広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

CMS FOREX

CMS FOREX
世界150ヶ国で評価されているFX会社「CMS」のご案内です。
最近は、FXについての記事を掲載すると
沢山の反響があります。巷の関心の高さにはびっくりするほどです。
それほど安心で安全な資産運用をみんなが探し求めていると言うことでしょう。
1999年の設立以来、 CMSはテクノロジー改革への意欲的な取り組みに加え、
お客様へのきめ細やかなサービスと公平な取引業務を貫き、
2009年9月現在、約150ヶ国、全世界の約8割の国々に顧客を抱えている「CMS」
2009年には☆ワールド・ファイナンス誌・米国ベスト・ブローカー賞
World Finance Best Broker- USA
米国内のベストブローカーとして表彰されました。
実績としては申し分ないでしょう。

プラウザー上で簡単に操作できるVTウェブトレーダー
様々なリスクマネージメント機能を搭載しているのはもとより最新機能満載!
私としては、Mac対応というのが一番お気に入りです。
チャートや、取引状況など画面をカスタマイズして表示でき、
扱いやすいです。
是非ご検討下さい。


Powered by CMS FX

月利1%の金利が貰える! 121BANK

121BANKってご存じでしょうか?
BANKとなっていますが、銀行ではありません。
「両替商」という区分になります。
銀行はSWIFTコードという世界共通の金融機関コードが付いていて、
相互振込等が可能です。
121BANKカードは登録銀行への出金はできますが、
登録しておかないと振込はできません。

ではなにかメリットがあるのでしょうか?
121BANKグループは海外に拠点のある会社です。
すなわち、日本では考えられない金利が付くんです。
121BANKは、証券会社FXをする会社ですが、
その口座にお金を入れておくだけで月利1%です。
月利ですよ、年利ではありません、
100万円入れておけば、毎月1万円です。

ただし、日本のペイオフはありません。
多少リスクはありますが
121BANKファンド
月利1%は捨てがたいと思いませんか?

海外口座なのに簡単に開設できるのも魅力にの1つです。
121BANKは日本で最初にFX口座を開設して有名になった会社です。

121証券「RobotFX」口座開設はこちら


FXで儲けたいならココ!
   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。