2017年02月13日

サターンの椅子

わたしの友人が有名コンサルタントに尋ねた。
「どうしたら、あなたみたいになれるんですか?」
返ってきた答えが、
「サターンの椅子に座りに行ったらいいよ」

えっ?

「この人、何を言うんだ?」
と、思ったものの行ってみたらしい。
それから、人生がツキだした。
出版して、テレビにも取材されて、今は、人気講師に
なった。そんな彼に「サターンの椅子」の話を聞いた。

神戸の北野の異人館にある。
山手八番館という建物にある。
ネットでもいっぱい情報が出ている。
「願いが叶った」
とか、いっぱい書いてある。気になった。
ということで、わたしも行ってきました。


16711478_10208678533540920_4476916100476412982_n.jpg

やっぱり人気でたくさんの人がこの椅子めがけて
来られていました。
信じる者は救われる。
並んで座ってきました。
その日に出版社から連絡。
名古屋の本屋さんで、新刊がランクインしたそうです。

オンナの敵はオンナ―男たちにも知ってほしい! 働く女たちの現実

新品価格
¥1,209から
(2017/2/13 13:38時点)




嬉しい。
ほんまに弱いです。
パワースポット、パワーグッズにほんまに
すぐ頼ってしまう。(笑)
そして、ワクワクしている。




posted by YURIKO at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年02月09日

松江と米子でやらせていただきます

松江と米子で出版記念講演会させていただきます。
神様のいる地域、大好きです。
一緒にさせてもらうのは、石川和男さん。

仕事が「速いリーダー」と「遅いリーダー」の習慣 (Asuka business & language book)

新品価格
¥1,620から
(2017/2/9 21:49時点)




最近、絶好調のスーパーサラリーマン。
わたしなんかよりもはるかにすごい。
そして、人の面倒見もいい。
かなり尊敬しています。
彼といると元気になります。
だから、彼のことをたくさんの人に
知ってもらいたい。
ということで、松江、米子に誘いました。

16118123_1323181864439227_204498906_n.jpg

楽しく働くコツをお伝えします。

こちらからも申し込みできます。

3月4日は米子です

3月5日は松江です

素敵な出会いがあると嬉しいです。
楽しい時間らなると幸せです。
posted by YURIKO at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年01月13日

ノベルティ

「オンナの敵はオンナ」出版記念講演会を
各地の仲間が企画してくれています。
そんな仲間の気持ちがとっても嬉しい。

何かお土産を渡したくて、ノベルティを作って
みました。「オンナの味方」ということで
温まってもらおう・・・と、企画しました。

14963278_1154643857946492_3286750850093338702_n.jpg

1月27日は福岡です。

1月30日は福井です。

良かったら、ぜひ、いらしてください。
主催者メンバーもとってもステキな仲間です。
懇親会も企画してくれています。

新春特別講演会でもこのノベルティ配ります。


こちらは、大阪・東京・福岡でやらせて
いただきます。


楽しい時間にしたいと思っています。
ステキな時間にしたいと思っています。
明るく笑顔になる企画にしたいです。




posted by YURIKO at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年01月05日

ザ・テラスクラブアットブセナ

わたしの一番お気に入りの場所。
本当は、誰にも教えたくない。
自分だけの場所にしていたい。

それがここ。
ザ・テラスクラブアットブセナ





モルディブにも行った。
ハワイにも行った。
それなりに有名なところに泊まった。

でも、ホスピタリティ、場所、環境、すべてを
含めて、わたしには最高の場所。

何よりもここに泊まると、健康になる。
わたしの体に合う。
距離的にも丁度いい。

飽きっぽいわたしがリピートしているのは
とってもめずらしいかも。
そのくらい気に入っているホテル。

沖縄です。
そして、この建物、このホテルがお気に入り。

3年前、たまたま一休で見つけました

初めて行って、惚れました。
そして、リピートしている。
全館禁煙が嬉しい。
シャンパンもカクテルタイムに自由に飲める。
朝食が美味しい。
搾りたてのオレンジジュースに島野菜。
体が喜んでいるのが分かる。

今年は、ここからスタートです。
いろんなことを考えました。
ゆっくりしました。
なんか、ワクワクしています。
今年は、きっといつもと違う。
そんな気持ちになっている。

15871833_10208350345176416_6326222977351405512_n.jpg
タグ:ホテル 沖縄
posted by YURIKO at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年01月02日

富士山

2016年の締めくくりは、富士山。
なぜか無性に見たくなった。
堪能しました。

出雲大社からレイラインでつながる
パワースポット。


2016年、本当に出雲とご縁があった。
出雲ツアーも開催した。
参加者が超パワフルだった。
素敵な出会いがいっぱいあった。
それだけに、富士山に年末行けたのは
呼ばれた気がする。

15697644_10208288544711443_6561654288242253403_n.jpg

3日間、毎日富士山を見た。
毎日、姿が変わる。
富士山に惹かれる人の気持ちが
なんとなく理解できた。
そして、たくさんの人たちが信仰する
気持ちが少し分かった。

熊本地震、鳥取県中部地震、いろいろ
2016年に起こった。たくさんの事件が
あった。たくさんの人とお別れをした。
何度も泣いた。
無力さを嫌というほど感じた。
あの世とこの世をものすごく考えた。

何を残せるのだろう。
なぜ、生まれてきたのだろう。
どこに行くのだろう。

そんなことを思いっきり考えた。
答えなんてでるはずもない。
ただ、ポーッと富士山を見ていた。

きっと、この山はいろんなことを
見てきた。
そして、黙ってたたずんでする。
富士山だけじゃない。山信仰の日本。
なぜ、昔から、人は山を信仰して
きたのか。今更ながら気付かされた。

そして、2017年もわたしは何を残す
ことができるのか。
誰のお手伝いができるのか。

そんなことを考えた。




posted by YURIKO at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年12月26日

KABA

水陸両用の山中湖の乗り物。
KABAです。
2200円かかりますが、オススメです。

バスがそのまま湖にダイビング。
ガイドさんが、エンターティメント。
とっても楽しいです。
ガイドブックで見つけました。
トライして良かったです。

15697171_10208288543431411_7322972649983485769_n.jpg

そして、湖から富士山を楽しめます。
子供たちも大はしゃぎでした。
久しぶりの山中湖でした。
とっても楽しみました。
やっぱり、富士山、いいですね。

まっぷる 河口湖・山中湖 富士山 '17 (まっぷるマガジン)

新品価格
¥918から
(2016/12/26 23:20時点)


posted by YURIKO at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊び

2016年12月15日

宇倍神社

鳥取のパワースポットと聞いて行ってきました。
それが宇倍神社。
祀られているのは竹内宿禰。
360歳以上も生きた人らしい。
だから、長寿の神様とも言われている。
初詣は、長蛇の列ができるそうです。

15327442_1328289340555358_1402038830554525032_n.jpg

雰囲気ありました。
祈祷もしていただきました。
何よりも神主さんたちがエンターティメント。
笑わせてくださいます。
楽しませてくださいます。
こんな神社、大好きです。

もちろん、祈りました。
重版出来!
ありがたいことに、たくさんの人が
応援してくださっています。
そして、ひたすら神頼みです。

オンナの敵はオンナ―男たちにも知ってほしい! 働く女たちの現実

新品価格
¥1,512から
(2016/12/15 22:52時点)


posted by YURIKO at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年11月17日

読書モード

読書の秋。
ということでやたら本を読んでいる。
今、読んでいる本はこれ。
相変わらずの堀江節。
辛口トーク。
でも、おもしろい。
わたしは、いろいろ納得できる。

ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!

新品価格
¥1,404から
(2016/11/17 21:38時点)




元々、ウシジマくんは好き。
ドラマも映画も観ている。
リアルな世界。
救いようの無い世界。
でも、時々、救いがあったりする。

奪るか奪られるか。

お金は何のためにあるのか。
お金って何なのか。

いろいろ考えさせられる一冊です。

蔵のある町。
蔵のある家。
日本には、まだまだたくさんある。
そこに住んでいた人はどうお金と向きあって
いたのだろうか。
過去の人たちにとってお金って何だったの
だろうか。

持って死ねない。
でも、無かったら無かったで困るかも。
お金のために生まれてきたわけじゃない。
なのにお金で死ぬ人がいる。
お金に振り回される人がいる。

やっぱり、奥深い。
そして、こんなに理路整然と書いている本
なかなかない。

14702396_10207781711680934_7112684079756101341_n.jpg

次は、何を読もうかなあ。
そして、わたしに何が書けるのだろうか。
まだまだ秋の夜は長い。
posted by YURIKO at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年11月16日

オンナの敵はオンナ

何がなんでも書きたかった。
ぜったい、わたしが書きたかった。
本気でいっぱい女性の本音を集めた。
それがこの本。
ちゃんと頑張っている女性を応援して欲しい。
男性にこそ分かって欲しい。

オンナの敵はオンナ―男たちにも知ってほしい! 働く女たちの現実

新品価格
¥1,512から
(2016/11/16 23:27時点)




もちろん、給料も昇格も大切かもしれない。
でも、居心地の良い場所が欲しいだけの女性も
たくさんいる。
気持ちよく働かせて欲しいだけ。
誰かのために頑張りたいだけ。
そんな気持ちを汲んで欲しい。

弱者を阻害しょうなんて思っていない。
強者をうらやむこともしたくない。
でも、普通に頑張っている人たちにいろんな
しわ寄せが来ていることにも気付いて欲しい。
そんな気持ちで書いた。

15137604_1006164726176572_3834103934434788289_o.jpg

独りよがりにならないように気をつけた。
いろんな女性の声に素直に耳を傾けた。
思った以上に女性が女性で悩んでいた。
「女性は仲間」
と、勝手に決めつけないで欲しい。
そんな話もあった。

お互いに理解ができて、地域やこの国を
元気にできたら嬉しい。
そう思って書いた。

書かせてもらったきずな出版さんに感謝
しています。

posted by YURIKO at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年10月22日

ふるさと納税

年末になるとふるさと納税が
盛り上がるらしい。
確かに、確定申告を意識すると
「税金」に関心が湧く。
ちょっと検索してみた。





こんなに商品があるんだ。
と、悩んでしまう。
思わず払い過ぎそうになる。(笑)

気になる地域がある。
気になる食品がある。
気になる遊びがある。

結局頼んだのは食品。
晩御飯のおかず。

払った税金の使い道も指示できる。
結構楽しい♪

税金は国民の義務。
どうせなら楽しく払いたい。
そう思うことにしている。

14716120_10207686012128505_7487564402203092626_n.jpg

posted by YURIKO at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品
ファン
検索
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
(26)
(16)
コンテンツ(9)
ホテル(13)
ワイン(2)
商品(4)
(7)
遊び(4)
DVD(3)
旅館(2)
映画(1)
プロフィール