プロフィール
松野 泰也さんの画像
松野 泰也
プロフィール
ファン
カテゴリ
検索
最新記事
写真ギャラリー
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山
にほんブログ村> にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
登山ランキング

2019年08月09日

登山を快適にするグッズ その2 クール・バッグ

 登山の楽しみの一つ。それは、山小屋に着いた後の冷たいビールです。

 もちろん山小屋で売っていますが、どうしても価格は高めになってしまうので、自宅から持参するようにしています。

 その際に活躍するのがクール・バッグです。

004.JPG
003.JPG クールバッグの中に、冷凍庫で凍らした「氷結果汁」2本と冷蔵庫で冷やしたビール2本を入れます。(写真はビールを1本飲んでしまって、数が合わないですが(笑))
 真夏であっても冷えが継続し、夕方ごろちょうど飲み頃になります。

IMG_20190622_145908.jpg 日本百貨店協会が、毎年販売に力を入れている  「スマート クール・バッグ」
 今や、自分にとっては登山の必需品になっています。
 



【ポイント10倍】 送料無料 保冷バッグ MOTTERU モッテル ポケクーラー | 保温 保冷 大容量 かわいい おしゃれ エコバッグ レジカゴ レジバック トートバッグ トート 買い物バッグ 折りたたみ 軽い ショッピングバッグ

価格:2,052円
(2019/6/28 13:25時点)
感想(51件)



2019年07月27日

登山を快適にするグッズ その4 ジプロック(Ziploc)

 登山中に、天候が急変することは、「準備すべき登山道具 その3 レインコート」にて説明しました。
 雨対策用のリュックカバーを持参し雨天時には装着しますが、激しい雷雨になった場合、30分ほどでリュックの中に水が沁み、着替えや財布、そして切符がずぶ濡れになってしまったこともあります。侘びしい気持ちになるだけでなく、体が冷え切って体調を崩しそうになってしまいます。
 リュックの中にも予め雨対策が必要です。
 
20190704203750_p.jpg いろんな種類の防水袋が市販されていますが、

私が愛用しているのはジプロック(Ziploc)です。

 何といっても廉価ですし、数度にわたり再使用できる強度を持っています。

20190704203818_p.jpg こちらも数種類のものが市販されていますが、写真のようなイージージッパー付きのものを愛用しています。
 大きさも数種類あり、私は下着の上下が入るLサイズを使っています。財布や携帯電話を入れるにも良いかと思います。

2019年07月26日

登山を快適にするグッズ その3 サーモボトル

 サーモボトルとは、平たく言うと保温力の高い水筒のことです。
 私は、モンベル製のアルパインサーモボトル 0.9 Lを持っています。容量が大きいものほど、比表面積が小さくなるので保温力が大きいです。

 製品情報をHPにて見てみると、室温20度において、95度の熱湯を入れると、6時間後でも81度以上に保っていられるとのこと。

 自宅を出発直前に、熱湯を沸かし、このサーモボトルに入れ持参すれば、お昼にカップラーメン(二人前)を作れます。ガスコンロを持参する手間と、山上での調理時間が短縮され、とても便利です。

IMG_20190618_203057.jpg mont・bellにて購入したサーモボトル。
保温力は高く、軽量であり、重宝しています。

モンベル(mont-bell) アルパイン サーモボトル 0.35L 1124765GM (Men's、Lady's、Jr)

価格:3,240円
(2019/6/28 14:09時点)
感想(0件)




2019年07月24日

登山を快適にするグッズ その1 耳栓

 山小屋に泊まるようになると、耳栓が必需品であることが分かります。

 シーズン中の山小屋では、個室が確保されるようなことはまずは無く、まさに雑魚寝状態です。いびきや歯ぎしりの大合唱は一晩中鳴りやむことは無いです(笑)。耳栓は、かさばる物ではないので、常に携行しておくと良いでしょう。

IMG_20190618_203216.jpg 私は、日本航空の国際フライトにて配布される耳栓を愛用しています。
 機内で使うことは無いですが、必ず持って帰って山小屋宿泊時に使うようにしています。


送料無料 耳栓 MOLDEX モルデックス お試し8種 ケース付 .. 使い捨て 睡眠 遮音 耳せん 耳セン みみせん 安眠 快眠 旅行 飛行機 工場 空港 防音

価格:697円
(2019/6/28 14:10時点)
感想(4867件)