広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

ヤエン&エギング釣行 佐伯市米水津 沖磯1

1月5日、佐伯市米水津の沖磯にヤエン釣りに行ってきました!
米水津の小浦港から瀬渡ししてくれる「有漁丸」で沖磯に行きます♪

午前5時の便で渡してもらいました。


↑足場はこんな感じで良くないです。スパイクブーツは必須ですね。


さっそくアジを泳がせます。
午前7時ころになってようやくアタリです♪

ジージーと出て行くアタリ。あまり大きくなさそう。
少し寄せて、自作ヤエンを投入し、

300〜400gのちびアオリをGET!

これで坊主逃れです。釣ったアオリイカは生かしスカリに入れておきます。

それから10分後くらいにアタリ。
寄せてみるとまあまあ大きそう♪
これもGETしました。約1kgのオスのアオリイカ。

スカリに入れようと、スカリを陸に上げてみると、、、、

アオリがいない!
スカリに穴が空いている!!

これは、ウツボの仕業ですね〜(>_<)
スカリの網が破られ、アオリイカが食べられていました。
沖磯なので、ウツボの魚影も濃いようです。

これからあまり写真は撮っていません。
ウツボにやられてやる気ダウンです。

途中、

6杯ほど釣ったあと、磯に放置していたアオリをサバいて、袋詰めします。
あまり放置しておくと、乾燥しますからね〜。

朝方の7時から10時ころにアタリが集中しました。
アタリがなくなってから、エギングをすると、2杯ちびイカが捕れましたが、1杯は100g位、1杯は300g。
100gの方は小さくすぎて、リリースします。

結局、

10杯の釣果でした。
今回は計量していないので、見た目で1kg〜200gです。

アタリは15回あり、獲ったのは9杯です。
3回は寄せの途中でアジを離されたり、ラインが根がかりしました。
1回はヤエン投入後ローラー部分にラインが絡み、1回はヤエンがアオリに到達直前にアジを離され、1回はギャフ掛けの失敗しました。
ヤエンがアオリイカに到達すれば、確実に針掛かりするようになったので、寄せの操作とアジの泳がせ方が釣果アップに繋がるな〜と思っています。

今回は写真をあまり撮らなかったので、次回行く時は、ちゃんと撮ろうと思います!!
沖磯は魚影が濃いですね〜、お金はかかるけど、また沖磯に行きたいです♪

リールのメンテナンス


約2年前に購入したダイワバトルゲーム2000LBQDですが、全くメンテナンスをしていなかったため、ハンドルを回すとちょっとザラザラする感じになっていました。

釣行後の水洗いはしていたのですが、一年に一度は全バラしてメンテナンスしないといけませんね。
ちょっとめんどくさくて、しないまま約半年。
ヤエンシーズンの到来で、ようやくメンテを実施!

まず、全バラしました。

一つ一つ水洗いや、歯ブラシを使って古いグリスを落とします。
ボールベアリングにはオイルを吹いて、ギアにグリスを塗って逆の手順で組み上げます。


完成!
ザラザラしていた回転がなくなり、スムースな回転に復活!
これで今年もヤエン釣りに活躍しますね〜♪

ヤエン釣行 大分市佐賀関 地磯

11月17日(日)に大分市佐賀関の地磯にヤエン釣行に行ってきました!


約半年間ブログを放置していました(>_<)
アオリイカ釣りはしていませんでしたが、キスやチヌやアジ釣りなどをして元気にやってましたよ♪

さて、今年のアオリイカはどうでしょうか!?
去年はアオリイカが不漁の年でしたから、今年はいいのではと期待しています!

エギングでは大分県各地でボツボツ上がっているようで、例年並の釣果となっているようです。


午前9時ころに釣り場に着きました。
釣り場に行く前に富士見水産でアジを10匹購入です。
午後から私用があるため、約2〜3時間の短時間釣行です。

釣り始めて約1時間、全然アタリがありません。

う〜ん、今年もはずれ年かな?と思っていると、ようやく、

「ジージー」とアオリイカのアタリです!!

約半年ぶりのアタリにドキドキしながら、寄せをしてみるとやはり「軽いな〜」

走るアオリイカは小さいですからね。


約300gのアオリイカ。小さきけど、久しぶりのGETに嬉しい♪


そのあとすぐにアタリがあって、2ハイ目!
約200gです。小さかったので写真は撮ってません。


それから、30分位して3回目のアタリ!
寄せてくると、まあまあの大きさ(500gちょいの感じ)

しかし、寄せてくる途中で全く動かなくなり、ラインが根か藻に絡んでいる感じ。
強引に引き抜き、その場で追食いさせようとするも、追食いせず。
う〜ん、もったいない。


その後、新しいアジを投げ入れると、アジの泳ぎがなくなったので、おかしいなと思い寄せてみます。
でも、軽くてアオリイカかな〜と思い、目視出来るくらいまで寄せました。

やっぱり、ちびアオリイカが抱いていました。
このアオリイカは曲者でした。
ヤエンを入れたのですが、アオリに届く直前にアジを離す!
それを3度も!!
ちびのくせに頭がいいアオリ。

5gの超軽量ヤエンでも同じ。
こんなアオリ取ってもリリースなので、諦めました。悔しいけど。


その後、30分位してアタリです!
はじめ少し走った後、「ジリジリ」出る大型っぽい感じのアタリ。

寄せてみると「500g位かな〜」という感じで、思ったほどは大きくなさそう。
3回ほど寄せて、調教してからヤエンを投入します!

イカが嫌がる動作が竿に伝わってきたので、合わせを入れます。
すると、

780gのまあまあのサイズのアオリイカ!
この時期にしては良いほうでしょう♪


ここでタイムアップです。余ったアジは海に放流します。


この日から、

アオリスタ500を使っています!
いままでインラインのアオリスタBB500MHでしたが、シマノの最高ロッドを買ってしまいました!

感想は「イイ」です!
寄せが楽です。アオリイカに違和感が少ない感じですね♪
インラインはどうしてもラインが内部に貼り付くんですが、それが無いので快適です。

気になっていた穂先の糸絡みですが、IMガイド搭載だから、ほとんど気になりません。
印象としては、とても良いロッドですね♪


今年はこのニューロッドで頑張ります!!

今季ラストのヤエン釣行

今度の土曜日、満月に今季ラストのヤエン釣りに行く予定です!

アジは販売されていないので、アジの連れている佐賀関の金山港にまた行ってアジを確保してから移動しようと思っていま〜す!

最後はやはり、モイカの魚影が濃い津久見の四浦で締めようと思います!


友人のHさんと釣行予定です。
なおHさんはフカセ釣りをするそうです音符

また結果報告しますね〜!

アジのサビキ&ヤエン釣行 大分市佐賀関 金山港と上浦港

 5月11日(土)、佐賀関にヤエン&アジのサビキ釣りに行ってきました!

 
 ↑金山港。小アジ釣りで有名なポイント。

午後4時ころに着き、さっそくサビキでアジ釣り開始です。

ここで充分なエサを確保して、ヤエン釣りをします!

アジはサビキでバンバン釣れました。

2時間程で、30〜40匹位(^O^)

大きいものは、23cmあり、平均で17〜18cmくらいのヤエン釣りに丁度良いサイズ!


あとは、アオリイカが釣れるといいな〜と思いながら、場所移動です。

どこに行こうと考えましたが、土曜日は月が出ないので、外灯のある堤防が良さそうと思い、

一尺屋の上浦港にしました。


↑上浦港。内向きに数人の小アジ狙いの釣り人がいました。

ヤエン釣りは、当然一人もいません。
この時期に、アオリイカ釣りを佐賀関でする人はいないようです(´Д` )

蒲江や佐伯の方は結構いるんですけどね〜、釣れないんかな〜


早速、金山港で釣った18cm位アジを付けて、泳がせてみます。

が、やはり、アタリなし。

途中から、2本出しで頑張ってみました。

でも、アタリなし困った

がっかりです。1〜2匹位は釣れるかな〜と思っていたんですが。


ということで、午後10時までしたんですが、お土産は小アジのみ、


↑新鮮な小アジです(23cm〜15cm位)を30匹程。

アジの南蛮付けにしていただこうと思っていま〜す!


結局、アオリイカのアタリはなしでした。
今度は津久見の四浦あたりに行こうと思います!

なんとかデカイカを1杯釣りたいですね〜!

ヤエン釣行 宮崎県日向市 黒田の家臣


4月28日(日)、日向市の黒田の家臣にヤエン釣りに行ってきました!

親戚の家に遊びに行ったついでの釣行です。

だから、生きアジの準備は出来ず、スーパーマーケットで死にアジを購入しての釣行でした。

しかも、こんな死にアジ。うーん、アタリがあるか微妙な感じ落ち込み

釣り場はこんな感じです↓



宮崎県は黒潮の影響で、大型アオリイカが多数生息しているので、今日は大型に期待しながらの竿出しです!

死にアジなので、二本竿出し!

死にアジの場合、たまに大きく竿をあおって、アオリイカを誘います。

でもいっこうにアタリなし困った







ということで、やっぱりアタリなし!!!

死にアジは厳しいですね〜、夕マズメのみの釣行でしたから仕方ないですかね。

死にアジは夜の方が良いので。

黒田の家臣は潮が満ちると帰れなくなります↓約3時間の釣行でした。

↑釣行の際は気を付けてくださいね。こんな風に渡れなくなります。


帰り道(黒田の家臣から車で3分位の所)、地磯でヤエン釣りをしていた常連さんに話を聞いてみました↓

おじさん「今日はアタリが一度もないね〜。昨日はここで2.5kg釣れたよ〜」って言っていました!

さすが宮崎!2キロUPですね〜!
また、おじさん達は生きアジで釣っていたので、聞いてみると、「漁師にお願いして買っている。あんまり獲れないみたいで、エサが少ない」って言っていました。

この時期は生きアジの確保が難しいみたいですね〜。大分県でも一緒ですね。

さて、今年はあと一回位ヤエン釣りに行けるといいです笑い
やはり、最後は米水津かな〜びっくり

ヤエン釣行 佐伯市蒲江 地磯1

3月23日(土)、佐伯市の蒲江にヤエン釣りに行ってきました〜笑い

23日は快晴でほぼ無風の絶好のヤエン釣り日和!
暑いくらいでしたね〜

1年ぶりにMさんと会いました〜音符

小さいですが、真ん
中に写っているのが佐伯市居住のMさんです。

今回もMさんのオススメの地磯に連れていってもらいました。

この地磯は、藻やシモリが多く、産卵を意識したアオリイカが多そうな感じの場所です。


早速、生きアジを泳がせます!

するとすぐにアタリがありましたーびっくり

アオリイカの走りが止まって、寄せてこようとするが、、、ラインが根に巻いており寄って来ず、ダメ!

もう一度すぐにアタリがありましたが、これも根がかり!
「うーん、この釣り場は難しいな。アタリがあったら、すぐに竿を立てて、なるべくラインを瀬に巻かれないようにしよう」と思いました。

それからしばらくして、

超小さい!アオリイカをGETしました。100g位!?

今年産卵された小イカちゃんでしょう。

それから、何度かこのサイズの小イカちゃんにアジを何匹か殺されました落ち込み
寄せてきても、このサイズだとヤエンを入れる気にはなりませんね〜


潮が引いてきて、釣りにくくなったので、Mさんのいる瀬に瀬変わりし、さらにアジを泳がせます。

しばらくすると、ようやくアタリが!
寄せてみると、まあまあ大きそう笑い

いつも通り、3度位寄せて、アオリイカをおとなしくしてから、ヤエン投入!

がしかし、ヤエンがアオリイカに到達寸前で、アジを離されバラシ困った

しかも、この後4回くらい連続で続き、4〜5連続バラシをしてしまいました落ち込み

「ヤエンを入れるのが早い?角度が付きすぎ?ヤエンが大きすぎ?重たすぎ?」など色々考えて、スランプ状態になってしまいました〓

やばいな〜このままだと、先ほどの小イカ1匹のみだ。と思っていると、その後、


500g位のオス


同じ位のオス

をGETしました〜音符これで、一安心鳥

そのあとは、いっこうにアタリがなく、そろそろ片付けようかとしていると、、、、

かなり良いサイズのホゴをゲットしました!アジを丸呑みで、運良く針が口の中にしっかりかかっていました〜びっくり


そして、午後5時前ころまでヤエン釣りをしました。

そのあと、Mさんが「高速道路が出来たから、波当津に行ってみよう!」ということなりました。

私はまだ、波当津に行ったことはなかったのですが、「大分のヤエンの聖地」と言われているのは知っていましたので、一度行ってみたかった場所です。


大分のヤエンの聖地「波当津港」です。
堤防が高く(多分6m位はある)、少し足がすくむような感じでした。

堤防の上にはスミ跡がたくさんあり、アオリイカが釣れているな〜と思いました笑い

ヤエン釣りをしている人も1人いて、他はエギやウキ釣りをしていました。

かなり魚影が濃さそうなポイントに感じましたね〜!


ということで、今回の釣行はバラシ多数、打率3〜4割位で残念でしたが、久しぶりにMさんとも会え、いろいろとヤエンの話もできましたから、楽しい釣行になりました音符


PS
指摘があったように、釣行日は3月16日の間違いです^_^;

あさって佐伯市蒲江方面にヤエン釣行してみます!



あさっての3月16日、佐伯市蒲江方面にヤエン釣行予定です!

約二ヶ月、釣りに行ってなかったので非常に楽しみです。

佐伯市居住のヤエン達人のMさんと行く予定で、会うのは約1年ぶりなんですよねー。

またヤエン談義したいと思ってます!

爆釣の結果を報告する予定です⁉ので、お楽しみに(^O^)

暖かくなってきましたね〜

3月に入って暖かくなってきました!

大分県は今年度不調の年でしたね〜、でも佐伯市蒲江の方は状況悪くないみたいです!

ぼちぼち遠征して、キロUPを仕留めようと考えています。

目標は2kg!
他県(南紀とか宮崎とか)に比べれば、小さいのでしょうが、まず2kg位を釣りたいです。
今年はまだ1kg超えも釣っていませんからね〜落ち込み


蒲江か米水津の地磯に行く予定です!


ブログランキングに参加しています音符
下矢印クリック(応援)をお願いします
ドキドキ小
にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ
にほんブログ村

SMTのヤエン竿 2

岡啓太郎プロのブログ「アタリの数だけ獲る努力」で、SMT(スーパーメタルトップ)穂先搭載のヤエン竿を開発中と以前ブログで書きましたが、開発が進んでいるようです笑い
SMTをそのまま搭載するほど簡単ではなく、竿の調子やバランスを取るのが難しいみたいですね。



抜群の感度を誇る「SMT」。
是非、ヤエン竿の搭載して販売して欲しい!と思っています。

あとは、価格が、、、
なるべくリーズナブルでお願いしたいところです笑い
発売が楽しみですね!

岡啓太郎プロのブログ→SMTの記事へ


ブログランキングに参加しています音符
下矢印クリック(応援)をお願いします
ドキドキ小
にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ
にほんブログ村
<< 前へ     >>次へ
プロフィール

you-zou
大分県でアオリイカ釣りを中心にいろいろ紹介しています(^-^)/ 主にヤエン釣りをしていますが、エギングや泳がせ釣りもしています。 気軽にコメントして下さいo(^▽^)o
MENU
カテゴリアーカイブ
ブログランキングに参加中です♪
にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ
にほんブログ村




×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。