ファン
検索
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
日本競馬の海外遠征 by 偽物ブランド (04/08)
新潟2歳ステークス、キーンランドカップ予想 by ブランド コピー (04/07)
キングカメハメハよ永遠に… by ブランドコピー (04/07)
日本競馬の海外遠征 by シャネル 腕時計 スーパーコピー n級品 (04/07)
歴史的偉業達成! by スーパーコピー商品 (04/05)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
趣味(68)
競馬(183)
スポーツ(23)
プロフィール
やまちゃんさんの画像
やまちゃん
プロフィール

2019年11月27日

ジャパンカップ回顧





こんにちわ (*^^*)

最近はブログの更新が遅れてしまい、申し訳ございません (^o^;)

今日から溜まっていた競馬の重賞レースの回顧を記載していきたいと思います。

本当はエリザベス女王杯から順に回顧を記していきたいところなのですが、先にジャパンカップからいきます。


今年のジャパンカップは、国内のトップホースの海外出走や、有馬記念直行。そして外国馬0の寂しいジャパンカップになったと思っていました。

しかし、ダービー馬が3頭も集結、他にもジャパンカップ勝ち馬や大阪杯勝ち馬、オークス2着馬、重賞勝ち馬が集まるレースとなりました。

よくよく考えると、非常に好メンバーが揃っていましたね (^o^;)


それだけでなく、欧州のベスト5に入る名ジョッキーが集まる、他、日本で活躍するJRA所属の外国人騎手2人。日本人の名ジョッキーが集まり、非常に豪華共演でありました。


これで、寂しいジャパンカップと言われるのは、出走しなかった馬たちがさらに強いとしか言えません。


今回のメンバーで他国の中距離G1(特に米国の芝)を走れば、上位独占も十分にありえます。


日本の中距離レースの層はとてつもなく厚いと改めて思い示されました (^o^;)


そんな中、私の本命はG1未勝利ながらも中長距離の重賞を勝ち、前走の天皇賞で上がり3ハロン最速を繰り出し、成長著しい4歳馬のユーキャンスマイルを本命としました。


今年のジャパンカップは土曜日に大雨が降り、当日は雨が止むという、非常にレース展開が読みにくいレースでした。

現在のJRAの芝は、非常に水はけが良すぎるあまり、前日まで不良であっても、当日雨が降らなければ、内側からどんどん乾いていってしまう特殊な芝です。
(私からすれば異常な芝なのだが…)

前が有利なのか、内が有利なのかレースが始まらないと何とも言えない…


とは言え、ユーキャンスマイルの不安点は脚質上、後方からのレースになってしまう。
そして、後方からであると、最終コーナーで外に振られる可能性が高いというのはありましたが、血統面、実績からして、申し分なく、他のメンバーも何かしら不安はありますので、予想は変えませんでした。


レースは、やはり先行、内が有利な馬場となった為、先行集団が固まるというレースとなりました。

そして、馬場状態も悪く、土が舞う状態。


そんな中、ユーキャンスマイルはやや後方に位置をとり、前の馬の蹴り上げた土が当たらなく、折り合いもつき、道中はすごく良さそうに見えました。

しかし、最終コーナーでやはり致命的な不利を受けました。

岩田騎手は、最後まで諦めず内を突こうとしましたが、やはり内が空かず(外国人騎手が集まるとなかなか空けてくれません。)、外を回さざるえませんでした。
こればかりは仕方ありません。

最後はいい脚を使い、5着まで来ましたが、残念ながら馬券外。

しかし、観ていた私は、人馬共に全力を尽くしたレース結果でしたので、納得のいく敗戦でありました (^o^)v


そして、このタフなレースの中、勝ったのは昨年の大阪杯の勝ち馬、スワーヴリチャードでした。


EKHo4eSUYAEIeFt.jpg


大阪杯を勝ってから実に1年半ぶりの勝利!

当時から実力は世代の中でトップクラスではありましたが、なかなかうまく歯車が噛み合わず、勝ちきれないレースが続いていました。

そんな中で、今回の勝利は非常に価値がある勝利です。

中団からレースを進め、マーフィー騎手のとにかく内にこだわる姿勢が、この勝利に結びつきました。

最後の直線も狭い内をこじ空けてきたのは天晴れです。又、せまい所をこじ空けたスワーヴリチャードの精神力も素晴らしいものです。


2着は私がヒモで推していました、3歳牝馬のカレンブーケドール。

今年の3歳馬は弱い世代と言われていましたが、ここで汚名返上できるような走りを見せてくれました。

牝馬に関して言えば、3歳馬が弱いのではなく、年上の世代が強すぎるのではないか?と思いましたが (^o^;)

斤量の恩恵はあったものの最後まで粘りましたので、スワーヴリチャードの方が単に1枚上だったと思います。
決してカレンブーケドールが弱かったわけではありません。

ただ、最後の直線、半分でも内を走っていれば、勝ちも見えたのかな?と感じました。


3着のワグネリアンは位置取りに恵まれなかったと思いました。

最後の末脚は素晴らしかったです。


4着のマカヒキの末脚がメンバー中1番の脚であったと思います。

マカヒキ自身、2年前のフランス遠征で重い馬場を走った経験が今回のレースでいきたのと、武騎手は後方を位置取りながらも、岩田騎手よりもさらに最短距離を走った事が今回の結果に繋がったと思います。


今回のジャパンカップ、戦前は物足りないメンバーと言われていましたが、非常にタフなレースが強いられました。

このメンバーの次走はそれぞれ違いますが、スワーヴリチャード以下、敗けた馬も含めて、今回のタフなレースでパワーアップに繋がるレースであったと思います。

ジャパンカップを走った馬に関して、次走でかんたんに切るのは絶対やめた方がいいです!


そして忘れてはならないのが、シュヴァルグランとレイデオロ。
この2頭、今回は目立ちませんでしたが次走の有馬記念で引退が決まっており、有馬記念は目一杯の仕上げでの出走が見込まれます。

2頭とも有馬記念では好走していますので、有終の美を飾る可能性も無きにしろあらずです。


ここをしっかりと忘れないようにする事で、私たちの馬券的中にも繋がりますので、忘れないようにしたいです (^o^)v


今回のレース、しっかりとYouTubeにアップしていますので、是非ご覧になってください。

チャンネル登録し、今後の復習にも役立てていただければ幸いです (*^^*)

https://youtu.be/q6Z9t7XkFak



最後に、下のブログランキングサイトにも登録してありますので、私の応援をしてくださる方はリンクボタンを押して、ブログサイトに飛んでください \(^o^)/

すると私のブログランキングが上がります。
私は単純な性格なのでランキングが上がるとやる気が出ますので、よろしければ是非お願い致します m(__)m



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


ここから下のリンクはドメイン取得とレンタルサーバーのサイトになります。
見るだけはタダですし、これから本格的なブログ作成を考えている方、ホームページ作成を考えている方には必要となりますのでご覧になってください。しつこいですが、登録さえしなければ本当にタダです。
欲しいドメインや借りたいサーバーがございましたら購入すればいいと思います。
悪い詐欺では絶対にないことは約束します!
まずはご覧になるだけから始めた方がいいかも?ですね (*^^*)











そして最後のリンク先ですが、布団掃除機レイコップの正規通販サイトです。
私も非常に欲しいのですが、馬券を当てて買う!という意地がなぜかあります (^o^;)
私も見るだけならタダですのでよくこの通販サイトを見ます。
いろいろな掃除機があって見てるだけでもたのしいです (*^^*)
そして、馬券当てて買うんだ!っていう風にモチベーションを上げています (^o^;)
本当に何種類もあって見てるだけでも楽しいのは間違いないです!
1度ご覧になってください (*^^*)
お金持ちの方は気にいったら即断即決で購入もアリです! 私はお金は無いが即断即決タイプです (^o^)v








以上、宜しくお願い致します m(__)m