プロフィール
松野 泰也さんの画像
松野 泰也
プロフィール
ファン
カテゴリ
検索
最新記事
写真ギャラリー
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山
にほんブログ村> にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
登山ランキング

2020年09月03日

8月 槍ケ岳(北アルプス) 2泊3日(上高地往復)

8.JPG 北アルプス、そして百名山を代表する槍ヶ岳。登山する者ならいつかは登ってみたいと思う名山です。

 8月に登る機会を得ました。感激の山行でした。
 

1.JPG 槍ヶ岳へのルートは複数あります。
 今回は、上高地から横尾、殺生ヒュッテを経て登頂し、上高地へ降りるルートを選択しました。
 難所が少ないこと、水場が豊富にあることから、初心者に優しいルートに位置づけられます。

 写真は、上高地の河童橋。バスターミナルから徒歩5分ほどです。この周辺にはレストランが複数あるので、そこで昼食を済ませました。

2.JPG 当日は、徳澤園にて宿泊しました。氷壁の宿として知られます。豪華な夕食とお風呂が付いていて、山小屋というよりかは旅館ですね。翌日の登山に備えて、身体を休めました。

 上高地から登る場合、この徳澤園か、横尾もしくは槍沢ロッジに前泊することになります。お風呂がついているようで好評です。

3.JPG このルートは、基本的に梓川(の支流)に沿った山道を歩きます。川のせせらぎが癒してくれます。
 また、水場が豊富にあるので、大量の水をリュックに入れて持ち歩かなくても大丈夫なところが助かります。

4.JPG 徳澤園から2時間ほど、槍沢ロッジで休憩します。
 木の間から槍ヶ岳が見える双眼鏡のサービスがありました。ここから槍ヶ岳まで5.9 kmの道のりです。

4-2.JPG 右上の樹の隙間に小さく見えるのが槍ヶ岳。頂上から手を振ってくれる人が見えました。なお、頂上から下を見ても、槍沢ロッジは樹に隠れて見えません。

6.JPG 頑張って歩くと、ようやく槍ヶ岳が見えてきました。
 疲れが吹っ飛ぶ絶景です。あの頂きに向かって頑張って歩きます。

7.JPG 途中、殺生ヒュッテ(その日の宿泊地)にて昼食休憩を取りました。ここに重い荷物を置いて、ヘルメットを被って頂上アタックに出かけます。

9.JPG 槍ヶ岳山荘付近から眺める頂上。あと200 mほどですが、ここからが難所の連続です。

10.JPG 鎖場や梯子の連続。手袋必携ですね。

11.JPG 難所を乗り越えて頂上に立った感激は、生涯忘れることはないでしょう!

12.JPG 目下には槍ヶ岳山荘。大きいですね!

13.JPG そして穂高連峰です。
 少しガスってました。いつかはあちらも登頂したいとおもいつつ。気を付けて下山です。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10166757
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック