広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

とらドラ24話 感想

なんだこの展開は! Σ(°Д°;

とらドラ! 第24話「告白」の感想とかあらすじとかは、

こっち↓の移動しました。

http://yachaaann.at.webry.info/

とらドラ22話の感想はお引っ越しです

えーっと、ガンダムの時のも書いたけど、

「とらドラ!」の感想はこっち↓にお引っ越しです。
http://yachaaann.at.webry.info/

見に来てくれた人、すいません(・ω・`)

とらドラ 21話の感想とか

引っ越しました

http://yachaaann.at.webry.info/200902/article_6.html

大河かわいいよ大河www


ブログランキング・にほんブログ村へ

とらドラ19話の感想とか

引っ越しましたぁ

http://yachaaann.at.webry.info/200902/article_5.html

ブログランキング・にほんブログ村へ
続きは感想とか

とらドラ! 18話の感想とか

引っ越しました

http://yachaaann.at.webry.info/200902/article_4.html

亜美かわいいよ亜美www


にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村

とらドラ・ポーダプル!

「とらドラP!」の情報がちょびっと出てたから、ちょっと載せてく

と言っても、コピペ&適当編集です(^^;)
http://news.dengeki.com/elem/000/000/133/133477/
-----------------------------------------------------
■ シナリオ ■
本作のストーリーは、原作小説『とらドラ7!』と『とらドラ8!』の間にあたる、主人公・竜児の冬休みを舞台にした完全オリジナルストーリー。

 また、本作ではマルチエンディング方式を採用しており、選んだルートによっては原作と大きく違うifの展開が待ち受けているとのこと。さまざまなストーリーが用意されている。

■ プロローグ ■
 12月28日。病室のベッドで目を覚ました竜児は、ベッドサイドの鏡を見た瞬間、まず自分のルックスに驚いてしまう。……そして気付く。自分の名前も、どういう人間だったかも思い出せないことに。
 そこに見知らぬ小柄な美少女がやってきて、竜児が意識を取り戻したことをよろこぶ。その少女は立て続けにしゃべりかけてくるのだが、彼はそれに1つも答えることができない。どうやら本当に記憶喪失になってしまったらしい。
 竜児は少女に対し、少女の名前はおろか自分自身の名前すら思い出せないことを切り出す。少女は最初はからかわれていると思ったが、やがてそれを信じはじめる。少女の名前は、タイガー…いや、大河というのだそうだ。
 とりあえず医者を呼んでくる、と病室から去ろうとする大河だが、その間際に竜児へ1つの質問を投げかける。
「イブの夜、何があったかも覚えてない?」
 覚えてない、とかぶりを振る竜児。「……そう」とつぶやき、大河は去っていく。
 はたして竜児は、無事に自分の記憶を取り戻すことできるのだろうか…? はたまた、曖昧な記憶の中、新たな恋愛の道へ発展してしまうのか…!?
------------------------------------------------------
あー、発売日は4月30日、変更無しです。

今回は亜美のモーションポートレートが出てた。


まぁ、何も言うことはあるまい、俺買わないしね(笑)
にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

とらドラ 今更ながら14話の感想でも

引っ越しました

http://yachaaann.at.webry.info/200901/article_1.html

亜美かわいいよ亜美www


にほんブログ村 アニメブログへ

とらドラ13話 感想

引っ越しました

http://yachaaann.at.webry.info/200912/article_1.html

亜美かわいいよ亜美(笑)


にほんブログ村 アニメブログへ

とらドラ! 第12話「大橋高校文化祭【中編】」 感想とか

引っ越しました

http://yachaaann.at.webry.info/200812/article_8.html

あぁ、亜美かわいいよ亜美
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

PSP とらドラ!

眠い・・・。

結構前から噂されてた、ゲームのとらドラの情報が、ちょっと出てきましたね。

公式サイト:http://b.bngi-channel.jp/toradora/
参考(電撃オンライン):http://news.dengeki.com/elem/000/000/127/127613/

適当に説明すると、

プレイヤーは高須竜児となって、高校や街を移動しながら大河や実乃梨など、

さまざまなキャラクターと交流しながら物語を進めていくアドベンチャーゲーム。

以下転記
---------------------------------------------------------
本作の会話には、「モーションポートレート」というシステムが採用されている。これは、2Dの一枚絵を生きているかのように滑らかに動かす表現方法。口パクや、瞳を潤ませたりするだけでなく、呼吸にあわせた胸の動きまで再現されるという。
本作の会話部分でもっとも重要になってくる要素、それがシンクロ率だ。
まずは会話のテーマを決定し、発生する選択肢を選んでいくことで会話は進行していくが、会話を継続していけるかどうかはシンクロ率によって決定する。
シンクロ率をしっかり上げていけば会話も続いていくが、逆につまらないと思われてしまうと強制的に会話を終了されたりもするのだ。
---------------------------------------------------------
大河

みのりん

画像は削除しました


マップ?

画像は削除しました


発売日はまだ未定で2009年発売予定
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
    >>次へ
プロフィール

ヤチャーン
あっちの、ブログで頑張ってます(・ω・`)
<< 2010年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ



このブログパーツをはる


クリックに協力してくれる人はここから↓(^^)








機種変更後のいらない携帯電話をその場で現金買取!

広告代理店としてブレインは広告をトータルサポートいたします。

寄付、募金のお願い:世界の貧しい国の子供たちをご支援下さい。

ゲームソフト、トレカ、DVDソフトのネット高額買取なら、安心・迅速のCLUB WINDへ!

遊戯王カードの通販ならコチラ!

安い中古車・新車のサンキョウ

ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ

ヒマラヤ岩塩のことなら『ビオス・ヒマラヤンファクトリー』

腕時計


なんとなくFXでも・・・。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。