プロフィール
松野 泰也さんの画像
松野 泰也
プロフィール
ファン
カテゴリ
検索
最新記事
写真ギャラリー
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山
にほんブログ村> にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
登山ランキング

広告

posted by fanblog

2019年10月08日

10月 八ヶ岳 1泊2日(赤岳鉱泉〜硫黄岳) #登山でアンチエイジング

 八ヶ岳のお勧めは、赤岳鉱泉に前泊した後、硫黄岳、横岳、赤岳を縦走し、行者小屋に降りて美濃戸口に至るコースです。3回に分けて紹介します。
039.JPG


 
037.JPG 朝4時30分に起床して、5時30分に赤岳鉱泉を出発しました。朝食は5時30分からで、皆と一緒の行動だと混雑するので、前日の夜にお弁当を作ってもらい、それを部屋で食べて早めに出発しました。

038.JPG 赤岳鉱泉を出て樹林帯をひたすら登ることになりますが、約1時間ほどで森林限界を超え、眺望が開けます。
 これから登る硫黄岳が見え、俄かにテンションが上がります。

052.JPG 30分ほどで、硫黄岳山頂(2,760 m)に到着です。風が強く、半袖では肌寒いです。

049.JPG 硫黄岳の火口は物凄い迫力です。万が一、足を踏み外せば。。。

055.JPG 硫黄岳頂上付近から、これからの縦走路、横岳、赤岳を臨みます。下の方に小さく見える屋根は、硫黄岳山荘です。

057.JPG 硫黄岳山荘に着いたら休憩です。
 ここはお勧めのスポットです。

058.JPG 食事は、何時でも提供してくれます(朝食の混雑時は少し待ちますが。)
 WiFi無料で、なんとトイレにはウォシュレットが付いています!山小屋ではありえないことです。感激です!

056.JPG 支払いは、キャッシュレス対応されていました!
 これまた感激です。台湾からなどインバウンドさんが多くなってきているのも納得できます。

059.JPG 温かいココアに癒されました。
 さて、そろそろ出発です。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9278805
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。