2019年07月05日

煮豆をたべる

このところ野菜の収穫と販売に追われて食事を充実させないとと思っています。バランスのとれた食事という点では、野菜は自分で育てていますから日々、販売に出せない野菜が山のようにでます。

郊外に住んでいるので、街にでかけて野菜を販売所に集荷するついでに買い物をしてきます。とくに肉魚や牛乳、卵、食パンなどを購入します。

それでも食卓が充実しない、つまりバランスが取れていないなあと感じることがあります。自分の日々の経験から、汁もの以外におかずを2皿つくるとバランスがとれるような感じがします。一品で何もかも入れるよりは無理せず2品つくるほうが、手間、時間ともかえってかからない気がします。

とくに忙しいときはそうはいっても2つ料理をつくれないときがあります。そういうときにあと一品ほしいなというときがあるので、その「あと一品」になりそうなものをストックしておくと、いざというときにたすかります。

自分の場合には豆類はあまり耕作していないので、豆類を中心に時間があるときにつくりおきしておくようにしています。あるいは手間や時間がかかるもの、自分ではなかなか上手につくれないものは市販の加工品のたすけをかります。

なかでも煮豆は手間と時間がかかる代表例が黒豆です。たまに食べたくなるのですが、なかなか自分で乾燥した豆から作ろうとするには気合がいりますし、忙しいときには自分には無理です。しかもしわをよらずにきれいにつやつやにつくることはなかなかたいへんです。

IMG_0849 (2).JPG

今回入手した黒豆はまさにその目的にかなうものでした。食事に一品くわえるといった用途に適していました。味は甘すぎず、そしてくせのない素直なあっさりしたほっとできる味で、ふっくらと食べやすいです。

IMG_0851 (3).JPG

色つやも申し分なく、いろいろな用途に使えそうです。さっそく食事に利用した一部をデザートのプレーンヨーグルトにトッピングしました。やさしい甘味が加わりヨーグルトのほのかな酸味とよく合います。

カネ吉オンラインファンサイト参加中
カネ吉オンライン
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8946021
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新記事
sponsored link
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30