ファン
最新記事
写真ギャラリー
日別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年07月12日

Accessで住所録印刷











マイクロソフトエクセルのまとめ記事はこちら


Microsoft Office ブログランキングへ

印刷指定フォームにボタンを追加していく

住所録46.png

印刷指定フォームに「閉じる」「はがき印刷」「長3封筒印刷」「角2封筒印刷」

というボタンを追加しました。

各レポートを開く設定は「印刷プレビュー」にしてください。

「友人印刷指定」」にも同じボタンを追加しましょう。

それから裏面を別に印刷する場合は、裏面のレポートを作成して、

ここに裏面印刷ボタンを付ければ良いでしょう。

ただし「はがき」「長3」「角2」と別々のレポートを作って、

ボタンも別々に作ってください。

実際に宛て名印刷してみましょう。

下のように最初の3つにチェックを付けて「はがき印刷」ボタンを押してみましょう。

住所録47.png

印刷プレビューが開くので「その他のページ」で「4ページ」を選択しています。

住所録48.png

あれれ!3つ指定したのに2つしか表示されていません。

ここで色々調べました。

結論として印刷指定フォームで、一番左端にペンのマークがありますね。

そこが3番目でその部分が表示されていません。

試しに4つ目を選択したところ、3つ目が表示されるようになりました。

どうやら「印刷指定フォーム」でチェックして、最後のレコードが

フォーカス状態では「Q_ 印刷指定」に反映されないようです。

そこで対策として「はがき印刷」ボタンを押した際にレコードの更新作業を追加します。

住所録49.png

マクロビルダーで上記のように「レコードの移動」を追加しました。

この状態で再度3件指定して「はがき印刷」ボタンを押します。

住所録50.png

上記のように3件表示されました。

同じように「長3封筒印刷」「角2封筒印刷」ボタンにもレコードを更新するように追加します。

後は実際にプレビュー画面を見ながら少しずつ配置を調整して行けば良いと思います。

しかし実際の相手先の会社は難しいですね。

住所も短い住所もあれば、非常に長い住所もあります。

特にどこかのビル内の会社などは「ビル名」が長かったりしてうまく表示されない場合があります。

また会社名・部署名も、長い名称があったりして結構大変です。

それを考えると、世間一般にある「あて名書き印刷ソフト」はよくできていますね。

住所録51.png

職場で作った住所録でも上記のように長い住所・長い会社・部署名の場合

バランスが難しいですね。

特に右側の物は所番地が2行目になってしまうというバランスの悪さがあります。

まあ新規で長3封筒を作成して、住所1・住所2で固定する方法もあります。

テーブルで住所1・住所2の文字数を決めておけばそれほどバランスの

悪いものは出来ないと思います。

また住所録2のところで○○ビル2Fとかの記載がある場合もなかなか難しい表示になります。

データ入力の際に住所録2の数字は全角、○Fというところは○階とかの

統一表現にすればある程度問題はなくなります。

そのあたりは各自色々試してみてはいかがでしょうか。


今回はここまでとします。









最新コメント
プロフィール
さんの画像

60過ぎのおっちゃんです。手探りでブログを立ち上げました。至らない点が多々あると思いますがご容赦ください。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。