広告

posted by fanblog

看護師と言えども安易な転職は要注意

今の職場は、人間関係がうまく行かない、上司との折り合いが悪い、給料が安いなどと言う理由で、安易に転職をしょうとすると、事態は益々悪い方に転がる可能性があります。


これは、看護師の転職でも同じです。特に、新卒でその病院に就職していた場合は、技術も経験も不十分なまま転職したとしても、転職する前の職場よりも条件が厳しくなる傾向があります。


逆に、専門分野の知識や技術に精通し、実績もあれば、転職しても更に好条件で働くことは可能です。


このため、今現在の自分のキャリアを良く分析し、例え転職しても、今の職場よりも良くなるか、悪くなるかをしっかりと考え、これから先のことも見据えて慎重に判断しましょう。


会社にしろ、病院にしろ、辞めてしまえば、あなたとの関係は無くなりますが、あなた自身の人生や社会人としての生活は、一生続いていくのですから、安易な気持ちで転職に踏み切るのはやめましょう。


特に、次の職場を確保せずに辞めてしまうと、就職活動の期間中は無収入のまま生活しなければなりません。


それは、自分の貯金を食いつぶしていくことですから、就職活動できる期間は、貯金しだいと言うことになり、貯金がなくなれば、それこそ、ホームレスになるしかなくなります。


看護師の場合は、人手不足で売り手市場ですから、転職や再就職では、普通の人よりも苦労することは少ないと思いますが、それでも、無職になるリスクは最小限にすることが大切です。


「マイナビ看護師」は満足度96.3%





この記事へのコメント

   
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
ファンブログのおすすめサイト

Powered by ファンブログ

プロフィール

privres
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。