ファン
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
新潟2歳ステークス、キーンランドカップ予想 by 誕生日プレゼント (05/27)
セントライト記念予想 by スーパーコピー商品 (05/26)
ディープインパクトよ永遠に… by スーパーコピー (05/26)
最近のダービーインパクトに関して by 激安ブランドのオーデマピゲ腕時計 (05/25)
平凡 by 腕時計ショップ (05/25)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
趣味(68)
競馬(189)
スポーツ(23)
プロフィール
やまちゃんさんの画像
やまちゃん
プロフィール

2019年09月17日

反省会 アイリッシュチャンピオンステークス






週末に行われた重賞の反省会を行います m(__)m


当初は愛チャンピオンステークスとローズステークスまとめて反省記事をアップしようと思っていましたが、まとめると長文になりそうなのと、ごちゃごちゃしそうなので、わけることにしました。

まずは先に行われた愛チャンピオンステークスの反省から参ります。


その前にお伝えしたいこととして、ここ1週間で私のブログを読んでくださった方が急激に増えて感謝しております \(^o^)/

非常に嬉しく、私のモチベーションがアップしています!

本当にありがとうございます (*^^*)


自分自身のブログに対しての反省なのですが、8月はメインの競馬記事がアップできていないと反省していましたが、今は競馬記事ばかりになっています。

せっかくブログを読んでくださる方が増えたのに競馬の記事に偏りすぎでは不満を与えかねませんし、申し訳ないです (>_<)

もう少し偏り過ぎず、均等にブログをアップしていきます。

日常のことでも伝えたいことはたくさんあるのですが、器用に時間を使えない自分に対して反省いたします。

まずは週末の重賞のことを反省会と題してブログにアップしますので、しばらく私の競馬趣味にお付き合いください (^o^;)


それでは愛チャンピオンステークスの反省会です (*^^*)

着順は、

1着 マジカル
2着 マジックワンド
3着 アンソニーヴァンダイク
4着 ディアドラ
5着 ヘッドマン

と、なりました。


勝ったマジカルですが、非常に強かったです!
申し訳ございません 2着病と言ってしまって (^o^;)

ただマジカルの戦ってきた相手が悪すぎただけでした (>_<)

私の予想通り、ペースメーカーをおいての前目の競馬となりました。
しかし、最後の直線で抜け出し、後続を寄せ付けない走りは強いの一言でした (^o^;)
次走はどこになるかわかりませんが、日本馬が同じレースに出走し馬券を買えるのであれば、絶対に抑えなければいけません。


2着はマジックワンド。
この馬こそ2着病です (^o^;)
今回のG1で2着何回目? ちょっとかわいそうですが、最後の決め手に欠けるのでしょうね。
がんばれ!としか言えません。

この馬に関してですが、私が切った3頭のうちの1頭でした。

ワンパンチ欠けると思いましたので、今回のメンバーでは難しいと思ったのです。

実力はあるけど1着にはなれない器用貧乏な馬なのでしょう。

今後、日本馬と当たるチャンスは少ないと思いますが、もし、当たるのであればヒモで抑えておいた方が良さそうだと思いました。


3着の私の本命アンソニーヴァンダイクですが、頭差で2着を取りこぼしました (>_<)
2着に来れば馬連大当たりだったのですが…

終わったことはどうしようもないので、反省です。

アンソニーヴァンダイクはこれぞ欧州の馬というタイプです。

最後の直線に入った所でズルズル後退しそうになり、私は一瞬諦めました。
しかし、そこから勝負根性を発揮したのか、盛り返し、最後は2着のマジックワンドと頭差まで詰め寄りました。

欧州の馬はこういった勝負根性の塊みたいな馬がたくさんいてビックリさせられる時があります。

日本の競馬では並んでから交わさせないという馬は多いのですが、一旦下がってから、盛り返すというのはありません。

オルフェーヴルの1度目の凱旋門賞挑戦の時もそう思いました。
オルフェーヴルが急激に内に刺ささったのもあるのですが、勝ったソレミアは1度オルフェーヴルに差されているにも関わらず、最後100mで差し返すわけです。
日本のG1ではまずないでしょう。

欧州馬独特のスタミナと勝負根性がアンソニーヴァンダイクにはあります。

次走は凱旋門賞でしょうが、このレースを見る限りでは抑えておいた方がよさそうです!

ただし、馬場が悪くならないことが条件です。

調教師のエイダンオブライエンも言っていますが、悪い馬場は苦手とはっきり言っています。

馬場がある程度良ければ馬券に入れる。不良馬場に近ければ切る。に、した方が良さそうです。

凱旋門賞ははっきり言って馬場がどうなるかは全く分かりません。
雨期でもありますし、晴れたからと言って硬い馬場になるとも限りません。
時には散水車で、ものすごく水をまき、柔らかい馬場にする場合がありますので、当日まで見極めが必要だと思います。


4着の日本馬のディアドラですが、お疲れ様でした (*^^*)

このレースで1番強いレースをしたと思っています。
マーフィー騎手が悪いわけではありませんが、最後まで内を突いて差す競馬に徹しましたが、残念ながら裏目と出ました。

私も中継を見ていて、最下位だなと思って、本命のアンソニーヴァンダイクばかりみていたのですが、ゴール後の実況がディアドラ3着まで追い上げたか?と言うのを聞き、耳を疑いました。
アンソニーヴァンダイクも2着になれたか極どかったので、リプレイ映像が流れた時にアンソニーヴァンダイクも見ながら、ディアドラも同時に見ていました。
最下位と私が思ってディアドラから目を背けたあたりから、とんでもない脚を使っていました!
それを見たときに、位置取りの差だけであり、もしかしたらマジカルにも勝てていたかな?と思わせてくれました。

ディアドラはまだニューマーケットに滞在中ですが、欧州の中距離G1を走る可能性があります。
走るのであれば、1着馬券も買いたいです!
馬体も欧州仕様に変わっています。

ただし日本へ帰国した場合は帰国1戦目でディアドラを買うのは危険です!

まず長期海外遠征により検疫が長くなります。
すぐに秋のG1レースに走るのであれば直接競馬場に行き、検疫をうけながらの競馬場での調教となります。
調教量が足りませんし、日本仕様の馬体に戻しにくい点があります。

又、放牧に入ったとしても、長期放牧になるので、間隔が開き過ぎます。
強い馬でもレース勘が鈍ってしまいます!
人間のプロスポーツ選手でも同じです。
長期放牧後はウォーミングアップみたいなものなので、1着で買うことはオススメしません。

それと日本は中距離路線の層が厚すぎますので簡単に勝てるレースはないと思ってください!


5着のヘッドマンはやはりマイル路線がいいと思います。馬券を買うチャンスは低いですが、マイルなら買ってもいいかな?ぐらいでした。
まだ3歳馬ですので、成長途上です。


掲示板外で人気があったエラーカムですが、インターナショナルステークスのパフォーマンスが高く、過剰人気になりすぎたのだと思います。
私も期待はしていましたが、まだ馬券は買わずに様子見がいいと思います。


今年の愛チャンピオンステークスはマジカルが強い競馬を見せてくれました。

そしてわかったこと。

凱旋門賞はエネイブルが3連覇に限りなく近づいたってことです (^o^;)

エネイブルはマジカルを寄せ付けずに5馬身ちぎるのですから (^o^;)

今の欧州馬でエネイブルより強い馬が全く見当たりません。

凱旋門賞はエネイブル1着馬券を買うのが当たる可能性が高そうです (^o^;)

ヒモ荒れはあるかもしれませんが。

凱旋門賞は3歳馬有利のレースであることは間違いないですが、今年に限っては1着は難しいと思います。

又、マジカルがもし出走するのであれば、馬券点数を更にしぼらなければなりません (>_<)

もし、穴馬券が好きな方は、日本馬の1着固定がいいでしょう!

そこしか未知な魅力がありませんので (^o^;)

キセキは前哨戦で力負けしましたし、ブラストワンピースとフィエールマンは初めて走る馬場ですから、欧州馬との経験値が劣りすぎます。

いいところをあげるとしたら、キセキは前哨戦で負けたことにより、マークがなくなります。

ブラストワンピースは父ハービンジャーでディアドラと同じです。
ハービンジャーは欧州馬でも硬い馬場が良かったので硬い馬場込みでの期待です。

フィエールマンはまだデビューしてからのレース数が少なすぎますので、短期間での超覚醒があります。


その辺を期待します。

ただ現時点ではエネイブル1強だと思います…


すみません。欧州馬で穴をあける可能性がいる馬がもう1頭いました!

ドイツの2400mのG1 バーデン大賞を14馬身差で圧勝した4歳馬のガイヤースという馬です!

バーデン大賞を勝つまではG2勝ちと今年の5月に行われたフランスG1のガネー賞3着の実績しかありませんでしたが、休み明けのバーデン大賞でこれだけの圧勝は成長著しいはずです。

バーデン大賞からの凱旋門賞のローテーションも相性がいいです。

そしてこの馬の父はドバウィで2400mの距離に不安はありませんし、馬主は世界のゴドルフィン。

非常に不気味な馬です!

欧州馬でエネイブルに勝てる可能性がある馬はこの馬ですね。

ガイヤースを覚えておいてください!


それでは、アイリッシュチャンピオンステークスの反省会はこれにて終わります (*^^*)

次のブログはローズステークスの反省会になりますのでお楽しみに (^o^)v




最後に、下のブログランキングサイトにも登録してありますので、私の応援をしてくださる方はリンクボタンを押して、ブログサイトに飛んでください \(^o^)/

すると私のブログランキングが上がります。
私は単純な性格なのでランキングが上がるとやる気が出ますので、よろしければ是非お願い致します m(__)m



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


ここから下のリンクはドメイン取得とレンタルサーバーのサイトになります。
見るだけはタダですし、これから本格的なブログ作成を考えている方、ホームページ作成を考えている方には必要となりますのでご覧になってください。しつこいですが、登録さえしなければ本当にタダです。
欲しいドメインや借りたいサーバーがございましたら購入すればいいと思います。
悪い詐欺では絶対にないことは約束します!
まずはご覧になるだけから始めた方がいいかも?ですね (*^^*)
































そして最後のリンク先ですが、布団掃除機レイコップの正規通販サイトです。
私も非常に欲しいのですが、馬券を当てて買う!という意地がなぜかあります (^o^;)
私も見るだけならタダですのでよくこの通販サイトを見ます。
いろいろな掃除機があって見てるだけでもたのしいです (*^^*)
そして、馬券当てて買うんだ!っていう風にモチベーションを上げています (^o^;)
本当に何種類もあって見てるだけでも楽しいのは間違いないです!
1度ご覧になってください (*^^*)
お金持ちの方は気にいったら即断即決で購入もアリです! 私はお金は無いが即断即決タイプです (^o^)v








以上、宜しくお願い致します m(__)m