広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年05月09日

ライン

セフレサイトRANKING
ラインでブロックされた。
なんでブロックされたかわかったかっていうと、送っても一向に既読にならない。
ブロックしている相手の送ったラインは、永久にみられないって聞く。
俺の行き場のないラインがほうむられたことにかなり腹が立つ。
出会い系サイトでせっかくラインを教えてもらって意気揚々としていたのに、
ブロックされてしまったらどうにもならない。
また地道に出会い系で女の子にメッセージを送りまくってなんとかラインを教えて
もらうしかない。

ラインは無料だからメッセージを送るのにお金がかかる出会い系サイト上
でのやりとりに比べて一通一通に対する重みが違って、軽くなったりあまり考えなしに
送ってしまったりする。
その子も俺が急に慣れ慣れしくなったから不信感を抱いたのだろうか。
ラインに移行できたからといってすぐに気を抜くんじゃなかった。
めちゃめちゃ反省している。
文章って思ってないことまで相手にうけとられたりするから難しいんだよな。
面と向かって話せばわかりあえるようなことでも、文章にすると喧嘩になったりするし。
まあ喧嘩になればまだまし。
こうやって一方的にブロックされて、弁解の余地もないままさよならなんてことが
このネット社会ではある。
言葉がうまい方ではないから特にきをつけないと相手に誤解をあたえてしまう。
うう、我慢ならない。
出会い系サイトで結構ポイントを消費してやっとてにいれたライン相手だったのに。
おれはこの反省を生かせるだろうか。

神待ち掲示板
家出人捜索

神待ち掲示板

神待ちサイトRANKING
神待ち掲示板で、騙されたことがある。
騙されたっていうか、、、俺がただ単にいい人で、お人好しで、利用されたっていう感じ。
女性をうちに泊めるわけじゃん、神待ち掲示板って。
だけど、その連絡を取ってた相手の女、男連れだったのよ。
待ち合わせ場所に行くと、男も一緒でさ。最初は、美人局的な奴を疑ったんだよね。
だけど、話聞いてたら、そうじゃなくて。なんか家賃払えなくて、家を追い出されて行くところがないって。
それで、奥さんに神待ち掲示板で泊まるところを探させて、それでその夫も一緒に泊まらせて・・・みたいな流れに持って行くつもりだったみたい。
え。。。話しが違う、というか、俺が思ってたストーリーとは違うってびっくりしたよ。
だけど、向こうは泊まる気満々だし「ありがとうございます。本当に困ってたんです」なんて言われると、断れなくて。
それで、つい、その男女二人(30代半ばの夫婦)をうちにつれてきちゃったんだけどね。
うちで事情を聞いてたら、なんか同情しちゃってさ。
もともと、旦那さんの方が自営で仕事してたんだって。だけど、取引先の会社が倒産して、資金繰りに困って、家賃も払えなくなってしまって、それでこの状況になっちゃったみたい。
自分も、自営してたことあるから、他人事じゃなくてさ。
かといって、俺のアパートも、夫婦二人をずっと置いてあげられるほど広いわけじゃないし。
悪い人たちじゃないっていうのは、話聞いてたら分かったから、取り合えず親に相談したんだわ。
親戚のばーちゃん、足腰弱って、一人暮らしがキツイって言ってたから、そこでしばらく家事手伝いでもしてもらったら?って話に落ち着いたんだけどね。
パパ活掲示板
お金を稼ぐ
ファン
検索
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
somethingさんの画像
something
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。