ファン
検索
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
登山(1)
月別アーカイブ
プロフィール
山ワンダーさんの画像
山ワンダー
登山とキャンプをこよなく愛する40代。 近年流行りの車中泊にもチャレンジ中! 思考錯誤を繰り返し、泊まりやすい場所、泊まりやすい車、泊まりやすいグッズを求めてやまないこの頃です。
ブログ
プロフィール
日別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年01月31日

埼玉 学校橋河原で車中泊! 〜シーズンオフは自由なキャンプスペース?〜

車中泊第ニ弾!
今回は、埼玉県比企郡東松山市にある、
学校橋河原へ行ってきました。







関越自動車道、東松山ICから15分ほどで到着!

IMG_6380.JPG

いま1月ですよね?
テントが結構いらっしゃる。。
暖かいとはいえ、皆さんスゴいですね!
夏季などは管理事務所?で駐車代のみ400円(普通車)を支払うようですが、シーズンオフは管理事務所に誰もいないため、皆さんそのまま無料で利用されている様子。。
自由!

こちらは寒さを警戒して、今回はタープのみ持参です。
食事や焚火は外、寝るのはクルマ、というわけです。

タープを張り終えたら先に風呂へ。
今回は、車で20分ほどの隣町、小川町にある花和楽の湯へ。
http://www.kawarano-yu.com/
自噴天然温泉、pH10.0(!)のアルカリ単純泉とのこと。
関東では珍しい、ヌルヌル度最高の美肌温泉です。建物の佇まいも綺麗な和風の旅館風で、設備も綺麗。妻はお気に入りのようですw


戻って焚火や食事の準備など。
いつもならタープの照明はガソリンランタンを点けるのですが、こんかいはこれ。
IMG_4239.JPG

ソーラーLEDランタンです!
これ、めちゃくちゃ明るいです!
ガソリンランタン顔負けなほど。。
充電方法が太陽光のみなので、時間がかかることと、フル充電で3-4時間しか保たないのが玉に瑕。。
ですが、防災用グッズとしても優れているので、我が家はこれを二個買って、交互に使っています。風船のように膨らませて使うので、空気を抜けばコンパクトに収容できるので、山中テント泊などでも大活躍してくれます。


今回も簡単な食事とビールで晩御飯を済ませて、あとはまったりしながら焚火。
IMG_1480.JPG


至福のときです。


しかし、冬季でもそれなりに装備すればお手軽にキャンプが楽しめる学校橋河原、今回初めて寄らせてもらいましたが、良いキャンプスペースです!夏場は激混み、でしょうけど(-。-;
トイレも綺麗で◎!
※トイレットペーパーは無くなりがちなようなので、持参をオススメします。。

今回は道の駅ではないので採点は無し。

次回はまた道の駅車中泊にチャレンジ予定です!





アフィリエイトなら【A8.net】





2017年01月26日

秩父へ 〜 四阿屋山登山と道の駅 両神温泉薬師の湯で車中泊!〜






土日の休みを利用して、埼玉県秩父市近辺へ登山&車中泊に行ってきました!

夫婦二人の家族、思いたったらすぐに行ける身軽な夫婦です!

今回の行き先は。。


埼玉県秩父郡小鹿野町の四阿屋山(あずまやさん)!

IMG_6320.JPG

はい、マイナーな山ですw
冬場の軽登山トレーニング場として、毎回マイナーな低山〜中級程度の山を選んでおります。
マイナーマイナーと失礼ですが、地元の方には知られた山。登山道途中に両神神社の奥社があり、信仰の山とのこと。

また、麓にある法養寺薬師堂は、かつて日本三大薬師とされた目にご利益のある薬師さま。
四阿屋山登山は、
両神温泉薬師の湯
http://www.kanko-ogano.jp/spa/
IMG_6379.JPG

こちらに車を停めます。

低山ですが、途中結構ハードな鎖場もあり、初心者向けの山と舐めたら危険です。。
約1時間半で山頂へ。
IMG_6314.JPG

山頂にある標識?絵がイケてますw

早々に下山開始しましたが、途中で、あまり時間の経っていない恐らく熊のものと思われる落し物を発見!
そこから声をだしながら、急ぎ足で下山しました!

下山後、薬師堂へ立ち寄ってみました。

IMG_6323.JPG

1月とあってまだ初詣のお参りする方々がたくさんいました。
目のお守りのお札をいただきました!

本日は、両神温泉で登山の疲れを癒し、そのまま車中泊させていただきました。
我が家以外には3-4台、中にはキャンピングカーも。
さすがに1月とあって、寒さ対策をしないと泊まれませんね。。
我が家の車は普通のRV。前後ガラスはサンシェード、サイドガラスは厚さ1センチのアルミシートを窓枠ピッタリのサイズに切ってハメています。
後部座席を倒してフラットにし、そこにキャンプ用のマット、登山用のダウンシュラフを敷いて寝ています。

晩御飯は道の駅で買ったおにぎり、山菜の煮物などとビール!

たらふくになったところで就寝です。

道の駅としてはあまり広くはありませんが、温泉も併設されており、泉質もなかなか。道の駅評価(5.0点満点)を今後付けていきたいと思いますが、第一回ブログ?ということもあるので、やや甘めの3.9点!

第一回のため不慣れで、写真なども少なく、
長く読みづらい文章で申し訳ありませんが、今後も随時更新しながら改善していきます!

http://blog.with2.net/link.php?1892381





キャッシュゲットモール




×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。