2016年11月17日

読書モード

読書の秋。
ということでやたら本を読んでいる。
今、読んでいる本はこれ。
相変わらずの堀江節。
辛口トーク。
でも、おもしろい。
わたしは、いろいろ納得できる。

ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!

新品価格
¥1,404から
(2016/11/17 21:38時点)




元々、ウシジマくんは好き。
ドラマも映画も観ている。
リアルな世界。
救いようの無い世界。
でも、時々、救いがあったりする。

奪るか奪られるか。

お金は何のためにあるのか。
お金って何なのか。

いろいろ考えさせられる一冊です。

蔵のある町。
蔵のある家。
日本には、まだまだたくさんある。
そこに住んでいた人はどうお金と向きあって
いたのだろうか。
過去の人たちにとってお金って何だったの
だろうか。

持って死ねない。
でも、無かったら無かったで困るかも。
お金のために生まれてきたわけじゃない。
なのにお金で死ぬ人がいる。
お金に振り回される人がいる。

やっぱり、奥深い。
そして、こんなに理路整然と書いている本
なかなかない。

14702396_10207781711680934_7112684079756101341_n.jpg

次は、何を読もうかなあ。
そして、わたしに何が書けるのだろうか。
まだまだ秋の夜は長い。
posted by YURIKO at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年11月16日

オンナの敵はオンナ

何がなんでも書きたかった。
ぜったい、わたしが書きたかった。
本気でいっぱい女性の本音を集めた。
それがこの本。
ちゃんと頑張っている女性を応援して欲しい。
男性にこそ分かって欲しい。

オンナの敵はオンナ―男たちにも知ってほしい! 働く女たちの現実

新品価格
¥1,512から
(2016/11/16 23:27時点)




もちろん、給料も昇格も大切かもしれない。
でも、居心地の良い場所が欲しいだけの女性も
たくさんいる。
気持ちよく働かせて欲しいだけ。
誰かのために頑張りたいだけ。
そんな気持ちを汲んで欲しい。

弱者を阻害しょうなんて思っていない。
強者をうらやむこともしたくない。
でも、普通に頑張っている人たちにいろんな
しわ寄せが来ていることにも気付いて欲しい。
そんな気持ちで書いた。

15137604_1006164726176572_3834103934434788289_o.jpg

独りよがりにならないように気をつけた。
いろんな女性の声に素直に耳を傾けた。
思った以上に女性が女性で悩んでいた。
「女性は仲間」
と、勝手に決めつけないで欲しい。
そんな話もあった。

お互いに理解ができて、地域やこの国を
元気にできたら嬉しい。
そう思って書いた。

書かせてもらったきずな出版さんに感謝
しています。

posted by YURIKO at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) |
ファン
検索
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール