ファン
最新記事
写真ギャラリー
日別アーカイブ

広告

posted by fanblog

2019年05月28日

Accessフォームについて小技集

ノートパソコンのことならパソコン工房通販ショップ





マイクロソフトエクセルのまとめ記事はこちら


Microsoft Office ブログランキングへAccessフォームでの小技集


【サブフォームの作り方】

昔使った「入場券発券システム」でやってみましょう。

フォーム小技1.png

実際にはこんなことはしないと思いますが、上のフォームに

「発券済者一覧」のサブフォームを作ってみましょう。

やり方は色々あります。

1 「Q_発券済」からフォームを作って入れ込む方法

フォーム小技2.png

上のように「Q_発券済」からフォームを作ります。

作成は「フォームウィザート」を使用しましょう。

フォーム小技3.png

フォームのレイアウトは「表形式」にします。

フォーム小技4.png

このような一覧表形式でフォームができました。

少し体裁を整えましょう。

フォーム小技5.png

このようになりました。

フォーム小技6.png

「F_会員一覧」をデザインモードにして、「F_発券済」をドラッグします。

フォーム小技7.png

下の方に「発券済」が表示されます。

ここではどうやら自動的に「F_会員一覧」の会員番号に同期して

表示されるようになりました。

上のように1008番の方は発券済です。






2 「Q_発券済」を直接フォームに入れ込む方法

フォーム小技8.png

上のように「Q_発券済」を直接ドラッグする方法です。

このようにすると「サブフォームウィザート」が表示されます。

サブフォームとメインフォームをどのようにリンクさせるか聞いてきます。

ここでは「会員番号」でリンクさせましょう。

フォーム小技9.png

ほぼ先ほどと変わらないサブフォームができました。


今度は

フォーム小技10.png

デザインタブから「サブフォーム」を選択して、フォーム上で□を描きます。

フォーム小技11.png

「サブフォームウィザート」が表示されます。

ここで元データは何かを選択します。

今回は「Q_発券済」を使用するので上の「既存のテーブルまたは

クエリを使用する」にチェックを入れて「次へ」を押します。

既存のフォームを使用する場合は選択して「次へ」でOKです。

フォーム小技12.png

「Q_発券済」を選択して、とりあえず「ID」以外を選択したところです。

「次へ」を押してください。

フォーム小技13.png

ここで「メインフォーム」とどのフィールドでリンクするのかということを

聞いてきます。

ここでは「会員番号」でリンクさせます。

フォーム小技14.png

ここで「名前を付けて」完了です。

フォーム小技15.png

上のようになりましたね。

ここで通常表示にしてみましょう。

フォーム小技16.png

このようになりました。各フィールドの幅等は「レイアウトビュー」

にして修正していけばいいと思います。

フォーム小技17.png

最終的にこのようなサブフォームになりました。

どのような方法をとっても同じようなサブフォームが

できることが分かりますね。

後は各自の好みで作っていただければ結構です。


私が作っている名簿では、各自の情報量が多いのでいくつかに

小分けしています。

メインの情報でフォームを作り、その他の情報はサブフォームで

表示させています。






【数のカウント】

フォーム小技18.png

上のようにメインフォームとリンクさせずにサブフォームを作り、

発券済みの人数が知りたい時がありますね。

まあ一番下のレコード数を数えればいいのですが、それでは芸がないので、

サブフォームのレコード数を数えられるようにしてみましょう。


「Q_発券済」のサブフォームをデザインモードで開きます。

どこかに「テキストボックス」を作成したいと思います。

メインフォーム上でも確認したい場合は上部の「フォームヘッダー」に

作ればOKです。

メインフォームで表示する必要が無い場合、下のようにフォームヘッダーを

利用すればいいと思います。

フォーム小技19.png

今回はフォームヘッダーに作ってみましょう。

フォーム小技20.png

上のようにフォームヘッダーにテキストボックスを作成します。

フォーム小技21.png

テキストボックスを選択したまま、プロパティシートのデータタブで

「コントロールソース」の右側にある「・・・」を押すと「式ビルダ―」が

表示されます。

ここで直接式を入れてもいいですし、下の「式の要素」「式のカテゴリ」

「式の値」で選択しても結構です。

フォーム小技22.png

今回は式の要素」「式のカテゴリ」「式の値」を利用して、「組み込み関数」

「SQL集合関数」「Count」を選択しました。

数を数えるのですから「Count」ですね。

後は何を数えるかです。

今回はどこのフィールドでもいいので「氏名」にしました。

フォーム小技23.png

上のように氏名と記載すると候補が出ます。

これで「OK」してください。

ラベルは合計数でも何でもいいです。不要ならば削除しても結構です。

通常表示にしてください。

フォーム小技24.png

上のように「合計」が表示されましたね。

このようにしてフォーム上で計算ができます。

またこのサブフォームからメインフォームに値を持ってくることも可能です。

フォーム小技25.png

メインフォームに新しいテキストボックスを作成して、

コントロールソースから「式ビルダー」を表示させます。

フォーム小技26.png

今回は「式の要素」で「Q_発券済」を選択し、「式のカテゴリ」で

「テキスト20」をダブルクリックしただけです。

「テキスト20」は先ほど作ったサブフォームの合計欄です。

上のところに[Q_発券済].Form[テキスト20]と表示されましたね。

これでOKします。

通常表示にしてください。

フォーム小技27.png

このようにメインフォームに合計数が表示されましたね。

このように様々なことができます。




■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     +++ 月額1,980円〜(1年間・税別)使えるスマホ【UQmobile】 +++
 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TIIN2+9W1A2Q+2CPQ+1BQJAB
------------------------------------------------------
 ・番号そのままお乗換え可能!
 ・当サイト限定初期費用&送料無料!
 ・0円端末など豊富なラインナップ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8842330
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新コメント
プロフィール
さんの画像

60過ぎのおっちゃんです。手探りでブログを立ち上げました。至らない点が多々あると思いますがご容赦ください。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。