広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年04月10日

着任式に行ってきました

毎年、この時期は離任式と着任式で、
全校生徒&職員の前で挨拶をします。

就職して初めの何年かは、
先日に何を話すか考えていたのですが、
ここのところは何も考えず、
生徒たちの顔と反応を見ながら、
その場で思いついたことを
話しています。

今日は、
「私は百人一首が好きなので、授業で遊ぼうね」
などと話しました。

百人一首でオススメの漫画があります。

一昨年に勤めていた学校で、
学級文庫として置いておいたら、
毎朝読書の時間、
取り合って読んでいました。

買うとお高いので(笑)、
図書館で読みましょう。

学校の図書室に置いてくれていることもありますよ。




2017年03月04日

小倉百人一首

生徒から「百人一首についての記事が読みたい」と
要望がありましたので、
これからちょこちょこ書いていこうと思います。

けれども、百人一首についての情報は、
本やネット上に
溢れるほどありますので、
「これを見てね」的な記事も
多くなるかもしれません。

さて、「百人一首」と呼ばれるものは、
実は複数存在します。
百人の歌を一首ずつ採用して歌集にしました、というのが
「百人一首」だからです。

今皆さんがご存知の百人一首は、
藤原定家が小倉山荘で編纂したといわれる、
「小倉百人一首」です。
『ちはやふる』で有名になった競技かるたも、
この小倉百人一首を用いています。

小倉百人一首は、
実はただ当時の良い歌を選んだだけでなく、
秘められた情報が色々あると言われています。

たとえば、
百首の歌を、たて十種よこ十種の正方形のます目の中にある特殊な並べ方をすると、
隣り合う歌どうしが上下左右ともに「合わせ言葉」によってぴったりと結びつく、
というのがあります。
並べて出来上がったものは、
「水無瀬絵図」といわれます。

皆さん、お煎餅で有名な「小倉山荘」をご存知ですか。
そこのホームページがとても充実しているので紹介します。

たとえば、上の「水無瀬絵図」についてですと、
http://www.ogurasansou.co.jp/site/hyakunin/hyakunin01.html
こんな感じです。

小倉百人一首には、
色々な魅力がありますね。

私は小学生の頃に初めて百人一首を知り、
高校生になって初めて競技かるたを知りました。

初めは歌の意味も分からないので
(単に古文が分からないということではなく、
大人の気持ちが理解できないということ)、
歌の一部に自分の名前が入っているとか、
絵札の姫の着物の色が良いだとか、
そんな理由で好きな歌を決めていました。

今は流石に意味が分かるし、
その歌の詠まれた背景を知った上で、
「この歌が良いなぁ」と思うようになりました。

中学生の頃は、
与謝野晶子も憧れた
89番の「たまのをよ」が好きでした。
心に秘めた激しい情熱に惹かれていました。

高校生の頃は、
55番の「たきのおとは」が好きでした。
頭韻が技巧的でカッコイイと思ったからです。

大学生の頃は、
歌合で競い合ったという、
40番の「しのぶれど」と41番の「こいすてふ」
が良いと思っていました。

就職してすぐの頃は、
15番の「きみがためは」の
光孝天皇の優しさに癒されていました。

その後、
77番の「せをはやみ」や
67番の「はるのよの」が、
前後のストーリーの面白さもあり、
良いと思ったり、
有名人(菅原道真、清少納言、紫式部、和泉式部……)
の歌が好きだったりして、
今は54番の「わすれじの」が好きです。

百人一首に限らず、
文学作品というのは、
自分が積んだ経験などにより、
好きなものが変わってきます。

子どもの頃に好きだったのものが大人になっても好きということもありますが、
子どもの頃になんとも思わなかったものが大人になって好きになることもあります。

皆さんが今好きな歌は、どれですか。





ファン
検索
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
動詞の連体形 by 良岑吏茶 (07/29)
動詞の連体形 by エゼル (07/28)
コメントが…… by 良岑吏茶 (06/21)
コメントが…… by 良岑吏茶 (06/20)
コメントが…… by 清みず (06/19)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
良岑吏茶さんの画像
良岑吏茶
日本語検定1級合格。文法と百人一首が得意。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。