最新記事
Popular page
  1. 1. ヘアケアの本質を追求でツヤ髪へ! 癒しのモーガンズ
  2. 2. ヒト幹細胞、卵殻膜で、ハリ、しわに期待のハニプラ美容液
  3. 3. ヒト幹細胞美容液でハリ肌へ FLOSCAステムエッセンス
  4. 4. クレンジング不要のミネラルファンデーション エトヴォス
  5. 5. 早く始めたい!美肌トレーニングの効果が、、 アラプラス
  6. 6. いきいきした素肌に、希少なウマプラセンタのエポホワイティア
  7. 7. デリケートな肌に ドクターリセラの美容液 透輝美
  8. 8. シンプルなエイジングケアで健康肌に 話題のオルビスユー
  9. 9. 成分が凄い!集中美容液 ドクターリセラ 透輝の滴
  10. 10. 染まるのにやさしいカラートリートメント マイナチュレ
カテゴリーアーカイブ
写真ギャラリー
タグクラウド
ファン
プロフィール
adzukiさんの画像
adzuki
アラフィフからの美肌追求中です。
プロフィール

2017年09月17日

エイジングケアな食材3

エイジングケアの重要な鍵となる
活性酸素の害を防ぐには、
抗酸化物質を食べ物から摂取と聞きますよね。
抗酸化物質カロテノイド編

カロテノイドは、動植物に存在する赤色、
黄色などの天然色素の総称です。
体内の活性酸素を除去する効果がありますが、
人間は自ら生成することはできないので、
食べ物から摂取することになります。

carrot-1085063_640.jpg

カロテノイドは、
●植物性カロテン類
(β-カロテン、リコピンなど)
●植物性キサントフィル類
(ルテイン、β-クリプトキサンチン、
カプサンチンなど
)
●動物性キサントフィル類
(アスタキサンチン)
に分けられます。

種類と食材をチェックします。

β-カロテン
ニンジン、カボチャ、ホウレンソウ、
ブロッコリー、モロヘイヤなど(緑黄色)

自然界に最も多く存在するカロテン類であり、
体内で必要に応じてビタミンAとして
目の健康を維持し、β-カロテン自体が持つ
強力な抗酸化力も発揮します。

リコピン
トマト、スイカ、柿、グアバ(赤色)

リコピンの抗酸化力はβ-カロテンの2倍以上、
ビタミンEの約100倍ともいわれ、
血流を改善する効果があります。



ルテイン
マリーゴールドの花弁、ホウレンソウ、
レタス、芽キャベツなど(緑黄色)

目が受ける紫外線、有害な青色光を吸収するなど、
目の健康維持に効果があります。

ゼアキサンチン
パプリカ、トウモロコシ、卵黄、
ほうれん草など(黄色)

ルテインとともに存在し、
目の健康維持に
効果があります。



アスタキサンチン:

サケ、カニの殻、イクラ、エビなど(赤色)

抗酸化力はビタミンEの約1000倍
いわれています。

網膜や脳などの細部にまで働きかける
という特徴を持っているため、
体内のあらゆる部位において、高い抗酸化力
が発揮されるといわれています。

β-クリプトキサンチン
ミカンなどの柑橘類の皮や、トウモロコシ、
ビワなど(黄色)

抗腫瘍、抗がん作用があるといわれています。

カプサンチン
赤とうがらしや赤ピーマン(赤色)

生活習慣病の予防効果が期待されています。



china-1177660_640.jpg

フコキサンチン
コンブやワカメ、モズクなどの海藻類(赤褐色)

脂肪燃焼を促進するといわれ、
メタボリックシンドローム予防に期待ができます。


まとめ

カロテノイドは、脂溶性のため水に溶けにくく、
油に溶ける性質を持っているので、
油を使っての料理法が望ましいようです。

カロテノイドは、ビタミンCやビタミンEなどの
抗酸化ビタミンと協調して作用を高め合う
考えられているので、色んな食材をバランス良く
摂取するようにしたいですね。

ぽちっとしていただくとうれしいです
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへにほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
posted by adzuki at 20:40 | Food
検索




QRコード