全国のプロミスATMが利用できます。申込みは公式ホームページからどうぞ!
ファン
最新記事
カテゴリアーカイブ

広告

posted by fanblog

ユニーファイナンスの取り立て行為の実態

ユニーファイナンスの督促について口コミを確認すると、「1日に何度も電話が入る」、「乱暴な口調で請求された」など、決して良い評判とは言えない内容も見受けられます。
ユニーファイナンスの顧客管理の実態ははたしてそのような口コミの通りなのでしょうか。
今回はユニーファイナンスの督促について検証してみました。

【督促の口コミはネガティブな内容が普通】
督促についての口コミは、実際に返済を延滞して督促された方が書いているはずです。
そして督促されるのは誰にとっても気分の良いものではありません。
誤解を恐れずに言えば、“督促の口コミは、督促された延滞者が腹立ちまぎれに書いている”ということが多いと思います。
このため、自然、督促に関する口コミはネガティブな内容が多くなります。
ユニーファイナンスに限らずどこの会社の口コミでも、「いつまでも支払を待ってくれました」とか「感じの良い督促でした」などはあり得ません。

【取り立てには規制がある】
法律上では、督促行為は原則、8時から21時までの間であれば問題ありません。
また回数も、日常生活に支障をきたしかねない過度の連絡は問題ですが、1日に2回から3回の範囲であれば、一般的に許容範囲です。
このような督促行為について各消費者金融会社は、貸金業法以外にも、社内規定などの決まりを設けています。
また、ユニーファイナンスも加盟している日本貸金業協会では、自主規制基本規則で「取り立て行為に関する規則」を設けており、過度な督促行為を禁止しています。
いまどきは行き過ぎた督促行為が問題になることは、業者にとってもメリットがないので、ユニーファイナンス規模の会社では、まず考えられません。

当サイトの調査では、ユニーファイナンスの督促は、法律上も自主規制基本規則の観点からも、問題ないものと判断され、安心して利用できます。


※申込みは公式ホームページからどうぞ!
プロフィール
名古屋の消費者金融ユニーファイナンスでの借入と審査さんの画像
名古屋の消費者金融ユニーファイナンスでの借入と審査
ユニーファイナンスでの借入から審査まで、どこよりも詳しく解説しています。 キャッシングを考えている方は、是非参考にしてください。
ブログ
プロフィール
リンク集
最新コメント
検索
当サイトの情報は、一部のサービスを除き、無料で提供されています。当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。 当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 当サイトが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。