広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年09月27日

物販アフィリの未来は暗い

物販アフィリ。
自分のブログを読んでもらって、そこからリンクで物を買ってもらう。

自分が客だったとしよう。
口コミサイトを見たり、ブログを読んだりしてそこから物を買うだろうか。
答えは否。
元々買うものが決まっており、Amazonなどでの評価が少ない場合に
口コミサイトを見るだけである。わざわざ、その口コミサイトから買おうなんて思わない。

Googleのアップデートでは、企業サイトが上位表示されるようになった。
これの意味するところは何か。
物を売買する場合、直販であれば最も安く売ることができ、買うことが可能である。
仲介者を通せば通すほど、物の値段は上がる。
ならば、物を買う人・売る人にとって何がベストか。
直接物を作っている人と買う人を結びつけることである。

以上から次のことが分かる。
物販アフィリは仲介業者であるのだから、
物を買う人にとっても売る人にとってもメリットにはならない。
しいて言うなら、生の声くらいであろう。
もっとも、セルフバックで買っていない者が大半であり、
その言葉を本当に口コミとして信用できるかも怪しい。

物販用のブログをたくさん作ったところで、口コミ要素も少なければ価値ある情報も少ない。
そんなサイトが上位表示されるのだろうか。
そもそもそんなサイトに何の意味があるのだろうか。
誰の役に立っているのだろうか。

Googleによる浄化作用で今後物販アフィリが衰退していくのは目に見えている。

2018年09月26日

そろそろチョコが恋しい季節ですねぇ

天高く馬肥える秋。
ということで、お腹がすく季節ですね。
そろそろチョコが美味しい季節となりました。

チョコは如何ですか?

私のサイトからチョコがたくさん売れた暁には次のようなビッグチャンスがあるかもしれません。

!!!ビッグチャンス!!!
1.ブログの更新が止まる 
2.例のアノ記事の削除!?

逆にチョコの売れ行きが悪い場合はブログの更新が続きます。

ねぇ?チョコが欲しいですよね?ねぇねぇ?

追記:
お腹を空かせた明日にも飢えて死にそうな子供に、魚の取り方を教える人が居ます。
魚の取り方より先に魚を与えなければ、その子供は死にますよ?



2018年09月24日

プロフィール

およ?
こんなところに興味がわいちゃいましたかな?
では、簡単な自己紹介をしましょう。

<略歴>
普通に勉強して、普通に会社で働く、とりあえず何の変哲も無い30代女子。
副業に夢抱き、ネット関連で色々お試し中。
試したものを下記に記す。

  • ブログアフィリエイト
  • ハンドメイド品のネット販売
  • ラインスタンプの販売
  • 外注業者に登録し、コピーライティング等
  • pythonによるアプリツールの作成

どれもこれも売れない。という惨事に陥っている。
才能と自信には溢れているのだが、如何せん商売が向かない。

<趣味>
ゲーム。ゲーム。ゲーム。
暇があればゲームしかしない。ゲームしてない暇なときがあれば寝ている。

<ゲーム略歴>
幼いときに出会ったスーパーマリオワールドの衝撃はヤバかった。
横スクロールマリオはもうあれがすべての完成形だと信じている。
(あとはマリオメーカーが全部持っていっている。)
3Dにしたスーパーマリオ64も衝撃。
以降発売されるコレ関連のマリオは、全部これのシステムの焼きなおしにしかすぎないと感じる。

マリオカートだが、これもスーパーファミコンで出したのが全てだと思っている。
あのデータ容量しかないのに、あそこまで各キャラクターに個性を出させたのは信じられないレベル。
全ての雛型が最初に出したものであるという開発陣にはまじで脱帽。
3Dにしようが、何にしようが、全てコレに尽きる。

ポケモンについては初代しかやってない。
自分の人生の中では初めてのRPG。
パーティが何なのかとかそういうのを全く理解せずに、オーキド博士からヒトカゲをもらい、ヒトカゲだけを死ぬほどレベリングした。そして最初の詰みどころタケシ・カスミも撃破したときの感動は忘れられない。
火が岩と水に特攻していくのだぞ。他のポケモンに見向きもせずに頑張って森で鍛えまくったあの日は熱かった。そして、四天王とライバル戦もこの相棒だけで撃破。他の人にこれを語るとイカレているとよく言われる。この後洞窟が解放されてミュウツーさんも仲間になる。あとはのんびり図鑑を埋める作業。
学校終わってから友達と公園で通信交換するのが楽しかった。
最後はコイキングからミューを生成しようとして失敗してゲーム死亡。

他RPGはFF(4-10)、レジェンド・オブ・ドラグーン、ゼノサーガをやる。

FF4・・・月から詰みが始まる。主人公のライバルの洗脳される回数にドン引き。

FF5・・・ジョブシステム楽しすぎる。主人公ハーレム状態にドン引き。あとジジィお前は使えなかったご免

FF6・・・主人公一応ティナだと信じている。幼い私はティナとロックが結ばれるんだなと思った。しかし、途中から来た美人将軍の方に寄っている姿を見たときにドン引き。大人の事情が良く分からなかった。音楽は本当、自分にフィットして大人になってからCD4枚組を買った。しかし、ボカロを聞く今ではあの当時頑張った将軍様の歌声は何とも言えない。あー、あと初見シャドウ捨てるのは定期。

FF7・・・クラウド好きになれない。セフィロスもビミョイ。なんか自分のやったFFの中では一番影が薄い。世間はお話好きらしいが、私は好きになれなかった。ティナはダメ男が好きなんだなと痛感。いい女がダメ男を好きになるテンプレ。

FF8・・・キスティス美人すぎ!こんなお姉さんから青魔法でモルボルの臭い息がでるのはもはやお笑い。なんか色々頑張ろうとしていたリノアも好きだったし、セルフィの健気な姿にも超好感。一方イケメン男性陣は相変わらずの性格で好きになれず。ここの開発ダメ男メーカーすぎる。パーティはスコール・リノアにセルフィ。スコールは変えたくても変えられないから仕方ない、そうだよね。女性陣パーティやりたかったぁぁ。スコール・リノアで必殺技ブッパして、ヤバくなったらセルフィのジ・エンドさせる作業。

FF9・・・美形から可愛い路線に変更。それぞれキャラに物語があるのはグッド。お姫様の名前を変更するときガーネットだけはできないが、何としてもその音を残したくてが〜ねっとにしたのは良い思い出。最後は召喚獣祭りでごり押し。

FF10・・・美形に再度戻る。お話は過去最高の出来。何となく世界救っちゃいましたを辞め、きちんとつめてきている。というかこれぐらい締まった出来のものを出してほしい。ジブリのモヤっと感終わりはマジで辞めて?罪というか詰みはユーナレスカ。次に来る詰みはジェクト。カルテット99の量産ができず、友達からデータ貰ってクリアした。友達がスフィア盤を各キャラ一周していて引いた。誰が殴っても9999なのは本当笑った。

レジェンド・オブ・ドラグーン・・・日本では全く受けなかったが、PS(プレイステーション)の限界まで挑戦した美麗なグラフィックと濃厚王道RPG物語。システムもアクション要素が入っており、実に画期的。外国人に話すと皆これ知っているのに実に残念。ラスボスは紙だが、7回変化してくるから戦闘時間は長かった。今でもお勧めできる作品。ボクっ娘の登場に当時はこのキャラが女性なのか男性なのか戸惑った。でも好きだった、可愛いし、回復・攻撃どれにおいても優れていたからね。

ゼノサーガ・・・CMで一目ぼれ。でも遊んだのは大人になってから。おかげでお話を何とか理解できた。ロボットを召喚獣にように使った戦闘はあるが、結局キャラを強くするから、ロボットは待機。主人公はリノア並みに嫌われているが、私は好きだった。メガネっ子は可愛い。且つ抱えた病みが堪らない。鬱ゲー好きならお勧め。

ここから先はオンラインゲーム。
オンラインゲームはマビノギ・PSO2・ツリーオブセイヴァー。

マビノギ・・・MMORPGの最高傑作。あの当時にあそこまでシステムを詰め込んできていた。戦闘だけでなく、生産・服の染色(キャラクリみたいなものに分類されるのかな?)できるのは本当にすごい。しかも生産に失敗しないといけないとか、服の染色が簡単に自分で選べるわけではなく、技術として色を狙わないといけないようにしているのは本当、絶妙すぎる。染色師なるものも出現していた。物語としてはオンラインゲームだからおざなりだが、まぁ、システムが面白すぎるから目を瞑れる。クリアして貰えるスキルがうまうま。今でも遊べる。黒い砂漠とか色々あるが、低グラフィック+システムならもうマビノギ一択。他は要らん。あ、黄色い奴には気を付けて。データすっぱ抜かれるから。

PSO2・・・モンハンの始祖PSOのシリーズ。でもお話は全く違う。とりあえず私にとっての初めてのアクションゲーTPS。初めてだから面白い。レア掘りは頑張ったし、装備も常にアップデートさせた。当然フル強化だ。が、ゲーム側の押しのキャラクリには興味湧かなかった。どうやってもキャラ気持ちわるいぞ。やっているプレイヤーも気持ち悪い。EP3までは全力で走ったが、EP4で折れる。物語もコレクトシートもマー酷い。いくら開発側がやりたいことやっても、これは無いだろう。お勧めはしない。EP5まで進んでいるが、もはや死に行くオンラインだと思う。

ツリーオブセイヴァー・・・PSO2からのお鞍替え。絵柄が可愛いし、世界観は綺麗な絵本。ひたすら地道にレベリングとスキル振り。あの世界観だから耐えられる。絵を見るMMORPG。収容所と森で超頑張るが、通信障害でプレイ続行不可能になり引退。うー、通信障害さえなければ・・・。

その他のゲーム。
スプラトゥーン、王者栄耀、クリユニ。

スプラトゥーン・・・今も遊んでいる。インクぬりぬり、鉾持って、櫓に乗るゲーム。4対4の撃ち合いゲーム。FPSを誰でもできるようにした画期的なもの。Sランク底辺を彷徨っている。

王者栄耀・・・中国で人気の、LOLをスマホでできるようにしたゲーム。当然中国語。でもゲームだし、漢字だし、大丈夫日本人でも遊べる。汚い中国語と煽りを覚えた。ダイヤまで行ったが、そこから先は固定組めずなかなか上がらない。挙句、グラフィックを美しくし過ぎて、スマホスペックを超え、プレイ続行不可能に。

クリユニ・・・国盗り物語。装備を作るだけで疲れるゲーム。おい何時になったら戦争できるんだ。何で続けているのか分からないゲーム。でも一度入ると抜けられないという悪魔のゲーム。装備が完成しつつあり、モチベが鰻下がり。

以上、長いがゲーム略歴です。
これで大体私のイメージが掴めたのではないかと思います。
ね?何の変哲も無い30代女子でしょ(笑)。

2018年09月22日

アフィリエイトに関するFAQ

ここではアフィリエイトでよくある質問に答えていく。

Q1.ブログアフィリエイトは稼げますか?
A1.稼げません。副業ランキングで一位になっていますが、日々ストレスフルに働いたあとにまだ働きたいですか?その状態でクオリティの高いブログが書けるはずがありません。休日なら、なんとかって思うでしょうが、休日に貴方は働きたいですか?貴方が欲しいのは今のストレスフルな生活からあんちょこに解放されたいだけなのではないですか?

Q2.ブログアフィリエイトを勉強するには何を参考にしたらいいですか?
A2.こちらの記事を読んでください。基本無料で全て教材は手に入ります。何か買ったら負けです。

Q3.レンタルサーバ、ワードプレス、独自ドメイン必要なのですか?
A3.本業として稼ぐつもりなら、必要かもしれません。そもそも、片手間に簡単にやりたいなら無料ブログで簡単に操作できる方が楽です。変なブログを読んで、お勧めしてきてリンク先や広告掲示をクリックしたら貴方は良い鴨ですよ?

Q4.副業として身バレする恐れはありますか?
A4.出身・本職・自分の画像をブログに出さなければバレるはずがありません。バレるとしたら、貴方が同僚に口を滑らすときくらいでしょうか。稼げはじめて、つい自慢したくなっていませんか?無駄な承認欲求は捨てることですね。

Q5.ブログアフィリエイトで稼いだ金額は税金掛かりますか?
A5.掛かります。なので、本業の口座以外にブログアフィリエイト分の口座を設けて、確定申告しやすいようにしてください。

Q6.SNSと連携しないといけないのでしょうか?
A6.ツイッターとフェイスブックと連携して、自分のブログに誘導したいと思うならやってみてもいいのではないでしょうか。拡散力が高いと言われているツイッターだが、拡散力があるのはお金の無い学生達であって、お金のある大人は情報を拡散してくれませんよ?フェイスブックは割かし大人の人がやっていますが、大人の人が自分の友達の中だけで収まっているので拡散力はないですね。様々なSNSばかり持っていて時流に乗ったつもりのSNSオジサンが居ますが、この人達本当拡散力ゼロだから。

Q7.メルマガとかしないといけないですか?
A7.興味があればやってもいいかもしれませんね。ただし、自分のブログに呼んで何か買ってもらおうという意図を含ませる文章をメルマガに書くつもりなら、メルマガに自分の本名入り署名を入れないといけないですよ?でないと、特定電子法に引っかかります。あと必ずメルマガはいつでも解除できるようにしてくださいね?

Q8.SNSとかメルマガの送る頻度はどれくらいが良いのですか?
A8.多くて週一くらいですね。毎日送ってくる人が居ますが、うざいだけです。宣伝というのは本当に邪魔なもので、1歳児の子でさえYouTubeの最初の広告をスキップさせるくらいです。

Q9.Googleアドセンスとかそういう審査通らないのですがどうしたら良いですか?
A9.ブログの内容が薄いんじゃないですかねぇ。ただただ記事を貯めるだけでは何十記事も書かないと通らないと思いますよ?ブログの構成とか、導線とか考えて、記事を添えて、しかしその記事がアフィリエイトに特化したものではなく情報として価値のある記事に仕上げれば通ると思いますよ?まぁ、企業サイトみたいになってないとダメですね。

Q10.htmlとかcss分からないのですが、ブログアフィリエイトできますか?
A10.htmlやcssのコードはどこにでも転がっていますから、それをコピペして使えばできますよ。と書いても自分で実際にブログで試して、どんな挙動取るか、おかしな挙動を取ったときどのように修正するべきか苦戦しますよ?でも、お金を稼ぎたいならそれくらいは耐えられますよね?一度でも人生でプログラミングをやったことない人はさぞ辛いことだと心中お察しします。

Q11.インフォトップ等の情報商材売りたいのですが、何を売ったらいいですか?
A11.いや、売らない方が良いですよ。まじで情報商材ゴミしかないから。巷で良いと言われているものも自分で咀嚼してまとめると200ページくらいのものがA4ノートの5ページ分くらいしか書いてないから。
まぁ、知識レベルを疑われても良いから、とにかく売りたいなら売ってください。

Q12.ブログって一記事何文字くらい書けばいいのですか?
A12.一文字以上あればいいのではないでしょうか。何百文字以上ないとだめと言ったって書くものなければ、書けませんしね。無理して文字数稼ぐ必要はありません。

Q13.ブログ毎日書かないとだめでしょうか?
A13.その覚悟無いのにブログアフィリエイトやろうとしているのでしょうか。

Q14.なんだか、ブログアフィリエイト面倒くさそうですね?
A14.そうですね。 



2018年09月21日

パワーブログの罠

副業してみようから始まったブログアフィリエイト。

パワーブログのメール通信講座を受け、教材を買い、
独自ドメインやレンタルサーバ・ワードプレスまで準備して、やってみるも泣かず飛ばず、まぁ挫折。

残ったのは、うるさいくらいのあと一人です・マル秘大公開等のメルマガ。まぁ解除すればいいのだけどね。
あー、あと、物や情報の営業のされ方は理解できた。
おかげで、ネットもテレビも人も何もかも信用できなくなったけど。

とくにパワーブログの人は酷い。
はっきり言う。あの人達は詐欺師だ。
優しい語り口調で生活に困っている人(精神的にも、金銭的にも)にそれを解決できる夢を語る。
そして信用を勝ち取ったところで、今こそ変わる時だって迫る。

その迫り方がまた酷い。
貴方には変わる力がある、これを逃してしまう馬鹿ではないはずだというのだ。
生活に困っている人の自尊心をわざと一度貶めてから、
自分で未来を選んだんだと錯覚をさせてモノを買わせるのである。

現在の日本において、こういうモノに当たるのは、事故に遭うくらいの確率だ。
つまり、誰でも引っかかる。
私も騙された。良い夢を、良い金額で見させてもらった。
詐欺だと訴えて争うほどの額でもなければ、法的に詐欺だと証明するものさえ無い。

では、泣き寝入りでもするか。
私は絶対にしない。してなどやるものか。

私にはブログが残っている。そう、このブログが残っているのだ。
彼奴らは言った。ブログは資産だと。
そう、私もブログは資産だと思う。
ここに、私が得た経験を記そう。

そして何度でも私は叫ぼう。
堅実に働くことが何よりもコスパが良いことを。
物や情報を作っている人達を馬鹿にし、ただ横流しによって利益を得ている人達に伝えよう。
何事も作り手無くして、商売は成り立たない。成り立つはずがない。

人工知能が何もかもやってくれるから、そんな人達は要らないとパワーブログの人は思っているだろう。
しかし、一言こちらからも言おう。
一度でも人工知能についてコーディングしたことがあれば、
そんな近い将来2047年にシンギュラリティは起こりえないことは分かるはずだ。
何の本をかじった知識だか知らないが、それを信じている人達の頭の中はお花畑である。

いつまで、この人達は人のふんどしで相撲を取り続けるつもりなのだろうか。

ただ私は願う。
生活に困ってブログアフィリエイトに足を突っ込もうとしている人達に
どうか、どうか、そんなパワーブログに行く前に私のこのブログを見て欲しい。
一度、踏みとどまって考えて欲しい。

どうか、まやかしの夢に騙されないで。
まやかしなんて要らない。苦しくても、残酷でもどうか自分の目で見た真実の上を歩いて。






2018年09月09日

好きなものを宣伝する。それがアフィリエイト

ほとんどのアフィリエイターが宣伝している商品の特徴は

1.単価が高い
2.売れている数が多い

である。

その代表格としてインフォトップの情報商材が挙げられる。
ここで、上記条件に当てはまるものを絞りこんでみよう。
購入率というパラメータが存在するが、
これを0.1%以上で絞ると総商品の10%以下しか表示されなくなる。

購入率=アフィリ経由総購入数÷総クリック数

であるため、これが小さい値を示すということは
単純に購入数が少ないか、総クリック数が異常に多いかのどちらかになる。
後者であることはほぼあり得ないので、購入数が少ないことが分かる。

購入数が少ないとはどういうことか。
購入者数が少ないということである。
購入者のほとんどがブログ経由から購入することを仮定すると、
ほとんどの商品はアフィリエイターに選ばれず、アフィリエイトされてないことが分かる。

ほとんどのアフィリエイターは選ばれた数少ない商品を皆で宣伝しているだけなのである。

ここからが本題。
皆、決まりきった商品を宣伝し、互いに潰し合っている状態であるにも関わらず、
アフィリエイト業界は今後こんなに成長できると言うのである。

成長できるというなら、
アフィリエイトされてない地に埋もれた残り90%の商品を是非宣伝してもらいたいものである。

自分の好きな商品、運命を感じた商品。
そんな商品を見つけて、自分のブログに絡めて宣伝する。
それがアフィリエイトではないのか。
そもそもそうでなければ、アフィリエイトの何が楽しいのであろうか。
私には到底理解できないことがここでは横行している。



2018年09月06日

アフィリエイト弱者が喰いモノにされる

ブログでアフィリエイトを始めたが、アフィリエイト商品が売れない。

売れている人のブログのメルマガを読み始める。

「○○か月で○○万円稼げるようになりました。」と書かれている。

何で自分は稼げないんだと焦りを感じ始める。
そして、焦りを煽るような言葉がさらに綴られている。

「ノウハウコレクターになっていませんか?」
「今度こそ、稼げるようになりませんか?」
「本気の教材がここにありますよ?」

自分の窮地をえぐるような言葉で責めてくる。
この教材でなら、自分も変われるのではないかと信じこませてくる。

はい、これが手法です。
精神的に参っている相手に救いの手を差し伸べ、自分の商品を売ってくる悪徳宗教と同じです。

優しい言葉と未来を夢見させ、商品を売る。
これが彼らの手法です。

優しい言葉の中には

「他の教材で痛い思いされた方、騙された方、本当に可哀想です。」
「私の商品ならこの値段で、効果を実感させてあげられたのに・・・。」

こういう言葉、山ほどでてきます。

この値段で、というところが実は肝なのです。
この値段は教材なら1万から3万、スクールなら7万から30万です。
きっと優しい言葉に騙されてしまった方は色々調べてこの値段は確かに妥当だと思ってしまうでしょう。
もし、調べてしまって妥当と思ってしまったら、その時点で鴨です。

何故なら、前回の記事にも書きましたが、
アフィリエイトの知識やノウハウは全て無料で手に入れることができるからです。

まぁ・・・背水の陣で臨むつもりなら止めません。
しかし、決して安い買い物ではないので、買う際はよくよく考えてください。
アフィリエイト教材は無料ですべてに手に入ります。
覚えておいてください。






2018年09月04日

アフィリエイト教材は買わなくていいし、スクールも通う必要が無い

アフィリエイトでやっていくには教材を買わないといけないか。
答えはノーである。

まず、私はアフィリエイトの知識習得で10万近く使った。
8万はオンラインスクール料金、2万は教材。
そこに書かれている知識やノウハウだが、はっきり言うと無料で全部手に入れることができた。

では、実際にどうやって無料で勉強していくか、以下に記す。

1.ブログランキング1位から3位までのブログを舐めるように見る

2.ブログランキング1位から3位までの無料メルマガを登録

3.無料レポートメルぞうの人気ランキング1位から3位までの無料レポートをダウンロード

1−3までで教材としては十分すぎる。
売れている人はみんな同じことしか言っていないので。

勉強は基本インプットとアウトプットしかないので、
インプットとしては1−3の教材をノートにまとめる。
最初は箇条書きで理解したことを殴り書きで、2回目は体系的にまとめること。

アウトプットとしては実際にブログを開設し、インプットした知識を元にブログを書いていく。
無料ブログで練習するのが◎。
無料ブログはアフィリエイトするものを用意してくれ且つ無料ブログも用意してくれるのでお勧め。
しかも、どうやったらアフィリエイトしたらいいのかも説明してある。
アフィリエイトで稼ぐーって考えて練習するならA8だけで良い。

無料ブログで稼げない内にレンタルサーバや独自ドメインを取るのは無駄。
無料ブログのアフィリエイトで稼げるようになって、無料ブログの機能の限界を感じた時に初めてレンタルサーバとか独自ドメインを考え始める時期である。

インプットばかりだと飽きるので、インプットとアウトプットを交互にしながら、やっていく。
こうすることで、アウトプットからの気づきもあり、インプットの質が上がる。

10万使って分かったことは、アフィリエイト教材は買う必要ないし、スクールも無駄ということである。
これ以上は損なので、私はここでロスカットした。

どうかこの記事が、
これからアフィリエイトしていこうとする初心者さんに読まれるのを祈るばかりである。






2018年09月02日

チョコ売り少女のチョコ

チョコは如何ですか?

チョコ売り少女は今日もチョコを売ります。

マッチ売りの少女を思い浮かべたでしょうか?それは残念です。
チョコ売り少女は不幸は売りません。
チョコ売り少女は不幸ではありません。

チョコ売り少女は売り文句が上手なのでしょうか?
いえ、チョコ売り少女は売り文句が上手な訳ではありません。
どちらかと言えば、喋りは上手くありません。

でもチョコは必ず売れます。
何故?
少女は分かるのです。チョコを求めている人が。
少女は直感で分かるのです。
だから、その人のところにチョコを持っていきます。

少女は必ず感謝されます。
そのチョコを待っていましたと必ず言われます。

少女には、チョコを売っているという感覚がありません。
少女はただ、チョコを必要な人のところに渡しに行く、それだけしかありません。

今日も、求める人のところへ
チョコは如何ですか?




最近ブログの外注化が叫ばれる

アフィリエイトブログの記事について

ブログでも
メルマガでも
その他のSNSでも
外注化が叫ばれています。

理由として、記事を外注化することでメルマガに集中できるとか、他の作業に時間を割けるとか・・・。
とにかく、なんか外注化すると色々効率的ですよとうたっています。

私にはこれが全く持って理解ができません。

まず、外注業者を見つけることが面倒くさい。
いっぱい外注業者なんてあるじゃないかと思われると思いますが・・・、そもそも自分の考えに沿った記事を忠実に書いてくれるところなんて、そうそう簡単に見つけられるものではありません。

仮に見つかったとして、
どんな記事を書いて欲しいか明確にその業者に伝えないとなりません。これが面倒くさい。

また、書いてもらった記事は査読しないとなりません。それも面倒くさい。
学校で論文を書いたことが一度でもある人なら分かるかもしれませんが、
この査読という工数がどれほどひどいものか想像がつくはずです。
一度でOKとか絶対にありません。
5回ー6回はやらないといけませんし、最悪はテーマをずらさないといけないか致命的な欠陥の修正も行わないとなりません。

このような作業を外注ではやらないといけません。
一体これのどこが効率的なのか私には到底理解が及びません。
だったら、最初から自分で書いて投稿した方がよっぽど楽です。
にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村
プロフィール
ゆーにゃさんの画像
ゆーにゃ
見た目も性格もThe猫というくらい猫っぽい性格です。 真剣さと緩さが絶妙なところがチャームポイントです。 様々な方と触れ合って自身の知見アップに繋げたい・・にゃん。
プロフィール
検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。