広告

posted by fanblog

2017年08月12日

IKEAのペーパーナプキンで作ったもの

先日IKEAで買ってきたペーパーナプキンで作ったのは・・・

294.JPG
ペパナプフラワーのリース

あれ、ペーパーナプキンってこういう使い方するものだっけ?と思ったアナタ。
うちは普段のお食事でペーパーナプキン使うなんてお上品ではありませんからwww

以前からインスタでこのペパナプフラワーのリースをたくさん見かけて気になっていたのです。
ぜひ作ってみたい!と。
でも、なかなか欲しいカラーのペパナプが見つからなかったのですよ。
それを先日のIKEAでやっと見つけたので、作ることができたわけです。

ざっくりと制作工程を

295.JPG
ペパナプを16等分に切り、5枚重ねにして6つ折りに。
中心をホチキス止めして、両端に丸みを与えるように切ります。
あとは1枚1枚起こして花の形に整えていきます。

そう、これ、実は学校行事で必ずと言っていいほど作ったことある、花紙フラワーの作り方です。
多分ほどんどの方が作り方を知っているはずです。
それをペパナプで作っているだけです。


296.JPG

お花を作ったら、100均で買ってきたつたリースにグルーガンで貼り付けていくだけ。
接着剤は乾くまで時間がかかり、お花が取れてきてしまうこともあるので、グルーガンでつけるのがベストです。


297.JPG

完成!とっても簡単v
しかも材料費が激安!
今回のリースは・・・

IKEAのペーパーナプキン30枚入り 149円
ダイソーのつたリース 108円

合計 257円でできちゃいました!
ヒモは家にあるものを使えばOK。
グルーガンがないという人も、100均で本体108円、グルースティック108円、計216円で揃えられるから、合わせて500円かからずに作れます!

リースってハンドメイドするにもけっこう材料費かかるのがネックだったんですよね。
天然素材にしろ造花にしろ、リース1つ分作るのにあれこれ揃えると、結局1000円近くかかってしまったり。
材料費ケチるとしょぼいリースになっちゃうし。
ところがペパナプフラワーなら、ほぼ1パックでリース1つ作れちゃうからとっても経済的。
それでいてボリュームあるし、ぱっと見キレイでふわふわカワイイし、初心者でもお手軽に作れちゃうしでいいことづくめ。
いやあ、これはもっと広まってもいいと思いますよ。
赤や白のペパナプ使ってクリスマスリースを作ってもいいですね!

詳しくは「ペパナプフラワー 作り方」で検索!


 




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6586053
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
横濱の嫁さんの画像
横濱の嫁
結婚して横浜に越してきて、もうウン十年横浜人です。 といっても皆さんのイメージしている海辺ではなく山ん中なんですけどw 主婦としての日常や、ちょっとしたお小遣い稼ぎをしている様子、子どものこと、弁当画像、ハンドメイド、その他いろいろ発信しますね。
プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ

毎日入り浸ってるポイントサイト。 楽しいゲームや日々の買い物・サービスをげん玉経由でするだけで ポイントもコツコツ貯められて一石二鳥v

クラウドソーシング「ランサーズ」
クラウドソーシングでは有名サイト 気軽なライティングから本格的な在宅ワークまで仕事選べます


アフェリエイトはこちらを利用しています。 登録するともれなく無料でブログも作れるサービス『ファンブログ』付!


ファン
検索
最新コメント
タグクラウド
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。