2021年01月08日

フェラ援

おすすめサイトBEST5
フェラ援の女の子、フェラっていうより、ただ先っぽをチュッってしてくれるだけだったんだけど、不思議と満足できちゃったんだ。
ばくっと咥えてチロチロ舐めて、バキューム吸い!なんてフェラ援の子もいるけど、控えめに先っぽをチュッっていうのもたまにはいいよね。
フェラ援って、女の子の方も流れ作業になっちゃってるし、こっちも性欲処理のことしか考えてないし・・・
フェラ援自体、もうトキメキのないものになりつつある時に、恥じらいながら先っぽチュッってされただけで、なんか満足できちゃってる自分がいて・・・
久しぶりにこんな感じ味わったな〜ってむしろ感動すら覚えてるわけ。
そのフェラ援の子、23歳・・・と自分では言ってた。ガールズバーとかにも勤めてたことあるみたい。地下アイドルのオーディションも受けたことあるとか、そんな話もしてくれてた。
若いのに、色々経験してるんだよね。
フェラ援自体は、始めたばかりって言ってたけど、最初はウソだと思ってたんだ。
最近の子、フェラ援初めてーなんて言う子に限って、ガッツリ流れ作業だったりするじゃん。
ぱぱっとちゃちゃっとはい終わり!って機械みたいにこなすだけって感じ。
だけど、その子、本当に初めてだったのかもな・・・
先っぽチュッってした後、恥ずかしそうに俺の顔を見上げて「これでいい?」って聞いたの。
なんか「いいよ〜それでいいよ〜それがいいよ〜」ってフェラ援なのに、別の感情が沸きあがってきてさ。
俺、もしかしたらフェラ援で性欲処理より、こんなちょっとしたトキメキを求めていたのかも?
F割
プチ援交

フェラ友募集

おすすめサイトBEST5
いけないと分かっています。私はまだ高校生。未成年です。でもそんな私が好きになったのは学校の先生でした。先生の教えてる教科は世界史。クラスは私の担任の先生ではないけれど私のことを少しでも覚えてもらえるようにテストの成績はいつも上位。さらに、分かるところも分からないフリをして先生に教えてもらったりして私の存在をアピールしました。
その後、卒業式の時に先生を呼び出して好きと告白をしましたが先生は私を生徒以上に思えられないとふられました。だけど私は諦めませんでした。学校を卒業してからも何か理由をつけて学校に遊びに来たしました。さらには先生の家も知っていたので先生がよく行くカフェで私も行ったりとあくまでも偶然に来たふりして会いましたが本当はそこで働いていた男友達に先生が来たら教えてと伝えていました。
しかし、教えてくれる友達は教える条件として「俺最近欲求が溜まっているからフェラ友になって。」と言われました。友達はネットでフェラ友募集をしていたのは知っていました。私と下ネタ全開の話を普通にしていたので「フェラ友募集でまだ相手見つからないだ。私がその相手になってもいいから先生が来たら教えて。」と言ったらあっさりいいよと言ってくれて良かったです。偶然に会う回数を増やしたおかげか、先生は私のことを意識し始めてくれました。その理由は私が食事に誘ったらいいよと言ってくれたからです。このまま先生といい関係になって友達との関係を切ろうと思います。
重度の男性恐怖症を克服
出会い系の処女
ファン
検索
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
somethingさんの画像
something
プロフィール