プロフィール
松野 泰也さんの画像
松野 泰也
プロフィール
ファン
カテゴリ
検索
最新記事
写真ギャラリー
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山
にほんブログ村> にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
登山ランキング

2021年06月30日

地産地消グルメ 甲府 #登山でアンチエイジング

 甲府駅周辺には、蕎麦屋が点在している。
 
20210620_130048.jpg お勧めの一つが、丸政(甲府駅北口店)です。朝7時から営業しているので、都内を早朝に出た際、甲府駅にて腹ごしらえするのに良いです。

 写真は、お得なモーニングセット(ごはん・納豆)に、天ぷら(かき揚げ)を付けたもの。これで500円しないからお得です。

IMG_20210618_174722.jpg もう一つが、きそば「きり」。こちらも甲府駅北口にあります。十字路の角にあるので、分かりやすいです。
 ランチと夜の営業なので、下山後に一杯やるのにちょうど良いです。

20210620_130019.jpg きりの名物の鳥もつ煮です。甲斐の国特有の濃い味付けで、好き嫌いは分かれるかもです。

2021年06月23日

6月 乾徳山(山梨) 日帰り

山梨県の甲府から車で30分のところに鎮座する乾徳山。100名山ではないが、鎖場が多くあり、剣岳などをチャレンジする前に練習として最適な山。奇岩が多数あり飽きることない登山になります。

1.JPG 週末でないとバスが運行されていないので、レンタカーで行くことになります。徳和公園駐車場で止めるのが一般的ですが、狭い道を約5分ぐらい先に進むと数台が駐車できるスペースがありました。

2.JPG 登山口入り口です。地図もありますのでしっかりとルートを確認しましょう。

3.JPG この時期は、山つつじが目を楽しませてくれました。

4.JPG 錦晶水なる水場です。手前には、銀晶水なる水場がありましたが、水はほとんど出ていなかったので、ここで給水しました。

5.JPG 高原ヒュッテの十字路を先に進むと、徐々に奇岩が出てきます。

6.JPG月見岩のようです。名物のようですが、看板が無かったです。残念。

7.JPG 月見岩周辺は、樹が無く視界が開けていて、富士山も見えるようなのですが、この日は曇っていて残念でした。

8.JPG ここから岩場と鎖場が連続します。

9.JPG 鎖場。序の口。

10.JPG 髭剃岩なる奇岩です。ここは横を通るだけ。

11.JPG さらに鎖場を登っていき、

12.JPG 鳳岩までくると頂上はこの上になります。

13.JPG 登頂です。標高は2000 mを超えます。登山口からの標高差は1000 mありますので、そこそこのトレーニングになります。
 下山時の方が、鎖場は危険が多いので、慎重に下山しましょう。




2021年06月08日

6月 男体山(栃木) 前泊ー日帰り

 百名山の一つである男体山は、栃木県日光に鎮座します。
 真夏では、夕方から雷雨になる確率が高いようですので、4月下旬の山開きから6月までに登山するのがお勧めです。
 
3.JPG 日光駅(JRおよび東武)からバスで約1時間のところにある二荒山神社が登山口になっています。
 二荒山神社と男体山

1.JPG 二荒山神社 中宮祠
 周辺には無料の?駐車場がありますが、数は限られています。

2.JPG 目の前の中禅寺湖では釣りに興じる人が見られます。

4.JPG 社殿にて登山届に記入し、入山料1000円を納め、お守りを貰って出発します。

5.JPG 6月上旬では、3合目付近にて、山つつじが目を楽しませてくれました。

6.JPG 5合目から上、8合目ぐらいまでは、岩のゴロゴロした急坂を登っていきます。正直、しんどいです。

7.JPG 9合目を過ぎた頃から、森林限界となり、にわかに眺望が開けてきます。

8.JPG 手前には戦場ヶ原、奥には100名山の日光白根山が見えます。

10.JPG 中禅寺湖の眺めは雄大です。

0.JPG 頂上付近にて、二荒山大神の像が迎えてくれます。

11.JPG

12.JPG 頂上付近のオブジェです。

13.JPG 奥には、鐘と剣のオブジェがあります。
 記念撮影スポットです。

 往復で概ね5〜6時間かかります。途中がきついので、晴れて眺めが楽しめないと苦しいだけの山行になってしまうかもしれません。
 天気の良さそうな日を狙ってください。




2021年05月19日

5月 塔ノ岳(丹沢) 日帰り

 山蛭の活動が盛んになる前に、新緑の丹沢を堪能できる季節です。
 
IMG_20210504_081530.jpg 塔ノ岳へは、渋沢からバスに乗り大倉に出るか、秦野からヤビツ峠に出るかの二択になります。
 今回は、大倉からのルートを選択しました。駅では長蛇の列ですが、週末は臨時便を出してくれるようです。

IMG_20210504_091040.jpg 大倉から、舗装道路を少し上った後は、ひたすら尾根を登っていきます。初めは、新緑を堪能できる山道です。

IMG_20210504_103249.jpg 尾根を登っていくと、向かって左手に富士山が姿を現してきます。

IMG_20210504_104448.jpg 途中山小屋でかき氷で一休みです。これで500円。山だからこんなもんと割り切ました。

IMG_20210504_113556.jpg 3時間30分ほどで塔ノ岳山頂へ。晴れていれば、富士山、駿河湾の絶景が楽しめます。




2021年04月09日

準備すべき登山道具 その1 靴・靴下 #登山でアンチエイジング

登山を始める人から、「どんな恰好していけば良いの?」「何を持っていけば良いの?」と聞かれることが多い。そこで、登山に必要なものを説明していきます。

富士山登頂へむけて その1 年間計画 にて説明したように、まずは近場の低山を登ってみてみることを勧めています。その際には、「手持ちの運動し易い服と靴でお越しください。」と伝えるようにしています。そして登山に興味を持ち、その後も続けれるようであれば、徐々に揃えていくのが良いでしょう。

IMG_20161225_145351.jpg登山を始めて間もない頃。手持ちの、ゴルフシャツに帽子、短パン、靴下に、肩掛けカバンで、沖縄の名護岳を登頂していました。少し恥ずかしいですが、最初はこんな感じで、徐々にアイテムを揃えて行くのが良いかと。

 道具は購入もしくはレンタルとなりますが、靴と靴下は、最初に購入すべきアイテムです。長い場合1日に8時間ほど、山道を歩くこともありますので、何よりも自分の足に合った靴を厳選せねばなりません。時間をかけて選びましょう。登山ショップはどこも丁寧に対応してくれます。

 靴にも、低山ハイク用、夏山日帰り用、冬山縦走用などいろいろな種類があります。冬山や長期縦走用などは、大きく、固く、重くなる傾向があります。富士山や、夏山・山小屋2泊3日程度の縦走が目標でしたら、トレッキングシューズで十分かと思います。

IMG_20190604_062534.jpg2年前に購入したトレッキングシューズ。日頃の手入れ以外には、特に補修することもなく、50回ほどの山行に耐えてくれてます。

IMG_20190604_062544.jpg
 あと、忘れてならないのが靴下です。山での歩行では、靴と足の間のクッションが大きな役目を果たします。素材により、耐久性、吸汗性、速乾性などの機能や価格もかなり異なりますので、自分にあったものを1足もつと良いでしょう。




2021年02月28日

地産地消グルメ 小田原 #登山でアンチエイジング

 西丹沢登山後に余裕があれば立ち寄りたい小田原。そこでのグルメ情報です。
 鉄板焼きの「響」です。
 TV番組にて、タカアンドトシらが照会したことで、最近、混んでしまっています。予約もできるので是非お試しください。

 https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14023364/

20210220_114712.jpg 小田原駅から徒歩5分はかかりません。
 おしゃれ横丁内にあります。

IMG_20210220_113524.jpg ランチであっても、シェフが目の前で、見事な手さばきで焼いてくれます。

IMG_20210220_114821.jpg ご飯のお替り自由、食後の飲み物もついて、一人1650円(税込)でした。なお、ランチでのサービス価格です。

2021年02月27日

地産地消グルメ 小田原 #登山でアンチエイジング

 西丹沢登山後に余裕があれば訪れたい小田原でのグルメを紹介します。
 国道一号線沿いにある「柳屋ベーカリー」、あんぱんの専門店のようです。
 10種類近くのアンパンがあり絶品です。200円/個ですが、薄皮と餡が絶妙なコラボしています

 https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14004324/

20210207_105358.jpeg 個人的な一番のお勧めは「つぶし」。

20210220_165740.jpg 「こし」もオーソドックスながらお勧めです。

IMG_20210220_105136.jpg 休日には、入り口に行列ができること多いです。
 予約もできるようです。


2021年02月24日

積雪期のトレーニング 西平畑公園 #登山でアンチエイジング

 2月は積雪に見舞われる時期であり、花粉症にも悩ませる時期です。
 そんな時にお勧めなのが西平畑公園でのハイキングです。
 小田急線の新松田駅から徒歩で25分程度。最明寺史跡公園まで続く松田山みどりの風自然遊歩道コースの入り口です。
 
20210220_165913.jpg 1月下旬から、菜の花と河津桜のコラボが楽しめます。

IMG_20210220_092324.jpg 駿河湾の眺めも楽しめます。

IMG_20210220_091607.jpg 富士山の眺めも楽しめます。

20210220_170442.jpeg こんなインスタ映えスポットもあります。是非お試しください。

2020年11月03日

地産地消グルメ 西武秩父 #登山でアンチエイジング

 雲取山の登山道は複数ありますが、鴨沢から登り登頂し、雲取山荘にて泊り、翌朝、三峰神社へと下山するルートを選択する場合にお勧めの「珍達そば」。西武秩父駅から徒歩5分ほどのところにあります。

3.jpg 葱とバラ肉、細麺の醤油系ラーメン。登山で冷えた体に染み入ります。


 
1.jpg 市役所の目の前にあり、平日の正午前には行列ができていました。

2.jpg 売り切れ次第閉店のようで、早めに言っておいた方が良いですね。

2020年10月06日

地産地消グルメ 八ヶ岳(美濃戸口) #登山でアンチエイジング

 八ヶ岳を西側からアクセスする場合の玄関口の一が美濃戸口です。

 そこでのレストラン(宿泊施設)J&Nを紹介します。

002.JPG 場所はバス停の目の前で、駐車場も併設されています。宿泊施設、日帰り入浴施設が完備されていて、ここで食事を摂ると入浴料が半額になるようです。

008.JPG 室内も綺麗ですが、天気が良かったので、ウッドデッキのテラスにて昼食を頂きました。
 注文したのはグリーンカレー(季節物)。大盛にしましたが普通盛で十分な量でした。

006.JPG こちらはサービスのサラダ。

005.JPG パンも売っています。3等分してもらい、店内で食べました。

1.JPG 入り口の看板。入浴代は、食事もすると半額になるそうです。

2.JPG お風呂入り口。とても綺麗です。

3.JPG お風呂の中の様子。

4.JPG シャンプー、ボディソープ、洗顔剤も用意されていました。ありがたや。

010.jpg 店の外では、人懐っこいシベリアンハスキーが飼われていました。