおもいで引き寄せてしまっているのですね。去る者は追わず、しかし、来る人には、選んで頂きます。

rabby21.jpg

とある集いで知り合った方から、こんな話をされました。
犬猫を何匹か飼っている高齢の女性の方が転居先を探している。
ペット可の物件はないか探してほしいとのことでした。
ちょうど私が、岡崎市の賃貸物件の現調に行こうとしていた矢先のことでした。
ペット可ではあるけど数が多過ぎると近隣に迷惑になるかもしれないが
一度紹介しようと思い、その話をしました。相手も興味をしめしていたので
先方に連絡をお願いしました。
しかし、後日、相手からの返事は、「先方は、仲介業者を間に入れると
費用がかさむので遠慮したい」とのこと、
「なんじゃそれ?」と内心思いました。
先方の方は、不動産に決して明るい方ではないはずです。
現にこうして相手に相談しているくらいですから。
手慣れているなら相手などに相談せずに自分でサッサと探しているはずです。
単に、費用をケチってるだけなら、ちょっと危ないかもしれませんね。
ご自身が必死で勉強して契約等の知識を蓄えた上で業者と対峙されるのなら
別にあれこれと言うつもりはありません。
しかし、単に、費用をケチっているのでしたら、
騙されて、結果的に余分なお金を払ってしまわないことを
願うのみです。

そもそも私に依頼すらしていない訳なので、その方が上手くいこうがいこまいが
「あっしには、関りのねぇことでござんす」
私は、あえてその方を説得してまで契約をしたいとは思いません。
こんな言い方をすると営業マンに怒られそうですね。
「偉そうな事言ってないで、拝み倒してでも契約とってこい」って
言われそうですね。怖い怖い。
気が進まないお客様に無理やりこちらを向かせ、ご機嫌をとっても
私は、それで上手くことが進むとは思いません。
双方どちらかに無理があれば、結果的にトラブルを招きます。
相手が費用がかかるのであれば、借り手から手数料を取らない方法もありますが、
それならボランティアになってしまいます。それは違う。
それに、何でもタダでやってもらおうと思っているお客様も
私は、嫌いです。だってそうでしょう。人に働かせておいて
お金を払わないのですから。そういう人に限って
「金を払っているんだぞ」みたいな偉そうな態度をとるんですよね。
でも、それ、分からないわけではないです。
その人自身もそういったことで随分嫌な思いをされているんでしょうね。
しかし、だからといってその腹いせに立場が逆転した途端に
豹変するはいかがなもんか。

だから、お金の事は、最初に話した上で作業を進めるように
私は心がけています。

たかが賃貸といっても、知り合いに不動産屋がいたら
相談だけはしておいた方がよいと思います。場合によっては
仲介に入ってもらうことをおススメします。

4月に民法が改正されました。「大きな変化は無い」と言われる人も
いるかもしれません。私は、そうは思いません。
だから、それだからこそ相談することをおススメしています。

重要事項説明書はご存知でしょうか。
原状回復ってご存知ですか。
家賃保証会社ってご存知ですか。
極度額ってご存知ですか。

まぁ、依頼されないのであれば、どうでもいいですけどね。

そうかといって、依頼してきたはいいが
やたらと急かすお客様も苦手ですね。
私は、充分な対応はできません。

期間に時間に余裕をもってお越しください。



↓↓↓くわしいプロフィールはこちらをクリック
ゆるり不動産
ゆるり不動産は、今、独りきりで生活している人の老後、
高齢者や障がいをもつ人の住宅問題に取り組んでいます。
引きこもりの子を持つ親の老後や親の亡き後の残された子
の住宅問題にも取り組み始めています。


この度、ゆるり不動産は、
エルズサポート株式会社と業務提携をして
家賃債務保証のサービスを
ご紹介出来るようになりました。
お部屋を借りる際に必要な
「連帯保証人」を個人に代わり
エルサポート株式会社が家賃債務を
引き受けるシステムです。
日本在住で、家賃支払い能力のある方であれば
国籍を問わずご利用頂けます。

更に、ゆるり不動産は、
ホームネット株式会社と業務提携をして
見守りサービス
「見まもっTELプラス」のサービスを
ご紹介出来るようになりました。
このサービスは、
@安否確認
A費用補償(補償限度額100万円)
セットになった見守りサービスです。

「敷金診断士」とは、 内閣府認証特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会が認定する民間資格です。不動産賃貸における敷金・保証金を巡るトラブルの解決を図る専門家として、資格試験に合格し、所定の講習を経て登録を受けた者にこの資格が与えられます。不動産賃貸借における適切な原状回復工事の方法・費用を査定し、敷金・保証金を巡るトラブル防止に努めています。 ゆるり不動産には敷金診断士が在籍しています。

くわしく知りたい方は
是非是非、「ゆるり不動産」にご連絡下さい。



愛知県岡崎市に事務所があります『ゆるり不動産』は、
お客様との対話を大切に活動をしています。
相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。

24時間いつでも伺います(要予約)
(愛知県内であれば何処へでもお伺い致します。(出張訪問致します)
また、ご希望であれば、愛知県外であっても
全国どこでも、お伺い致します。)
(愛知県外であれば、交通費を頂く場合がございます)

ゆるり不動産』は、
「お客様のペースを大切にします。
じっくりと、ゆっくりと納得の行くまで
物件選びをお手伝い致します」

今までの部屋の借り方に
何か「?」を感じている方
まずはお気軽にお問い合わせください。


▼お問い合わせ
e-mail : yururi.fudousan@gmail.com
携帯電話:090-6461-1036 (10:00〜18:00)
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9871550
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
ゆるり不動産さんの画像
ゆるり不動産
代表者の瀬戸口です。 ゆるり不動産は、今、独りきりで生活している人の老後、高齢者や障がいをもつ人の住宅問題に取り組んでいます。 引きこもりの子を持つ親の老後や親の亡き後の残された子の住宅問題にも取り組み始めています。 もし、周りでこうした問題で誰に相談したら良いか 悩んでいる人がいましたら、お声かけ下さい。 まず一度、お会いしてお話しましょう。物件の話の前に、住まいに対する考え方、ライフスタイルに至るまで、たわいのないお話から人生観に至るまでお話できたら幸いです。 「会って話をする」、その行為の中からお客様が思い描いている住みたいお家やお部屋が分かってくると思っています。 http://fanblogs.jp/yururifudousan/archive/187/0
プロフィール