広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年06月17日

移動販売を考える。売るものさえ『決めれば』どうにでもなるんじゃないかと思った話。第一歩の重要性。

crepes-1662647_640.jpg

こんにちは!
お父さんブロガーのゆじさんです!

仕事をこなしつつ新しい『何か』を、相も変わらず模索しております。

『いきなり独立!いきなり開業!とかは余りにも難易度が高いので仕事を続けながら出来る事はないか?』

要するに副業ですね。副業。

様々な副業がありますが私が今、注目してるのは『移動販売』なんですよね。

移動販売と聞くと飲食のイメージが強いかと思いますが先日、面白い事をやってらっしゃる方が同じ県内に居たのでご紹介させて頂きます。

hitsujisan.thebase.in
移動販売は飲食だけじゃないぞ!

知ってました?

ですよね〜

でも、私には新・感・覚!

バザーとかで出店するとかなら考え付いてましたけど渡邊洋野洋服店さんのようにご自身の店がありながら不定期で場所を変えて出店するスタイルがとても新鮮に思えたのです。

歯医者の待ち時間の悶々とする時間をワクワクする時間に変えてくれた雑誌の1コマ。

あぁ!そうか!

売るものは飲食物じゃなくても良いんだ!!!

ごく当たり前の事なんですけどね。
移動販売自体は思い付いても売るものは飲食物しか考えてなかった時にこれは刺激的でしたね。

すぐさま妄想ですよ。
移動販売のメリット

1カ所に留まってお店を開くとどうしても固定費が日々のしかかってきます。
売上を想定して毎月払える家賃を考えると個人ではどうしても狭く、ロケーションの悪い場所になってしまいがちです。

では、移動販売形式にすると?
レンタルスペースなどを利用して一等地に近い場所も借りる事が出来ます。

高くても集客の出来る、場所・曜日に絞って出店が出来る

割高の賃料だとしても週末限定で行えば他の日は本来の仕事が出来る

一家の大黒柱としてリスクを減らさないといけない状態だと週末限定で済ませられるのは大きいですね。

他にも私の小さなお脳みそでも考えつきまして、

週末限定と銘打つ事によってイベント的な勢いが出せる

それこそ場所を選ばないのですから週末賑わう場所を選択して、TwitterやFacebookなどで告知して『見たよ!』的な事を言って貰えれればサービス!的な。

週末限定では認知度も低く、借りたは良いけど何も売れなかった的な事を考えるかもしれませんが、それは店舗を構えた時でも同じと思います。

むしろ店舗を構えた方が閉店の時のダメージが大きいとさえ思うのです。

日々運営して売れない平日にお店を開け続ける事は副業とは言えませんしね。

移動販売のデメリット

私が考え付くのはただ1つ。

労力が尋常じゃない

平日は本業を、週末は移動販売を、なんてすると毎週末に開店と閉店をするようなもの。

ただでさえ慌ただしいのに平日仕事が終わった後に仕入れや販売方法や告知方法を考えるとなると24時間じゃ足りません。

そもそも理想的な出店出来る場所が毎回毎回都合よく空いてるかも疑わしいですしね・・・

経営・経理・営業・現場、これらも初めは全部1人ですしね・・・ハハハ・・・

あぁ、だから開店・閉店の準備が比較的しやすい飲食物の移動販売が多いのかな?と追記。

とは言ってもやる人はやってるのも現実な訳で。

やった人間から成功していくもんなんだと。やらなきゃ成功どころか失敗すら味わえないですからね。

売るものさえ決まればド素人の私でも思い付く事があって『どうにかなるんじゃないか!?』とね。

完全に素人感覚でごめんなさいねとしか言えませんけど。
フィナーレ

売るものさえ『決めれば』どうにでもなるんじゃないか!?と言っていますが、実はこれが一番難しくて、何のコネもツテも無い人間が1から始めるのって至難の業なんですよね。

ですが、これを売りたい!あれをやってみたい!さえ『情熱を持って決めて』しまえば仕入れる方法や、販売方法、世間に広げる方法等々はいくらでもあるんじゃないかとも思った訳な次第でございます。

まさしく第一歩を踏み出す事。
そこから歩き続ける方が難しいとも言われますがそれも第一歩が無ければ始まらないと思った、人生何度目かの痛感。

このまま人生終わってたまるか!とも思った暑いのか寒いのか分からない2017年の6月。

それでは
ん〜!良い人生を!


2017年03月23日

豚足と豚耳専門店は儲かるか?妄想してみよう。

そうです。
妄想です。
またです。またなんです。

夏に向けて!もありますけど
「人生悩むくらいなら面白い事をしようじゃないか。」
「そしてお金を稼ぐ術を見つけようじゃないか。」

そんなコンセプトで日々アイデアを探しております。

今回は豚足と豚耳。


顔の広い取引先のお偉い様に新しくオープンした精肉店様に連れて行って頂き
「何か買ってやれ」と無茶振りをされたので店内を物色。(お手頃価格の物しか探さなかったのは内緒)

そこで見つけた豚足と豚耳
asi.PNGmimi.PNG


値段を見てビックリ。
「え?これだけ入って209円?安くない?」
「焼肉屋で頼んだら800円くらいする量なのに!?」

これだけ。
たったこれだけの考えで妄想が膨らむ。

ここはお偉い様も御用達。
「もしかしたらお願いすればもっと安く仕入れれるんじゃ?」
「沢山買うからオマケして!」が言いやすいかもしれない。

こんな甘い考え。

  • 安く仕入れて高い価格で沢山売る。

これさえ出来れば大儲けですぐさまリッチピーポーだ!!!

しかもこちらの商品は国産で冷凍品。
出所、安心。
在庫のリスク、安心。
お値段、交渉次第で安心。

売れば売る程パラダイスが待ってるはず。

後はどのように味付けして、どこで、どうやって売るか考えれば良いだけ。簡単!

・・・でも豚足ってそんなに売れる?

「豚足大好物♪」という人間は私は人生で1人しか知らない。

「あそこの豚足美味しいから食べにいこうよ♪」なんて、イメージすら湧かない。

焼肉屋に行った時に「あれば食べるかなぁ」くらいの人気商品でしょうね。

豚耳はおつまみとしての需要がありそうですけど居酒屋等にあって初めて成立しそうなイメージ。

両方ともメインで商売するにはパンチが弱いかなぁ。
抜群に美味しい味付けでも出来るなら話は別ですけどね。

1度食べたら思い出さずにはいられない!
最高の食感と触感のコラボレーション!
超絶やみつき豚足!

そんな味付けのノウハウ持ってたら良いんですけどね。

ネットで販売出来そうですし。

安く仕入れて高く売る。


商売の基本の1つ。

実際は安く仕入れる事が出来ても売れないと意味が無い。

売る場所、魅せ方、値段等々。

そして売っても他にかかる経費が売り上げ以上にかかると赤字。

1つの事は簡単でも商売として成立させるには並大抵ならぬ努力が必要と
勉強すればするほど思い知らされております。

商売をすでにしてらっしゃる方は
「全部簡単だからまず何でも良いからやってみな。」
口を揃えて仰るかもしれませんけど

私の答えは「その何でもが分かんねぇっす。」です。
何より漠然と「怖い」ですし。

ご自身で稼いでらっしゃる方は何も出来ない私のような者から見たら全員凄い人です。

よし、ここまで褒め称えたからきっと良い事が私にもあるはず。
フィナーレ

私が豚足・豚耳専門店を出しても成功しません。

世の中の人に「豚足を食べて欲しい!」という情熱が持てない気がします。
感情論のように思われるかもしれませんが情熱が持てないと何も成功・失敗しないと思います。

なので「豚足で一旗揚げよう妄想」はお終い。次を探します。

あ、豚足と豚耳は美味しく頂きました。

ポン酢と塩コショウ
DSC_1454.JPG


焼いて〜
DSC_1453.JPGDSC_1455.JPG

両方試した結果。

豚足+ポン酢=さっぱり美味しい
豚足+塩コショウ=最高

豚耳+ポン酢=アリっちゃぁアリ
豚耳+塩コショウ=最高


ん〜!良い人生を!

2017年03月20日

三井アウトレットパークは移動販売車が一杯あった!買い物そっちのけで眺めてみた。

こんにちは。
休みの日に休まずお出かけをして結局疲れる典型的な日本人です。

連休中日。
行って参りました。
三井アウトレットパーク。


外看板.PNG

到着早々、洋服を買いに来たのにそれよりも目を惹かれるものが!

今!私の中で大ブレイク中の移動販売車達!

これは買い物してる場合じゃない。
ウォッチングをしなければ!
家族に先に行って貰い眺める。

移動販売車の隊列を遠くから眺める怪しいおじさん。


駐車場モザイク.png

お昼を過ぎておりましたがかなりの賑わい。

連休中なので人が多いのを加味しても見ている間であのくらい売れたら楽しいだろうなぁ。
10分くらい眺めてると奥様から連絡があり

「中にも移動販売車あるよ〜」

それは見学せねばならぬ。
洋服などには目もくれず素早く周回。

たい焼き屋さんとクレープ屋さん。
モザこう.pngたいやきモザ.PNG

「移動販売車は粉物がやりやすい。」

そう言えば兄者も言っておりました。

特にクレープ屋さんは小さな焼き器が1つだけ。
フルーツを小さなまな板でリズムよくカットしてホイップクリームとチョコソースをかけて巻いてお客様に渡す。

とてつもなく難しい作業は無く特訓すれば
「粉物だったら私でもいけるんじゃ!?」
と希望を持たせて頂きました。

実際は開店までの苦労と毎回の下準備等々々知らない事の連続でしょうけど・・・

何より「やる」勇気と行動力が必要なんですけどね!
他にもジュース屋さん等々あった。

パーク内に5台と別施設の隊列で3台の合計8台もの移動販売車を一度に見る事が出来ました。

車の大きさも様々で軽トラックから大き目のトラックまでありとてもオシャレに改装されており
「ここまでか。ここまでオシャレにしなきゃダメか・・・」と甘い考えだった事を思い知らされた事実。

実際、パーク内には他に店舗型の飲食店も多数ありましたが移動販売車には常に人が並んでるのを確認。

売ってる物は取り立てて珍しい物は無かったですが全ての販売車が売れる工夫・努力はすごくされてる印象。
思った事。

移動販売車はお店と同じ。
当り前ですが移動出来るだけであれはお店です。
移動販売車でも一国一城の主になるという事。

適当な覚悟でやってはいけない。

これが一番強く思った感情かもです。

ですが週末起業という形でイベント会場やこういった郊外型の大型施設を移動販売車で回るのもやっぱり面白そうだなぁとも思ったり。

色々考える刺激になったので良いタイミングで見れて良かった良かった。
フィナーレ

外へ出て「今」関心がある事を実際に見るとかなりの刺激になります。

前回行った時も移動販売車はあったはずですが関心がある状態で体感すると脳への刺激は
およそ3倍(当社比)。

アンテナを貼った状態だと見える物も変わってくる良い例を実体験出来ました。

これからも妄想を膨らませてやっていけば必ず「何か」見つけれるはず。
夏までに加速加速でございます。

ん〜!良い人生を!


2017年03月15日

グラニテ屋開業(妄想)。追記。現実問題が山積みにある件。

夏に向けて色々情報収集しようと以前アドバイスを頂いた方の元へ。

商売の先輩に叱られた話。

妄想で叩き出した数字を片手にまた突撃。
1杯頼むごとにもう1杯兄者にも頼まれるシステム。

不思議!

そんな訳でうろ覚えなダメ出しを書いてみよう。

「兄者!ダメ出し頼む!」

何でも数を売れば儲かる。売れれば、か。だがこのアイデアじゃ数は売れんぞ?
グラニテだろうがシャーベットだろうが必要なのは氷だって分かるな?

「はい!」

夏場の氷の使用量は想像以上だぞ?店舗を構えないで移動用の製氷機なんてたかが知れてるわ。

「氷はコンビニでも売ってるよ!」

じゃぁ原価にそれ足してみ?買ってきて冷やし続けるクーラーボックスの容量は?
丁度良いサイズのコップも探したか?
食べ残された廃棄場所は?
何よりも移動販売する許可だっているぞ?
保健所で食品のやつも要るし道路で販売するなら警察の許可が要る。
確か移動販売の場合は仕込み場所も無いと許可が下りないとか制限きっついぞ?

「仕込み場所はここがあるじゃん!」

金は払えよ?それが大人の付き合い方だ。

「ごもっともで。」

しかも移動販売用の車を用意しないとかさすがに許可が下りないと思うぞ。

「そうなの!?」

一応調理だからな。調理スペースは最低限必要だったと思うぞ。
完全に調理された状態の物を売る場合は多少緩かった記憶があるけど遠い昔に調べた事だから忘れとるわ。

「車か〜さすがにすぐには無理だなぁ」

それなら知り合いの店の駐車場で簡易テーブル出してとか簡単な事からやれよ。
まず売れないからw
そんで必要な経費やら何が必要かどうしたら売れるかとか知ってから車買っても遅くはないだろ?

「ぐぬぬぬぬぬ、だが確かに。」

まぁ出来る事からやれや。1杯くらいなら買いに行ってやるからw

「不思議システムのビールの方が高いじゃん!」

それが商売ってもんよ。もっと頭を使え頭を。

と、まぁこんな感じだったはずです。
ビール3杯とグラスワインを2杯飲んでビールは6杯計算になってた!

不思議!

と、ここで終わりたかったのですがもっと衝撃的な事が判明致しました。

地元産のレモン
lemons-2100124_640.jpg
(写真はイメージです。)

大量に安く手に入れるのは不可能でした。(現時点ですが)

よくよく話を聞くと知り合いが食べきれないから奥様がお裾分けのお裾分け(それでも大量)を頂いてただけ。

更に地方情報誌によると実際は需要に対して供給が追い付いてないとの事。
作る人の高齢化や後継者不足で休耕作地も増えているとか。

今レモンを作っている知り合いも実は70歳くらいで後継者は・・・の状態らしいです。

今までの私ならここで全てを諦めていたでしょうが、今は少しだけ違う!

なら「レモンを高級路線で作る側に回れば良い!」ドン!

とか考えるまでに成長致しました。

後は行動あるのみです。

夏はもうすぐそこなのがちょっと恐いです。

ん〜!良い人生を!

2017年03月08日

グラニテ屋開業(妄想)。夏はすぐそこだ!

以前ソフトクリーム屋の開業を妄想させて頂いた。

ソフトクリーム屋開業の妄想の話

夏に向けて「何か」をする為に色々と妄想している最中でございます。

本日はグラニテ屋開業の妄想をしてみます。

グラニテとは何ぞや?と思われる方の為に、ごくごく簡単に説明致します。

フランスの氷菓です。
起源はイタリアのグラニーテ。
シチリア発祥のかき氷的なデザート。

こんなの
ice-cream-954101_640.jpg

フローズンに近いイメージ。
先日食べる機会があって「やばい美味しい!」となってこれは売れる!と思った訳でございます。

売れると思ったらすぐ妄想。
調べるのはタダ。

シャーベット類になるのかな?
これもアイスクリーム類製造工場の許可が必要
また役場に行けばどうにでもなる。はず。

それよりも必要な経費だ!

今回も移動販売的なのを妄想。

まず移動車がカスタム済で200万弱・・・
内装はそこそこにして20万。
業務用屋外発電機50万。
クーラーボックスや保冷剤5万。
什器やテーブル・カーテン雑費30万。

そしてメインとなるグラニテ製造マシーン。


こちらが新品17万弱くらい。
中古で12万弱くらい。

2つの味で提供するタイプもあってそちらは25万弱くらい。

諸々込めて350万くらいか・・・ふぅ・・・

何とかなる・・・のか?

移動販売でも自分の車を使うとかレンタルスペースを借りるとかやり方は様々あるので移動販売車の部分を無くせば220万差っ引ける。

それでも130万。
多く考えて150万か・・・

これは本気なら何とでもなるな!

よし!次は原価だ!

今回はレモンに焦点を当ててみて考える。
何故ならレモンを安く入手するツテがあるのだ。
これを活かさない訳にはいかない。

普通スーパーでレモンを買うと1個60円〜80円くらいが相場。

これをツテを頼って1個40円〜50円くらいまで、もしくはもっと下げれるんじゃないか?
と勝手に考えた。
妄想の段階なのでもっと詰めなければいけないが。

1個45円で計算。

参考にしたレシピでは4人前。
レモン果汁200CC=レモン5個分=225円
水200CC=やり方によってはタダに近い。
グラニュー糖100グラム=150円

4人前のレシピなので375円割る4=94円。

カップやスプーンも含めて単価100円を想定。

実際にはもう少し安くレモンを仕入れると淡い期待をしているので仮の単価で想定してます。

よし原価が出た所で販売価格を決めよう。

地元産無農薬レモンをたっぷり使った新感覚氷菓。
300円!
ice-cream-cone-1469625_640.png


素人が作り素人が売るということで控えめな値段設定にしてますが本当は400円は欲しいけど。

1杯売れる度に200円の儲けだ!!!

よしどんぶり勘定は出来た。
後は妄想上で売れる数を出してどれだけ儲けがあるか計算計算♪

今回は地元活性関係なく持てるツテを最大限に活かし人通りがある所でやりたい。

なので1日の目標販売杯数100個。
天気等も考え月20日稼働を想定。

300円×100杯×20日=売上60万
売上60万−原価20万=利益40万

おぉ!?
もっと想定下げて1日50杯計算にしても利益20万か!

すげぇ!さすが妄想のどんぶり勘定!

更にレモンも果汁にして冷凍しておけるしロスはあまり無いはず。多分。
何でも数をこなせば儲かるって事ですね。

実際にはもっと知らない経費等出てくるでしょうし想定より売れないなんてザラでしょうけど

やってみないと分からない。
実際に行動しないと見えるものも見えてこない。

夏に「何か」する候補の一つにしっかりと入りました。

さ〜もっと妄想するぞ〜!

ん〜!良い人生を!

2017年01月30日

妄想力向上委員会。6つの考え。妄想と幻想。追記。

結婚や彼氏・彼女を作る方法とは違います。

色恋に関してはどれだけ妄想しても相手のある事。

自分を変えて魅力的になる応援もするのが妄想力向上委員会の活動の一環。

ですがどれだけ妄想しても成就しない事もあると知っておいてください。

そういったテクニックはまた別の話。

あ、そういった相談は個人的には乗りますのでお気軽に!
人に話すだけで楽になることもありますよ!

妄想力向上員会。6つの考え。妄想と幻想。貴方の妄想応援します。

日々
いつか「誰か」が見てくれて何とかしてくれる。

いつか現状を打開してくれる人が現れる。

いつか私にもシンデレラみたいなストーリーが。

もう気付いているはずなのに夢見てしまう。
そんな人は現れないのに幻想を抱き続けてしまう。

誰も何もしてくれません。
他人は他人。

せいぜい近しい人が「毎日頑張ってるね。」と言ってくれる程度。

会社や組織での評価が人生の全てで「それ」を幸せに感じるならここから先を読み続けるのはオススメしません。

私の妄想話はとてつもなくつまんないですから

人には人の幸せがあるし、「それ」を私が否定する権利も無いし理由も無いです。

幸せならただ「良い人生を!」と言うだけです。

幸せになれるだの、これさえしてれば間違い無いだの言うつもりもないです。

ただこれから先、長い人生「何か」してた方が面白いよって話。

私の考える妄想力


妄想とは明確にイメージする事


@理想のシチュエーションをイメージをする
どうせ妄想です。気軽に。
大きな家に住んでる自分や欲しかった物を手にしてるイメージをする。
映画や本などを見ながらだとよりイメージしやすいです。

毎日寝る前がオススメ。


A何が必要か考える
欲しい物を手にするにはどうしたら良いか?
高価なものならお金を増やす方法や節約する方法を考える。
健康な体が欲しいなら自分に合った健康法は何か考える。

文字通り頭をフル回転させます。


B必要なモノが分かればそれに向けて行動する
小さくて良いです。出来る事から。
調べるだけでも行動を起こした事になります。
簡単ですよね。
ただ調べて満足しないで。

難しそうだからと諦めないのが重要。


C行動して初めて分かる事が見えてくる
ほんの小さな行動でも重ねていくと今まで知らなかった事がどんどん見えてきます。
主に自分に足りないモノが見えてきます。
足りないモノが見えてきても気にしない。

見えてきたからと言って失うモノは何も無いです。


D見えてきたら足りないモノを足す為に目標を立てる
段階的な目標がオススメ。
10年後お金持ちになるより来月までに自由になるお金を千円増やす。
1年後10キロ痩せるより今月800グラム落とす。
英検など試験があるものには積極的に参加。「今」自分がどのくらいか分かります。

達成可能な目標を次々立てましょう。


Eそして行動へ
目標を持って行動していくと世界が広がります。劇的に。
何故そうなりたいのか、何故それが欲しいのか、そんなことまで見えてきます。
「やった」から見えてくる。
見えてきて「やりたくない」と思ったら変えれば良い。@に戻れば良いだけ。

「やった」という経験値は間違いなく上がってます。

フィナーレ

なりたいからやる

やってる最中楽しくなければ止めれば良い。
他に楽しくできることをやれば良い。

少なくとも「私」はやってる最中で楽しくて仕方がありません。

人に誇れるような結果は出していませんが今まで「0」だった人間がほんの少しづつ結果を出し自信に繋がってきています。

いきなりすんげぇ人になれる人はごくごく少数。
じゃぁ「今」出来る事をやろう。

私に出来るなら貴方にも出来ます。
1483950976085.jpg













いつでも応援します。

2016年12月18日

唐揚げ弁当屋開業(妄想)。原価厨再び。

以前、夏にソフトクリーム屋を開業する妄想をしました。

ソフトクリーム屋の原価を妄想する記事

地域活性もしたいと思いつつソフトクリーム屋さん以外にも色々と妄想しております。


今回の妄想は唐揚げ屋さん。

チョイスした理由は唐揚げを揚げるだけなら私にも出来ると思ったのと
最近出来た唐揚げに特化したお店が繁盛しているのを二店ほど目撃したからです。

一つはショッピングモール での唐揚げ専門店ともう一つは低価格の唐揚げ弁当専門店。

ショッピングモールでの出店も妄想しましたが
グーグル先生に聞いたところショッピングモールは家賃が一律では無く儲からないと撤退もあるとの事でしたので妄想の計算がしやすい店舗で考えます。



まず始めるに当たり必要な物のお値段。
所謂、初期投資。

唐揚げを揚げるフライヤー 20万円。
冷蔵庫15万円。
炊飯器5万円。
お味噌汁用ポット1万円。
調理器具や簡易的な椅子や包装容器や箸諸々20万円。
家賃はランニングコストなので敷金礼金は家賃10万円を想定してるので60万円。
内装費は知り合いに土下座して20万円。

雑費合わせておおよそ150万円。
えっと?いける?こんな値段でいける?
ま、まぁ本気で開業するなら多少かかろうが問題は無い。

次に固定費
家賃10万円。
光熱費5万円。
人件費は自分等で始めはやるので後回し。

それよりも弁当一つの原価だ。
一体いくつ売れば儲かるのか儲からないかが分かるはず。

調べれるだけ調べて弁当一つの原価を出す。
ブラジル産の鶏肉を大量に仕入れて一つ12.5円〜16円。
2016年12月現在、円安なので20円を想定。
国産のを使用した場合40円にまで上がる。

お米は国産でも一人前40円。

添えるものはお付けもの10円とこじんまりのポテトサラダ10円。

ブラジル産の唐揚げ弁当の原価は80円。
国産の唐揚げ弁当の原価は100円。

これなら国産鶏を謳える100円コースが良いかも。

実際には廃棄やロス、油や味付けの調味料も含めて120円くらいかかるはず。

よし、超大雑把などんぶり勘定の出来上がり。


販売価格は350円。

何故ならこれが350円だから。
IMG_20161216_160011.jpg
味も中の上。この値段なら私自身これからも利用しようと思えた値段なので。

そしていよいよ妄想の計算の始まり。

一つ売って230円の儲け。
初期投資は当面先送り。
固定費が15万円なので月に652個。一日22個売れれば良い。
いや、人件費が出とりませんわ。

ハードルを上げて一日50個売れたら月1,500個。
売上525,000円。
粗利345,000円。
固定費ー150,000円。

利益195,000円。

よし、どうせ妄想の話だ。
一日100個売れる繁盛店を想定しよう。
売上1,050,000円。
粗利690,000円。
固定費ー150,000円。

利益540,000円。

え?待って?
こんなに儲かる?
30日働くの前提だけどいける?
絶対どこかで落とし穴があるはず。
素人だから思い付かないだけで。

原価はネット情報ながら長い時間かけて調べたので安くなる事はあっても大幅に上がる事は無いと思います。


感想としては初期投資さえ用意してやる気になれば儲かるのかも?

一日100個売れる繁盛店になれば安定して初期投資も回収出来て人を雇って2店舗目!と夢が広がりまくリング!

ですが実際には物件探しや商圏のリサーチで一日100個売れる場所を探すのに苦労するでしょうし見つけたとしても何のネームバリューも無い場合、苦戦からのスタートは目に見えてます。
かと言ってフランチャイズだと初期投資や加盟料などで大きく儲けれ無いパターンもあると聞きます。

ですがですが、結局は「やった」人間だけが成功も失敗も味わえる。

妄想し続けてこれだ!と思えるものに早く出会える為に妄想しながら眠りたいと思います。


それではgood night.sweet dream.

2016年12月10日

出来る人になりたい。妄想力向上委員会が本当にあったら良いなぁ。

そうです。
「また」です。
「また」知る人ぞ知る妄想力向上委員会の話です。

先日あるお店の店長さんとエリア長さんと私とで小一時間程会話をしました。
店長さんとエリア長さんの会話に割り込んだだけとも言います。

エリア長さんが新しく就任されて来たばかりで近隣周辺の情報交換をしてる際に
私も混ぜて頂きました。

何でも勉強したいお年頃なもので。

その中で店長さんが一言
「この店、そんなに儲けれるような店じゃないんですよ〜」
と。

ん?っと思ってエリア長さんの方を見ると想像した通り目が点になられてました。

「店を日々運営してる責任者が儲からないと思ってたらそりゃ儲からない店になる。」
言うだろうな〜と思ってました。

ですが「やり方による。」とだけ。
赴任してきたばかりだから遠慮してるのかな?と。

何故言うだろうな〜と思ったかはエリア長さんとは20年近くのお付き合い。

この御方、出来るんです。
イメージを明確に持ち、計画を立て、実行する。
文字にしたらこれだけです。
これだけですが全てが大事。
一つでも欠けたら全てが台無し。
それをしてきたから出世をしてきた御方なのです。

俗に言う成功を収めた方達の著書等を拝見すると
未来のビジョンを明確に見据え、いついつまでに、何々をする(した)。
当たり前のようにやってる事。

言うは易し行うは難しです。

お気づきの方も居るかも知れませんが
これは妄想力向上委員会の基本方針なんです笑。

妄想を限りなく高めて、より具体的な目標を立て、達成(行動)する。
それを繰り返すと、あら、不思議。成功しちゃってる。

言葉で書くとこんなに簡単なのに
そもそも、まずイメージが上手く描けない。
具体的な目標と言われても将来お金持ちになりたい!くらい。
行動なんて何からすれば良いのか分からない。


これ!こういう悩みを妄想力向上委員会で手助け出来たら最高なのにとつくづく思います。

ですが今の私が手助け出来るのは
妄想をより明確にする方法のみ。これもある一冊の本を紹介して一緒にやりましょうと言うくらい。
具体的な目標も人によって様々ですし自分自身も掲げてはいるものの未達成な物の方が多いくらい。
行動なんて「まだ」何一つもしてません。

ですが必ず「やる」と決めております。
やって成功しようが失敗しようが「やった」事実は出来る。

そうなった時、妄想力向上委員会は発足します。(未定)

と言うかどなたか妄想力向上委員会的なのを立ち上げて私の手助けをしてくれないかと本気で妄想している事は内緒。

2016年12月03日

38歳のおじさん本気で叱られる。だがそこには愛があった。と思いたい。

つい先日ソフトクリーム屋さんを開業する(妄想)という日記を書きました。

ソフトクリーム屋開業(妄想)の話

日記の通り、知人に顔出しがてら話を聞きに行きました。

「ソフトクリーム屋さんを期間限定でやろうと思った。安く出来る方法教えてくれくれ」
速攻で返ってきた言葉がこちら。

「商売なめるな」

知人と書きましたが昔からの付き合いで大変良くして貰っている兄貴肌の御方。

手厳しいお言葉を頂戴致しました。

「ちゃんと売れる場所か算段付けて、仕入先見つけて、什器用意して、ソフトクリーム屋ならソフトクリーム作る機械用意して、保健所に申請に行って開業前に準備する事は山程あるんだぞ。」
「それを夏季限定だけでやって赤字が出ないようにしたいとかお前は商売の神様か?」
「冷蔵庫も無い所でどうやって原材料保管すんだ?冷蔵庫も買うのか?」
「それでもやりたきゃ移動式店舗用の車買え車。挑戦して廃業して売りに出されてるのが山程あるわ。そして廃業を味わえバカチンが。」

んまぁぁぁけちょんけちょんに言われましたね。
他にも散々言われましたが覚えているのだけでも上記の通り。

昔の私なら2,3日はまともに歩けない程のダメージを負った事でしょう。

しかしここでへこたれるくらいじゃ何も始める事など到底不可能。

「オーケーボス。そこまで言われたんだ。じゃぁ素人でも出来る良いアイデアおくれ。」
謎の理論発動笑

「ビール一杯おごりなら一個教えてやる」商売上手め。

頂いた情報がこれ
「わたがし良いぞわたがし。原材料は砂糖だけ。機械はいくらでもレンタルがある。儲けれないが損はしねぇぞ」
「地域活性化と大それた目標も良いが仲間も居ない、金もない、アイデアもないじゃ話にならん。せめて一つくらい作り込んでから動け」

深い。深いです。

「失敗してる人間も少なからず見てきたからな、何も持ってない奴の後押しは出来ん。」
「他人を動かせる程の情熱か金かアイデア持って来い。」
「それでもソフトクリーム屋やりたきゃ言え。知り合いも居ない事も無い。」

勉強になります。愛を感じます。未熟な私に付き合ってくれる事に感謝。

お金も無ければアイデアも無い。
ならば人を巻き込める程の情熱が持ちたいと本気で思った。そんな肌寒い一日。
帰って奥様と子供達の寝顔に癒やして貰う事にします。

この話。
登場人物と会話。全部妄想だったらどうします?フフフ


まずはわたがしから広がる様に妄想妄想。そして行動へ。
同時運営ブログはこちらから。
最新記事
オススメ人気記事
  1. 1. ソフトクリーム屋開業(妄想)。原価厨に物申す。
  2. 2. 心配より信頼。名言は使うだけじゃない。響いたなら実践。
  3. 3. ヒジのビリビリはファニーボーン。ではヒザのビリビリは?弥山で初体験。
  4. 4. トイレのヤモリ様を外に出す為に「あみ」を使ったけど結局怖かった話。触れない小動物の捕獲に「あみ」はオススメしない。
  5. 5. ニンテンドースイッチでドラクエヒーローズは2人では出来なかった悲しみ。やる方法はあるにはあった。けど何だかなぁ。
  6. 6. 転校を繰り返した私がオススメする転校のタイミング。転校する時期は本気で考えて欲しい。
  7. 7. 唐揚げ弁当屋開業(妄想)。原価厨再び。
  8. 8. 絶対測量感。その道のプロになるにはどうすれば良いのか。
  9. 9. ユーカリの木は庭に植えてはいけない。チェーンソーの価格を調べてビックリ。
  10. 10. マリオが描かれたグーグルプレイカードはニンテンドープリベイトカードと間違えやすい!ニンテンドーeショップでJCBカードは使えないぞ! そうだ!外に出かけよう!と走ってみたけど後悔した話。確認は大事ですよ!
検索
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
ゆじさんさんの画像
ゆじさん
数多の妄想を現実に変える事を目標に日々勉強中。
プロフィール
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村
ファン

応援に感謝
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。