2018年09月09日

好きなものを宣伝する。それがアフィリエイト

ほとんどのアフィリエイターが宣伝している商品の特徴は

1.単価が高い
2.売れている数が多い

である。

その代表格としてインフォトップの情報商材が挙げられる。
ここで、上記条件に当てはまるものを絞りこんでみよう。
購入率というパラメータが存在するが、
これを0.1%以上で絞ると総商品の10%以下しか表示されなくなる。

購入率=アフィリ経由総購入数÷総クリック数

であるため、これが小さい値を示すということは
単純に購入数が少ないか、総クリック数が異常に多いかのどちらかになる。
後者であることはほぼあり得ないので、購入数が少ないことが分かる。

購入数が少ないとはどういうことか。
購入者数が少ないということである。
購入者のほとんどがブログ経由から購入することを仮定すると、
ほとんどの商品はアフィリエイターに選ばれず、アフィリエイトされてないことが分かる。

ほとんどのアフィリエイターは選ばれた数少ない商品を皆で宣伝しているだけなのである。

ここからが本題。
皆、決まりきった商品を宣伝し、互いに潰し合っている状態であるにも関わらず、
アフィリエイト業界は今後こんなに成長できると言うのである。

成長できるというなら、
アフィリエイトされてない地に埋もれた残り90%の商品を是非宣伝してもらいたいものである。

自分の好きな商品、運命を感じた商品。
そんな商品を見つけて、自分のブログに絡めて宣伝する。
それがアフィリエイトではないのか。
そもそもそうでなければ、アフィリエイトの何が楽しいのであろうか。
私には到底理解できないことがここでは横行している。



2018年09月06日

アフィリエイト弱者が喰いモノにされる

ブログでアフィリエイトを始めたが、アフィリエイト商品が売れない。

売れている人のブログのメルマガを読み始める。

「○○か月で○○万円稼げるようになりました。」と書かれている。

何で自分は稼げないんだと焦りを感じ始める。
そして、焦りを煽るような言葉がさらに綴られている。

「ノウハウコレクターになっていませんか?」
「今度こそ、稼げるようになりませんか?」
「本気の教材がここにありますよ?」

自分の窮地をえぐるような言葉で責めてくる。
この教材でなら、自分も変われるのではないかと信じこませてくる。

はい、これが手法です。
精神的に参っている相手に救いの手を差し伸べ、自分の商品を売ってくる悪徳宗教と同じです。

優しい言葉と未来を夢見させ、商品を売る。
これが彼らの手法です。

優しい言葉の中には

「他の教材で痛い思いされた方、騙された方、本当に可哀想です。」
「私の商品ならこの値段で、効果を実感させてあげられたのに・・・。」

こういう言葉、山ほどでてきます。

この値段で、というところが実は肝なのです。
この値段は教材なら1万から3万、スクールなら7万から30万です。
きっと優しい言葉に騙されてしまった方は色々調べてこの値段は確かに妥当だと思ってしまうでしょう。
もし、調べてしまって妥当と思ってしまったら、その時点で鴨です。

何故なら、前回の記事にも書きましたが、
アフィリエイトの知識やノウハウは全て無料で手に入れることができるからです。

まぁ・・・背水の陣で臨むつもりなら止めません。
しかし、決して安い買い物ではないので、買う際はよくよく考えてください。
アフィリエイト教材は無料ですべてに手に入ります。
覚えておいてください。






2018年09月04日

アフィリエイト教材は買わなくていいし、スクールも通う必要が無い

アフィリエイトでやっていくには教材を買わないといけないか。
答えはノーである。

まず、私はアフィリエイトの知識習得で10万近く使った。
8万はオンラインスクール料金、2万は教材。
そこに書かれている知識やノウハウだが、はっきり言うと無料で全部手に入れることができた。

では、実際にどうやって無料で勉強していくか、以下に記す。

1.ブログランキング1位から3位までのブログを舐めるように見る

2.ブログランキング1位から3位までの無料メルマガを登録

3.無料レポートメルぞうの人気ランキング1位から3位までの無料レポートをダウンロード

1−3までで教材としては十分すぎる。
売れている人はみんな同じことしか言っていないので。

勉強は基本インプットとアウトプットしかないので、
インプットとしては1−3の教材をノートにまとめる。
最初は箇条書きで理解したことを殴り書きで、2回目は体系的にまとめること。

アウトプットとしては実際にブログを開設し、インプットした知識を元にブログを書いていく。
無料ブログで練習するのが◎。
無料ブログはアフィリエイトするものを用意してくれ且つ無料ブログも用意してくれるのでお勧め。
しかも、どうやったらアフィリエイトしたらいいのかも説明してある。
アフィリエイトで稼ぐーって考えて練習するならA8だけで良い。

無料ブログで稼げない内にレンタルサーバや独自ドメインを取るのは無駄。
無料ブログのアフィリエイトで稼げるようになって、無料ブログの機能の限界を感じた時に初めてレンタルサーバとか独自ドメインを考え始める時期である。

インプットばかりだと飽きるので、インプットとアウトプットを交互にしながら、やっていく。
こうすることで、アウトプットからの気づきもあり、インプットの質が上がる。

10万使って分かったことは、アフィリエイト教材は買う必要ないし、スクールも無駄ということである。
これ以上は損なので、私はここでロスカットした。

どうかこの記事が、
これからアフィリエイトしていこうとする初心者さんに読まれるのを祈るばかりである。






2018年09月02日

チョコ売り少女のチョコ

チョコは如何ですか?

チョコ売り少女は今日もチョコを売ります。

マッチ売りの少女を思い浮かべたでしょうか?それは残念です。
チョコ売り少女は不幸は売りません。
チョコ売り少女は不幸ではありません。

チョコ売り少女は売り文句が上手なのでしょうか?
いえ、チョコ売り少女は売り文句が上手な訳ではありません。
どちらかと言えば、喋りは上手くありません。

でもチョコは必ず売れます。
何故?
少女は分かるのです。チョコを求めている人が。
少女は直感で分かるのです。
だから、その人のところにチョコを持っていきます。

少女は必ず感謝されます。
そのチョコを待っていましたと必ず言われます。

少女には、チョコを売っているという感覚がありません。
少女はただ、チョコを必要な人のところに渡しに行く、それだけしかありません。

今日も、求める人のところへ
チョコは如何ですか?




最近ブログの外注化が叫ばれる

アフィリエイトブログの記事について

ブログでも
メルマガでも
その他のSNSでも
外注化が叫ばれています。

理由として、記事を外注化することでメルマガに集中できるとか、他の作業に時間を割けるとか・・・。
とにかく、なんか外注化すると色々効率的ですよとうたっています。

私にはこれが全く持って理解ができません。

まず、外注業者を見つけることが面倒くさい。
いっぱい外注業者なんてあるじゃないかと思われると思いますが・・・、そもそも自分の考えに沿った記事を忠実に書いてくれるところなんて、そうそう簡単に見つけられるものではありません。

仮に見つかったとして、
どんな記事を書いて欲しいか明確にその業者に伝えないとなりません。これが面倒くさい。

また、書いてもらった記事は査読しないとなりません。それも面倒くさい。
学校で論文を書いたことが一度でもある人なら分かるかもしれませんが、
この査読という工数がどれほどひどいものか想像がつくはずです。
一度でOKとか絶対にありません。
5回ー6回はやらないといけませんし、最悪はテーマをずらさないといけないか致命的な欠陥の修正も行わないとなりません。

このような作業を外注ではやらないといけません。
一体これのどこが効率的なのか私には到底理解が及びません。
だったら、最初から自分で書いて投稿した方がよっぽど楽です。

2018年09月01日

アフィリエイト成功者の行く先

アフィリエイト成功者は成功後何をしているのでしょうか。

ほぼ全ての成功者に共通しているのが、世界株式に長期積み立て投資をしています。
利率も10%越えなので元金さえ多ければ複利で儲けられます。
一般に利率7.2%で10年で元金の2倍になります。

他のタイプとしては別のビジネスの立ち上げになります。
そのビジネスはネットに根差していますが、
完全なるネットビジネスではなく、あくまで従来からあるようなビジネス。

ここから言えることは何か。

アフィリエイト成功者は、今後もこのアフィリエイトで稼げるとは考えてないことが分かります。

人に散々、アフィリエイトは儲けられる・稼げると言いながら、
とうの成功者たちは得られたあぶく銭をさっさと安全なところに保管しているのです。

従来からあるビジネスを散々馬鹿にしながら、従来からある堅実なビジネスに依存しているのです。

時代はネットビジネス。
それは本当に来るのでしょうか。
来るとしたらそれは何時来るのでしょうか。




時限爆弾式メルマガ

情報商材系のメルマガを
私は時限爆弾式メルマガと呼びます。

そもそもメルマガの役割というのは、
今すぐには販売ページからは買わないが、
あるきっかけで買ってくれる見込みのある客を離さないでおくために、
宣伝し続けるものです。

この見込み客に狙った時期に買ってもらおうとするために、メルマガをあの手この手でいろいろ書いてきます。
でも、情報商材を買ってもらえるメルマガと買ってもらえないメルマガには明確な差が見られます。

まず買ってもらえないタイプ。
このタイプは2ステップしか仕込みが無いです。
1ステップ目に、自分の商材によって人生が変わりますよーと狙った時期直前まで回文します。
2ステップ目に、狙った時期(爆発時期)に今買うとこんなにお得です。
今買わないと人生損しますよと言います。
この2ステップしかなく、しかも1週間から2週間で勝負に出ます。
なかなか、買ってもらえないと、もう最後のチャンスですとしつこく言ってきます。

買ってもらえるタイプ。
同じく2ステップですが、売れないメルマガとは明確な違いがあります。
まずいつ売ろうとしているのかちらつかせません。売りたいという気持ちを極限まで抑えてあります。
1ステップ目では、人生がどのように変わるかなど言わずに、技術的にどのようにしたらいいのかが書かれています。一生懸命ノウハウを書くので信用できますよーという雰囲気が醸し出されます。
2ステップ目で、信用を十分獲得できたところで、いよいよ売りに入ります。
もっと詳しいノウハウを知りたければ、買ってください。と実にシンプルな売りで嫌味がありません。

買ってもらえないタイプも買ってもらえるタイプも、
メルマガには売りの要素があり、この時だっていうタイミングが存在するため、
私は時限爆弾式メルマガと呼びます。


2018年08月28日

言葉とCMのゴミ箱ツイッター

誰かが何かを呟く。
それに枝が付いて英語で言うところのチャッティングになれば、とても面白いと思うのです。
ですが、、、現実は誰かが呟く、フォロワーはほとんどスルーするか適当にリツイートかファボするだけなんですよね。気に入ったところで、気持ちの悪いDM(ダイレクトメッセージ)で二人だけの世界にする。
誰かが呟いて、不特定多数で会話しあい、何かに発展させる。それが無いのです。
誰かが呟いて、その呟きからの発展がなく、そのまま次の誰かの呟きで流れていく。
結局、街の中でぶつぶつ独り言を言っている気持ちの悪い人とすれ違う感じで何の意味もなさない。だから、言葉のゴミ箱。
挙句、CMがうるさいことうるさいことこの上ない。ユーチューブの最初の強制CMでさえ、うんざりするのに、それをはるかに凌駕する勢いでCMが流れてくる。何かついてくるからリツイートしようとか謳っているがもうどうでも良くなるレベル。誰がこのCMを見るのだろうか。そういう意味でCMのゴミ箱。
昔ながらの井戸端会議を夢見て始めてみたが、何でこんなに歪んだコミュニケーションツールになっているのだろうかと疑問を抱いています。
また盛り上がるのはいつだって炎上ばっかり。悪事千里を走るを具現化したツールだと感じました。

2018年08月27日

販売ページの焦らしが長すぎる

アフィリエイトブログについている販売ページ。
販売ページを開くと長ーい焦らしが待っている。
焦らしの構成は、以下の通り。

問題提示→このままだとこうなりますよ→これ買うと解決するよ→なんで解決するか→さぁ買いましょう!+購入ボタン

モノが欲しい人はさっさと購入ボタンを見せてくださいと思います。
焦らされれば焦らされるほど、興味を失うし、イライラします。
大体、何かに困って何かを求めている人に焦らしをすると、その人、もういい別のところで買うと心理的になります。

なんで解決するかのところで、購入者のAさんはとかBさんはとか・・・それ興味ないです。それは買う理由になっていません。人間は理屈になっていないことをだらだら述べられるとイライラします。大体、知らない人の意見を聞いても響きません。

私の理想は
問題→解決→論理的根拠
これだけでいいです。
これ以上、だらだらと誰かのサクセスストーリー聞かされても困ります。
欲しければ買う。欲しくてもお財布に余裕が無ければ買わない。
時間とお金に余裕がある人でなければ、あんな長い焦らしの販売ページを最後まで読まないし、読んでも買いません。

2018年08月26日

無料レポート書評2

本日は
メルぞうe-book新着ランキング1位の

【ブログ初心者が1日で覚醒する】『読まれる記事』と『読まれない記事』は何が違うの?4つの視点であなたのブログ全記事がガラッと生まれ変わる!読者さんの反応が楽しみになる「もっと早く知りたかった」ブログ攻略法★豪華3大プレゼント付★【アネオト】

を見てきました。タイトル長い。。。

12分ちょっとの内容で、ブログを読んでもらうにはこのような工夫が大事、
というのがブログ読み手目線とブログ書き手目線で説明されていました。

動画の画質はグッド。用意されていたパワポのスライドも良くまとめてありますね。
動画の音質は動画でも言われていますが、悪いです。
また姉と弟二人の会話形式で進んでいきますが、それがかえって聞きづらくしています。

わざわざ動画なんて面倒なことをしなくても、あれぐらいスライドを作り込んでいるなら、
スライド4枚くらいのレポートで出した方が工数も少なくて、良かったのではと思いました。

動画で説明される方が、何を言っているのか分かりづらい・・・。
結局12分しかなかったですが、スライドだけ見れればいいかなと、
私は飛ばし飛ばしで3分くらいで見終えました。

記事を書く上でのマインドセットとして初心者が見るのには最適。
そもそもあっちこっち情報かじっていると、またかぁ〜と落胆。そんなところです。






にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村
プロフィール
ゆーにゃさんの画像
ゆーにゃ
見た目も性格もThe猫というくらい猫っぽい性格です。 真剣さと緩さが絶妙なところがチャームポイントです。 様々な方と触れ合って自身の知見アップに繋げたい・・にゃん。
プロフィール
検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集