プロフィール
松野 泰也さんの画像
松野 泰也
プロフィール
ファン
カテゴリ
検索
最新記事
写真ギャラリー
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山
にほんブログ村> にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
登山ランキング

広告

posted by fanblog

2019年10月10日

10月 八ヶ岳 1泊2日(横岳〜赤岳〜行者小屋) #登山でアンチエイジング

 さてこの縦走のハイライトである赤岳を目指します。

079.JPG 左手が赤岳(2,899 m)、右手が阿弥陀岳(2,805 m)、その真ん中に中岳と、八ヶ岳を代表する山です。
 いつかこちらの縦走もしてみたいですね。

083.JPG のような岩のルートを超えていくと、

087.JPG 赤岳の勇姿が見えてきます。ちょうど左側のみに雲がかかり、幻想的な光景になりました。

089.JPG 赤岳展望荘にて休憩し、ここに大きなリュックは預けて、赤岳頂上をアタックします。

090.JPG 目指す頂上までは約30分。往復1時間ほどです。

091.JPG 鎖場がありますが、鎖を上手く使うと体力の消耗を抑えることが出来ます。

098.JPG 頂上に着きました。このような碑があります。

104.JPG 記念撮影です。ここもスペースが小さいので、交代で写真を撮ります。

106.JPG 下山後、赤岳展望荘にてリュックを受け取り、そこから5分ほどの地蔵ノ頭が、行者小屋への分帰路になっています。

107.JPG 下りは結構な急坂です。
 鎖場、梯子等いろいろあります。慎重に下りましょう。

109.JPG 約1時間で行者小屋に到着です。
 ここには水場もあり、小屋前のテーブルにて多くの登山客が休んでいます。見上げると縦走した八ヶ岳の山々が見えます。ここで見納めして、美濃戸口へと下っていきます。お疲れさまでした。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9278862
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。