2019年09月21日

援デリ業者

おすすめサイトBEST5
昨日、駅で電話してた男の人だけど、援デリ業者だったかもなー。
駅のホームで電車待ってる時に、その人が結構大きな声で電話してて、内容が丸聞こえだったんだよ。
「え?出せるキャストいないの?なんで?×子ちゃんは?○美ちゃんは?・・・えー、全滅か!」
ってここまでなら、別にキャバクラとかでも考えられるけどね。
「で、その客の方はなんて言ってんの?自宅で待ってる?待ち合わせしなかったの?なんでー?待ち合わせが基本でしょ?それじゃ、女の子が可哀想だろ」
ってここまで来ると、もう援デリ業者かなと。
「じゃ、もういいや。今日はキャンセルってことで。しょーがねーじゃん。他に出せる子いないんだから。え?○×ちゃんが七時から体空く?んー、ちょっと時間的に厳しいでしょ・・・」
「こういうの金の問題じゃないからね。信用の問題だよ。女の子にも悪いし、お客さんにも失礼でしょ?ちゃんとしてよー。頼むよー」
って、援デリ業者にしてはまともなこと言ってるなーって思った(笑)
だって、普通に考えて、援デリ業者なんて、女の子のこともお客のこともどうでもいいと思ってんだろ。
援デリ業者なんて自分たちが楽して金儲けできればそれでいいと思ってるような人間じゃん。
こんな風に女の子に悪いとか、お客に失礼だとか、信用がなんとかとか・・・援デリ業者らしからぬ至極まっとうなご意見。
この人、援デリ業者辞めて、普通の仕事した方がいいんじゃないかなと思ったよ。
まともな人間なのに援デリ業者って精神崩壊待ったなしじゃん。
口ワリ
トイレフェラ

フェラ割

おすすめサイトBEST5
朝の7時くらいだったかな。通勤途中の路上で猛烈にうんこしたくなって、コンビニもろくにない田舎だから途方に暮れてしまったんだよ。こうなったら、人間であることを止めて俺は犬だ、どこでもうんこする犬だ!と思い込んで恥を忍んで野グソする覚悟を固めた時に、天の助けか公園が見えてきたんだ。そう言えば、あの市民公園には広いトイレがあった!と、俺は漏れないようにつま先立ちで一目散に駆け込んだ。
公園のトイレと言ったら汚いイメージがあると思うんだけど、そこは掃除の後だったのかやたらきれいで、しかも広かった。俺のようなうんこ難民をこのトイレは何人も救ってきたんだなあ、と公園の管理人と掃除のおばちゃんに感謝しつつ、俺はうんこした。
すると、隣の個室から変な音が聞こえてきたんだよ。早朝の時間だから静かで音がまる聞こえ。時々、おっさんの声らしき「うう、うう」なんて呻きっぽい声が聞こえて、ガタガタと便器が揺れるような音もした。おっさん、便秘なのかなーと思いながら、俺が用を済ませて外で手を洗っていると、その主が個室から出てきたんだ。・・・JKだった。そして、その後から想像通りのおっさんが出てきた。うんこを出しきった俺よりもすっきりした顔をしていた。何かヤバいものを感じて俺が彼らから見えないように身を隠すと、おっさんがJKにお金を渡していたんだよね。
これは、フェラ割と言うやつではないか?と思った。公園のトイレを使ってお手軽にフェラ割するJKの話は聞いたことがある。隣の個室でうんこしていた身からすれば、あの不自然な物音もJKがおっさんにフェラしていたと考えたら納得なんだ。俺がうんこを出している時に隣ではおっさんがザーメンを出していたんだ。
ただ、朝の7時だよ?夜ならともかく、そんな早朝からフェラ割なんてありうるのか?おっさん、どんだけ性欲あんねん!と思っていたら、こんな会話をしていた。
「いつもありがとうな」「先生、早くいかないと部活の朝練に遅れちゃうよ」・・・それは教師と生徒の会話だった。いったい、この二人は学校ではどんな顔して先生と生徒をやっているのだろう?と想像すると、今度はうんこじゃなくてザーメンが漏れそうになってきた。
愛人探し
セフレの作り方
ファン
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
somethingさんの画像
something
プロフィール